SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2020.11.16

【仙台のタウン情報誌が厳選】絶対に食べてほしい! 宮城の醤油ラーメン 7店

kamaspoカマスポ

 東北のターミナル都市・仙台。古くから多くの人的・文化的な交流が盛んだったここ仙台では、良い意味で”ご当地ラーメン”が存在しません! 様々な方向性の味わいが進化して、オリジナリティあふれるラーメンが日々生まれています。そんな、ラーメン・ダイバーシティ「仙台」で、「絶対に食べてほしい!」ラーメン屋さんをピックアップ。今回は、「醤油ラーメン」をフィーチャーして、7店ご紹介します。

【宮城のおすすめの醤油ラーメン】

1.【栗生】昔ながらのもっきり中華そば『みずさわ屋』
2.【若林】シンプルさの中にやさしさが光る『中華そば さかうち』 
3.【市名坂】強烈な麺と繊細なスープが生む調和を楽しめる『渡辺』
4.【向山】魚ダシ香るすっきり豚骨しょうゆスープ『長町ラーメン 本店』
5.【国分町】鶏のみで味わい深く仕上げる『嘉一』
6.【一番町】めくるめくダシのワンダーランド『だし廊』
7.【多賀城市】妥協なき双璧のラーメン『蔵』

【栗生】昔ながらのもっきり中華そば『みずさわ屋』   

 

豊かなコクと
甘みあふれ出す

「煮卵入り中華そば」(781円)※大盛+165円

 中華そばといえば他の追随を許さないほど人気の『みずさわ屋』は、創業から作り方を一切変えていない。看板メニューは昔ながらの「中華そば」。もっきりのようにスープがなみなみと注がれ着丼。鶏ガラと豚ガラ、煮干しをたっぷり煮出し、薄口醤油のタレを加えて仕立てたコクのある味わいが、多くのファンを心酔させる。自慢のスープには、自家製の細ストレート麺。少し固めに茹で、コシの強さを引き立たせるのが『みずさわ屋』流。

★編集部レコメンド

  • 仕上げの香味油とネギ油を使い、スープには香ばしさをプラス
  • 豊かな甘みを湛えながらも爽快さを感じる後味
  • 秘伝のタレに漬け込んだ煮卵と、自慢の豚バラチャーシューも◎
中華そば みずさわ屋

住所: 仙台市青葉区栗生5-22-3

電話:022-392-5572

営業情報:11:33〜15:33、17:03〜21:03、土・日曜、祝日11:33〜21:03※スープなくなり次第終了

定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)

HP:https://twitter.com/ejzyov2sqsel03k/

Map

【若林】シンプルさの中にやさしさが光る『中華そば さかうち』 

 

こっくりとした
醤油の味わいを満喫

「生姜中華そば しょうゆ」(780円)※大盛+150円、ダブル盛+200円、冬季限定

 昆布、シイタケ、焼きアゴから丁寧にダシを取り、雑味のない黄金色のスープを作り上げる『中華そば さかうち』。麺は中太ちぢれ麺。もっちりとした弾力と小麦の豊かな香りが特長の麺があっさりスープとよく絡み、スルスルといただける。冬季限定の「生姜中華そば しょうゆ」は、すりおろしたショウガが効いて、さっぱりと味わえる人気の一杯だ。

編集部レコメンド

  • 飽きのこないシンプルな味わい!
  • 麺は艶と弾力がある
  • 母娘で切り盛りする和やかな雰囲気が心地よい!
中華そば さかうち

住所: 仙台市若林区若林6-1-10

電話:022-285-1411

営業情報:11:00〜14:30、17:30〜20:00、土・日曜、祝日11:00〜16:00※スープなくなり次第終了

定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)

HP:https://twitter.com/sakauchiseimen/

Map

【市名坂】強烈な麺と繊細なスープが生む調和を楽しめる『渡辺』

 

ガシガシ食らう
醤油ラーメン

「らー麺 大」(750円)※麺の大盛り無料

 普通盛でも200g、しかも250g弱はある「らー麺」。ちなみに特大は400g、激大が500g、超特大が600g。歯を押し返すような弾力の麺は、目いっぱい頬張ってもぐもぐ噛むのが一番うまい食べ方だ。コントラスト鮮やかな小麦の香り、鶏の旨み、豚の旨み、煮干の風味と甘じょっぱい醤油の味わいが、やがて一体となってゆく。口どけのいい脂をぐるりと巻き込んだ分厚い煮豚、穂先メンマ、オプションの味玉も人気が高い。

編集局レコメンド

  • とにかく麺の歯ごたえ、噛みごたえがクセになる
  • スープの味わいは意外なほどに上品
  • 行列でもめげずに並んで食べる価値あり!
自家製太麺 渡辺

住所: 仙台市泉区市名坂新道18-1

電話:非公開

営業情報:11:00~14:30

定休日:不定休

HP:https://twitter.com/uFII9ickxusR8M5

Map

【向山】魚ダシ香るすっきり豚骨しょうゆスープ『長町ラーメン 本店』

 

厳選食材を
贅沢使い!

「長町ラーメン 煮玉子入り」(825円)※大盛+110円

創業場所の地名を、移転した今も冠する一軒。看板メニューの「長町ラーメン」のスープは魚介系と動物系を別にとり、開店直前に合わせるWスープ。魚介系は2種のカツオ節と「伊吹いりこ」、最高級の羅臼昆布を使用するという贅沢ぶりだ。麺は季節ごとに微調整して実現させたコシの強さが身上。仕上げ油に最高級ラードを用い、コクを高めつつ軽い後味を引き出している。

編集局レコメンド

  • 後からじわりとパンチが効いてくる味わい!
  • 麺は細麺ながら歯ごたえがあり、ほどよくスープが絡む
  • 三元豚の背脂や最高級ラードを使用したワンタンも美味
長町ラーメン 本店

住所: 仙台市太白区向山4-26-19

電話:022-263-1802

営業情報:11:30〜15:30、17:30〜21:00、土・日曜、祝日11:30〜21:00※スープなくなり次第終了

定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)

HP:https://twitter.com/NAGAAAAAAMACHI/

Map

【国分町】鶏のみで味わい深く仕上げる『嘉一』 

 

純鶏ラーメンの
金字塔

「鶏チャーシュー麺(醤油味)」(910円)※大盛+140円

澄んだ黄金色のスープに、しこしことコシのある手もみのちぢれ麺。湯気と共に昇る香りが鼻孔をくすぐり、すすれば小麦の旨みをスープの香味が味覚を満たしてくれる。親鶏を蒸しあげた鶏チャーシューは、皮のぷりぷり感と身の味わい深さが同居。鶏のスープのバランスに華を添える。

編集局レコメンド

  • 麺は直前に手もみを施すことで参加を極力防いだ麺は味わいもフレッシュ!
  • スープは注文ごとに小鍋で火をかけ、あつあつの状態で提供
  • 余計なものを削ぎ落した一杯の一体感たるや!
中華そば 嘉一

住所: 仙台市青葉区国分町3-8-12

電話:022-265-5907

営業情報:11:00〜15:00※スープ・麺なくなり次第終了

定休日:水曜、第3木曜

HP:https://ramen-ka1.com/

Map

【一番町】めくるめくダシのワンダーランド『だし廊』 

 

強烈な旨みを
受け止めよ!

「飛魚だし醤油そば」(790円)

 若くして“だしソムリエ”の資格を持つ店主が営む『だし廊』。1号店は、「貝」「飛魚」「鶏」の3種を提供。「飛魚だし醤油そば」は、鶏の清湯スープに香ばしく焼き上げた飛魚のダシを加え、コク深さとあっさりとした後味を実現。のど越しのいい自家製中細ストレート麺と絡めて頬張れば、口の中いっぱいに魚介の香りが広がる。

編集局レコメンド

  • メニューによって太さや縮れ具合の異なる自家製麺を使い分け!
  • カフェのようなスタイリッシュな設えの店内なので、女性でも入店しやすい
  • 2号店は煮干、3号店はホヤやキノコ類、牛バラ、トマト…と多彩なダシのラーメンを提供中!
だし廊

住所: 仙台市青葉区一番町2-2-11 TKビル1F

電話:022-204-4890

営業情報:11:00〜21:00(ラストオーダー20:45)※スープなくなり次第終了

定休日:無休

HP:https://twitter.com/dashirou1/

Map

【多賀城市】妥協なき双璧のラーメン『蔵』 

 

軸の確かな
2種類のスープ

「蔵特製ラーメン」(748円)※大盛+121円

 「あっさり味」「こってり味」、「細麺」「太麺」と、スープや麺を自分好みに組み合わせることができる『蔵』。煮干しや節で仕立てた「あっさり味」は、魚介の香味はもちろんのこと、ボディブローのようにじわじわと広がる味のパンチ力が魅力。一方「こってり味」は、丼いっぱいに咲き誇る背脂が特徴的。豚骨をじっくり煮込んだスープは、背脂と相まって絶妙なまろやかさを楽しませてくれる。併せる麺もちぢれの太麺と細ストレート麺を用意。気分や好みでチョイスして。

編集部レコメンド

  • あっさり味はゲンコツや鶏ガラの動物系の旨みを合わせ、味の奥行があるスープに
  • 加水率高めに仕上げた麺。太麺はぷりっとした質感で、こってり味と相性よし
  • コク深い味噌ダレを使った「みそラーメン」も人気
らーめん蔵

住所: 多賀城市大代5-2-47-2

電話:022-365-3681

営業情報:11:00〜19:30

定休日:火曜、第4月曜

Map

kamaspo
カマスポ

仙台の情報誌『せんだいタウン情報S-style』で一番のラーメン好き。これまで取材を通して出会ったラーメン屋は200軒以上。日夜、旨いラーメン探しに奮闘している。KHB東日本放送(テレビ朝日系列)との連動企画『イケ麺チャージ!』を担当中。