SNS

2022.05.21

【今夜はイタリアン】青葉区中央『Veggie by Y』の「Ama tonno!」

こんにちは、S-style編集部のアルデンテです。3食これでもいいな…と思うくらいにはパスタが好きです。チーズに生ハムにトマトソース。新鮮魚介に個性的なワイン。イタリアンの魅力をお伝えする【今夜はイタリアン】コーナーから、8皿目はこのお店をご紹介!

仙台駅前の隠れ家イタリアン
Veggie by Y

仙台駅前のビルの2階、入口のポップな看板が『Veggie by Y(ベジバイワイ)』の目印です。

店名の「Y」とは山形シェフのことなんです。

「イタリアンは郷土料理。食材や文化も含めて伝える、“地元を意識するトビラ”のような店でありたいですね」と話すシェフ。

宮城ならではの料理を追求するこの店では、近年、100㎞圏内の食材を使う「キロメトロゼロ」を掲げています。

宮城の中心で
塩竈のマグロへの愛を叫ぶ⁉

基本のコースは小さなポーションで15品ほど。

中でも塩竃のマグロへの愛を表現した一皿はハートのビジュアルに胸を撃ち抜かれます。

メインとなるのはイタリアの魚醤「コラトゥーラ」とオリーブオイル、塩で和えたマグロ。

ハート型に盛り付けたマグロの上には、ハートの型抜きを施した3種類のジャガイモが…。
なんですか、この「可愛いの二乗」!

11,000円のコースの中の一品。これはキュンキュンする…!ちなみにサイドはおかひじきです

そして、このお料理。もちろん可愛いだけじゃありません。

マグロの脂と酸味に、炒り大豆のカリッとした歯ごたえとナッティな風味がマッチ。

さらに鮮烈なユズの香りで、後味は爽やか。

小さなポーションではありますが、この一皿にシェフの愛情と工夫がギュッと凝縮されているんです。

こちらのお店は完全予約制。一期一会のお料理に会いに、ぜひ行ってみてくださいね。

Veggie by Y

住所:〒980-0021 仙台市青葉区中央4-9-7 井上ビル2F

電話:070-5096-3446

営業情報:17:30~23:00(最終入店20:00)

定休日:不定休

Map

過去の連載記事はこちら!
【7皿目】『felice』の「牛ほほ肉の煮込み ミラノ風」
【6皿目】『eichi.』の「からすみスパゲティ」
【5皿目】『NOBATTE』の「漢方和牛スネ肉の赤ワイン煮込み」
【4皿目】『Peco』の「ズワイガニと青海苔の自家製パスタ」

※紹介メニューは取材時のものです。季節限定品もあるのでご注意ください

aldente
アルデンテ

日々、2歳児に振り回される中、癒しはコーヒーとアルコールと人んちの猫。マンガアプリを渡り歩いて、隙間時間に読むのが趣味。「街のANTENNA」コーナー担当。