SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.01.20

【仙台】老舗から新店まで!青葉通一番町駅周辺のカフェ8選

琴乃後藤S-styleWEB編集室

※本サイトで提供される記事、写真、イラストなど、あらゆる形のコンテンツには著作権が存在します。著作者の承諾なしに複製・転用・販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

『せんだいタウン情報 S-style』の編集部が出合った仙台市内のカフェの中から8店をセレクト。洗練された空間で、非日常感を楽しめる名店カフェで豊かなひとときを過ごそう!

老舗から新店まで! 青葉通一番町駅周辺のカフェ8選

1.繊細な気遣いが光る一軒『エビアン 東一店』
2.レコードの音に包まれ味わう自家焙煎コーヒー『キジトラ珈琲舎』
3.超人気カフェがタッグを組んだ『HEY』
4.健康に気を遣うなら『Rielat Cafe & Me Time』
5.元パン職人が作る焼きたてパンを『Nuages』
6.全国のロースターのコーヒーが楽しめる『LOOK UP! CAFE・FACTORY』
7.独創的な空間が広がる『CYAN』
8.地下でありながら緑豊か『Mozart Atelier』

繊細な気遣いが光る一軒『エビアン 東一店』

 

変わりゆく街の
変わらぬ“日常”

コポコポとサイフォンでコーヒーを抽出する音にも癒されます

ビルの2階にあるので、商店街を行き交う人の目も気になりません。街中でありながらゆったりと過ごせますよ

65年を超える長い間、サンモール一番町商店街を店を構える『エビアン 東一店』。創業当初からサイフォンコーヒーにこだわり、一杯ずつ丁寧に淹れて提供しています。こちらをはじめて訪れたなら、深いコクと程よい酸味が特徴の「エビアンブレンド」をぜひお試しあれ。この味を求めて50年近く通い続ける常連客もいるという、長年愛され続ける看板メニューです。

★編集部レコメンド

  • 創業から看板メニューの「エビアンブレンド」はぜひお試しを
  • スタッフの絶妙な距離感が居心地◎
  • モーニングセットもあるので出勤前にも使えてGood!
エビアン 東一店

住所: 仙台市青葉区一番町2-5-1 大一野村ビル2F

電話:022-222-5325

営業情報:7:30~19:00(土曜8:30~、日曜、祝日9:00~)

定休日:無休

レコードの音に包まれ味わう自家焙煎コーヒー『キジトラ珈琲舎』

 

名曲に身を委ねる
コーヒータイム

ライトダウンされた落ち着いた雰囲気の店内。店主との会話が楽しめるカウンター席もあります

話題を集めている「クリームソーダ」(1杯600円)。何色が出てくるかは、その時のお楽しみです

年季の入ったスピーカーから聞こえてくるのは、店主が趣味で集めたレコードの音色。クラシックやジャズ、’70’80年代の歌謡曲など、往年の名曲たちが流れています。こちらで味わえるのは、小型焙煎機で少量ずつ炒った豆をドリップした味わい深いコーヒー。自慢のブレンドは苦みを際立たせた「しっかり」と、爽やかな飲み口の「スッキリ」から選べますよ。

編集部レコメンド

  • レコード特有の音色が心地よい
  • 音楽とコーヒーを愛する店主との会話も楽しい
  • 紅玉の期間のみ味わえる「焼きリンゴ」(350円)も要チェック
キジトラ珈琲舎

住所: 仙台市青葉区一番町2-7-3 ベアービル5F

電話:022-796-3933

営業情報:12:00~22:00

定休日:水曜

超人気カフェがタッグを組んだ『HEY』

 

人気カフェの
いいとこどり!

広々とした店内では、アメリカで買い付けたカトラリーやオリジナルグッズも販売しています。夏季には、陽の光をたっぷり取り込むテラス席も登場!

オープンサンドの「Maple」(900円)など、アメリカ式の朝ごはんが楽しめます

仙台の人気カフェ『OVAL COFFEE STAND』と『Welcome』がタッグを組んだ話題の一軒。もとは小さな敷地からスタートした両店舗の味が、席数も倍増し広々とした空間で楽しめます。見た目も可愛らしいドーナツやアメリカンブレックファスト、東京墨田区の気鋭ロースター『Single O Japan』のコーヒーまで、最先端の味を欲張りに楽しんじゃいましょう!

編集部レコメンド

  • 人気カフェがコラボレーションした注目の一軒をお見逃しなく
  • キュートな見た目のドーナツはお土産にもぴったり
  • アメリカ式の朝ごはんで1日の元気をチャージ!

 

HEY OVAL&WELCOME

住所: 仙台市青葉区片平1-1-11 カタヒラビル1F

電話:080-9638-2097

営業情報:9:30~18:00

定休日:木曜

健康に気を遣うなら『Rielat Cafe & Me Time』

 

ヘルシーな
カフェタイムを

「Rielat SPECIALランチセット」(1,650円)は、ボウルいっぱいのサラダで栄養たっぷり! フレッシュなスムージーも好評です

アンティークの調度品で設えられた心地のよい空間。インテリアはアンティーク好きのオーナーによるセンスあふれるセレクト

街中でありながらどこかのんびりとした雰囲気が魅力の一軒。フィットネスインストラクターでもあるオーナーが“運動・栄養・休養のバランス”をテーマに、おいしくヘルシーなランチやドリンクを提供しています。晴れた日には通りに面する大きな窓が開け放たれ、オープンテラスに変身! 木漏れ日とそよ風を感じながら、身体も喜ぶメニューを召し上がれ。

編集部レコメンド

  • フィットネストレーナーでもあるオーナーが営むヘルシーなカフェ
  • 栄養満点のボウルサラダやスムージーなど、体調が気になる人にもおすすめ
  • 広々とした空間は、大きな窓で換気もばっちり
Rielat Cafe & Me Time

住所: 仙台市青葉区一番町1-13-20 村上東ビル1F

電話:022-302-3123

営業情報:11:00~19:00、日曜10:00~18:00

定休日:不定休

元パン職人が作る焼きたてパンを『Nuages』

 

音楽を通じた
交流の場に

店内にあるギターやバイオリンは、手に取って試奏もOK。音楽談議に花が咲きそうです

「フォカッチャ」(800円・スープorドリンク付き)。大きめにカットされた野菜がゴロッとのっています

レコードから心地よい音楽が流れるこちらは、“音楽家が育つ場所を”という想いで店主がオープンしたカフェです。パン職人の経歴を持つ店主が焼き上げる自家製パンや美しいタルトには、『ろじーな』の豆を使った「ブレンドコーヒー」がぴったり。金・土曜の夜営業時にはライブが行われることもあり、海外からアーティストが来ることも。音楽好き必見の一軒です。

編集部レコメンド

  • 元パン職人の自家製パンがおいしい
  • 味はもちろん、見た目も美しい「季節のタルト」がおすすめ!
  • 音楽好きには見逃せない一軒
Café Nuages

住所: 仙台市青葉区一番町1-12-20 ライオンズマンション一番町2F

電話:022-706-7739

営業情報:11:30~17:00、19:00~22:30※夜はイベント時のみ営業

定休日:日曜、ほか臨時休業あり

全国のロースターのコーヒーが楽しめる『LOOK UP! CAFE・FACTORY』

 

横丁に誕生した
隠れ家カフェ

サクッもちっとした新食感のメレンゲ菓子「パブロバ」(600円)。「クラフトコーラ」(500円)とも合いますよ!

隠れ家感のある、ゆったりとした2階席。1階にはカウンター席があります

壱弐参横丁内に、気分もアガるカフェが誕生しました。焙煎士の経歴を持つ店主が全国のロースターから選りすぐったコーヒーは、常時3種類を用意。どんなコーヒーと出会えるかも楽しみのひとつです。スパイスの香りとフルーツの風味が絶妙な「クラフトコーラ」や店主手作りのスイーツなど、カフェタイムを豊かにしてくれるメニューが揃っています。

編集部レコメンド

  • ひとつひとつ丁寧に作ったオリジナルスイーツがコーヒーに合う!
  • 絶妙な味わいの「クラフトコーラ」にトリコになる人が続出中
  • テイクアウトにも対応しているので街歩きのお供にも
LOOK UP! CAFE・FACTORY

住所: 仙台市青葉区一番町2-3-28 壱弐参横丁内

電話:なし

営業情報:11:30~19:00(日曜~17:00)

定休日:木曜(祝日の場合は営業)

HP:https://look-up-cafe-factory.jimdosite.com

独創的な空間が広がる『CYAN』

 

日常を忘れて
くつろぐひととき

個性的な植物、標本や剥製のディスプレイなどが飾られた店内。刺激的でありながらも、なぜか落ち着く不思議な雰囲気

「ボタニカリタン」(1,000円、プチスイーツ付き)。たっぷりのサラダの下には、黒コショウとショウガが効いたナポリタンが!

博物館の前身といわれる“好奇心の部屋”がコンセプト。店内にあふれるグリーン、パリの蚤の市で入手したブロカント小物や家具など、様々なツールが非日常感を演出しています。好奇心を刺激する空間で、東京の焙煎所『SINGLE O Japan』から仕入れたコーヒーやハーブティ、個性豊かなスイーツやフードが楽しめますよ。

編集部レコメンド

  • 未知の国を訪れたような、不思議な空間が魅力的
  • カラフェで提供されるコーヒーは、時とともに変わる香りと味が楽しめる
  • 香り高い「フレッシュハーブティー」(650円)もおすすめ
Botanical item&Café CYAN

住所: 仙台市青葉区一番町1-6-22 シャンボール一番町1F

電話:022-302-6881

営業情報:11:00~20:00(ラストオーダー19:00)

定休日:木曜

HP:http://cafecyan.jimdo.com

地下でありながら緑豊か『Mozart Atelier』

 

美しい風景を
独り占め

約10種類の野菜を使った「本日の旬野菜プレート」(1,350円、ドリンク付)。キーマカレーやベトナムごはんなど毎日2種類を用意

イギリスのアンティーク家具を配した落ち着いた空間。2名用の個室も完備しています

地下でありながら明るく開放的な店内。大きな窓からはオーナーが丹精込めて手入れした緑が顔を覗かせています。広瀬川を臨む仙台らしい風景が広がるテラス席は、地元客はもちろん観光客にも人気です。深煎りでコクのあるブレンドコーヒーや自家製スイーツが、くつろぎの時間を届けてくれます。人気のランチもお見逃しなく!

編集部レコメンド

  • 広瀬川を望むテラス席の眺めが最高!
  • カラフルな「旬野菜プレート」が満足度抜群
  • 街中に居ながら豊かな緑に癒される
café Mozart Atelier

住所: 仙台市青葉区米ケ袋1-1-13

電話:022-266-5333

営業情報:11:00~19:00

定休日:無休

HP:http://mozartatelier.jugem.jp

「カフェボン」仙台市内編&宮城編は好評発売中です!

【同梱】『カフェボン』仙台編・宮城編 2冊セットもあります!

『せんだいタウン情報 S-style』の編集部が出合った仙台市内+仙台近郊のカフェを厳選!

今回は、仙台市内の最新のカフェ事情はもちろん、ミュージアム内のカフェ、おでかけやドライブの目的地として申し分のない店を厳選。名前は知っているけど遠くて行けていない、雰囲気だけでも知りたいなど読者の声を反映し、仙台市内は120軒、仙台市外・宮城県内は80軒を紹介しています。好評のハンディサイズで、総掲載物件は200軒です!

マチモールはこちら
https://machimall.machico.mu/products/detail/92
Amazonはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/B07XR5G1JP
https://www.amazon.co.jp/dp/B07XR966R4

仕事帰りや休日のおともに、『カフェボン』もぜひ活用してくださいね!

★関連リンク★
【地元タウン誌厳選】仙台駅周辺の人気カフェ7店
https://s-style.machico.mu/pickup/13321
【地元タウン誌厳選】広瀬通駅周辺の人気カフェ6店
https://s-style.machico.mu/pickup/13378
【地元タウン誌厳選】泉中央エリアの人気カフェ8店
https://s-style.machico.mu/pickup/13393
【おしゃれ&おいしい】勾当台公園駅エリアの人気カフェ7店
https://s-style.machico.mu/pickup/13436
【地元タウン誌が選ぶ】秋保温泉付近のおしゃれカフェ4店
https://s-style.machico.mu/pickup/13477

琴乃後藤
S-styleWEB編集室

宮城県内6万部発行の45年続くタウン情報誌『せんだいタウン情報S-style』。地元グルメを知り尽くすタウン情報編集部が、地元で愛される名物を紹介します。スマホやPCで情報収集をしながら、「街を楽しむプロ」になろう!