SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2020.11.19

東北の食のルーツに出会う「DELICIOUS TOHOKU」【認定店紹介】秋田の酒と食材が持つポテンシャルの高さを感じさせる『さびと』

大亮佐藤DELICIOUS TOHOKU
東北の食のルーツに出会う「DELICIOUS TOHOKU」始動!

DELICIOUS TOHOKU」とは、東北の食文化の起源に「触れて、味わい、知ること」を通じて東北の素晴らしさを体感できるスポットが「DELICIOUS TOHOKU」(デリシャス トウホク)です。

DELICIOUS TOHOKU認定店」は、地域情報誌『せんだいタウン情報S-style』と『大人のためのプレミアムマガジンKappo』で長年蓄積してきた取材データをベースに、食のプロフェッショナルから成る認定委員会で選出。今年は新たに20の認定店舗を追加しました。

認定店舗をご紹介!

【初掲載】
『さびと』

「比内地鶏の藻塩焼き」(1,760円)には、肉の脂の旨みと炭の香りにも負けない、深い味わいの「「美酒の設計 純米吟醸」(グラス・900円)がよく合う。

仙台駅前で出合う
秋田の銘酒と食材の旨さ

昭和の匂いが立ち込める名掛丁センター街の中ほど。看板はなく、酒瓶が並ぶ細い階段が『さびと』への入口だ。夜9時を過ぎたころ、日本酒好きの客たちが一人、また一人と階段を上ってくる。店には“お品書き”がない。カウンターに立つ料理人が、馴染みの客には好みに沿ったその日のおすすめを、初見の客にはすっきり、フルーティー、甘口、辛口から好みを訊き、最初の一杯を提供するのがこの店のスタイルだ。供されるのは、秋田出身のオーナーがその真摯な酒造りに魅せられた秋田の銘酒。(…続く)

★★詳細はこちらから★★
https://delicious-tohoku.jp/store/store25/

「だまこ汁」(660円)や「ハタハタ寿司」(550円)、「いぶりがっこクリームチーズ」(715円)など、秋田の郷土料理や食材を存分に味わえる。

店のセラーに並ぶ約60種の酒は、NEXT5の酒をはじめ、ほとんどが秋田の酒。なかにはこの店ならではの厳選秘蔵酒も

今回は3種類のキャンペーンを実施いたします。

【1】
DELICIOUS TOHOKU スタンプラリー
2020.10.1(木)~2020.3.21(日)

DELICIOUS TOHOKU各店でスタンプを3つためると
その場で1,000円分の優待券に!

【2】
DELICIOUS TOHOKU
使って得する!キャンペーン
2020.10.1(木)~2020.2.28(日)

アンケートにお答えの方から
毎月抽選で5名様に1,000円相当の
「DELICIOUS TOHOKU優待券」をプレゼントいたします。

【3】
DELICIOUS TOHOKU
ホテルに泊まって、優待券GET!
2020.10.1(木)~予定数量到達次第終了

ビジネスホテルの認定店で利用できる
優待券(1,000円)を配布いたします。

キャンペーン参加店の詳細は、「DELICIOUS TOHOKU」のHPにてご確認ください。
https://delicious-tohoku.jp/

厳選された全41店舗を通して
東北の魅力をより身近に感じ、そのルーツとなる地域にも
ぜひ足を運んでみてください!

第1回 『宵宮がほんず』のみそ貝焼きレシピ
第2回『AKITA DINING なまはげ 仙台店』のきりたんぽレシピ
第3回『おでんとおばんざい 魔法のたまご』のいかにんじんレシピ
第4回『山形蕎麦と炙りの焔藏』の芋煮レシピ
『Route 227s' Cafe TOHOKU』の「牡蠣と仙台セリのクリームソーススパゲッティ」レシピ
『ぴょんぴょん舎 GOROTTO Grill』の「センナムル冷麺」レシピ
大亮佐藤
DELICIOUS TOHOKU

東北のゲートウェイである仙台において、東北の「食」の魅力をもっと知ってもらおう、というプロジェクト。このアカウントでは、「DELICIOUS TOHOKU(デリシャス トウホク)」プロジェクトの取り組みや認定された素晴らしいお店の情報を紹介していきます。