SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2019.02.16

【書店員さんのおすすめ本】本売る人に会いに―Side story10

heroマタギ

みなさんこんにちは! S-style編集部のマタギです。S-styleにて連載中の「本売る人に会いに。」は、素敵な書店員さんに今おすすめしたい本を紹介してもらいながら、その本に対する思いを紐解くコーナー。『S-style1月号』では、『金港堂 大河原店』の明道(みょうどう)さんに『10年後の仕事図鑑』を紹介してもらいました。(P113掲載!)

web連載「本売る人に会いに。―Side story」では、誌面では紹介しきれなかった明道さんのおすすめ本をさらに紹介します!

動物を使った分かりやすいお悩み相談が可愛いんです

『いきもの人生相談室』(¥1,296)/今泉忠明監修、小林百合子文、小幡彩貴イラスト/山と渓谷社

「この本は一言でいうと自己啓発本です。人生の中で起こる様々な悩みに、可愛くユニークな動物たちが答えます。全てのページにイラストが描かれており、悩みに対するアドバイスも分かりやすくて的確なものばかり。私もこの本を手に取った時、1ページ目でその斬新さに衝撃を受けました。一度読み始めるとページをめくる手が止まらなくなるはず。小さな悩みがある方はもちろん、興味本位で手に取った人も気軽に楽しめる一冊ですよ」

背筋がゾワッとするホラーサスペンス

『夏と花火と私の死体』(¥432)/乙一著/集英社文庫

「これは僕が中学生の頃に、夏休みの課題図書として選んだ一冊。書店でおすすめされていたし、何気なく手に取った本でしたが、読んでみるともう抜け出せない! 子どもたちが撮主人公のホラーサスペンスです。じわじわ怖さが押し寄せてくる内容で、背筋もぞわっとする展開が待っています。ホラー小説が好きな方にはぴったりですよ…!」

本誌ではビジネス書を紹介してくれた明道さん。なかなか手が出せないジャンルだけれど、一度おもしろさが分かれば、あっという間に世界が広がるジャンルだと明道さんは笑顔で話してくれました。お客さんに質問された時に分かりやすくお答えして、さらにその人の要望に合った一冊を提案するよう心がけているそうです。気になる人は、『金港堂 大河原店』へ足を運んでみてくださいね! なにやら、オリジナルグッズなども販売しているようですよ。

金港堂 大河原店

住所:〒989-1267 宮城県柴田郡大河原町小島2-1 フォルテ1F

電話:0224-51-1240

営業情報:10:00~20:00

定休日:無休

HP:http://www.books-kinkodo.co.jp

hero
マタギ

休日は山に登り、山頂でコーヒーを飲むのが理想の過ごし方。好きな食べ物はすき焼き、手羽先、ロースカツ定食。「CINEMAインタビュー」「佐藤ジュンコ探偵局」などを担当。