SNS

2022.08.05

【2022最新】地元タウン誌編集部厳選!仙台のおいしいランチ20選

宮城県仙台市のタウン情報誌『せんだいタウン情報S-styleの編集部が仙台のおいしいランチ20選を紹介します。地元民に愛される20軒の中から、気になるお店を見つけてくださいね!

目次

1.お値段以上のおいしさの名物「おみくじ丼」『東家』
2.予約推奨!東北食材にこだわったとんかつの新星『とんかつえんどう』
3.長年愛され続ける洋食店のハンバーグ『ALFRAID.』
4.札幌のスープカレー名店の味を楽しめる『Vajraroad』
5.幅広い世代の腹ペコたちの味方!愛され食堂『gout(グゥー)』
6.仙台名物・麻婆焼きそばもラインナップ『囍龍(シーロン)』
7.大満足間違いなしのカジュアルフレンチ『んbistro』
8.選りすぐりの米沢牛と山形牛が味わえる『仔虎』
9.食べ終わるがさみしくなるおいしさ!大人の絶品中華そば『嘉一』
10.本場ナポリが認めたピッツァに舌鼓『PADRINO』
11.シェフ厳選の食材で仕立てる華やかなコース『LA PAIX(ラペ)』
12.四季に寄り添う上質な空間で至高のそばを堪能『妙庵』
13.旧家を利用した風情ある佇まいも素敵『いわま亭』
14.近隣のサラリーマン御用達定食『くろ川』
15.移ろう季節を楽しむ華やか和食『美和音』
16.自慢のうどんが主役!大人のための優雅な食事処『二階堂製麺所 BUNZA』
17.贅沢気分に浸れるイタリアンランチコース『Kishine』
18.焼き魚ランチはおまかせ!『焼き魚定食・そば・うどん 七郷屋』
19.コースで優雅なランチタイムを『米屋十兵衛』
20.まぁるいフォルムの豚ハンバーグが人気『サラマンジェ・ヒロ』

 

1. お値段以上のおいしさ!『東家』

新鮮な魚を存分に味わう
「おみくじ丼」で気分は大吉

「サービスおみくじ丼A」(1,800円)※小鉢、漬物、味噌汁付

感染症対策のため、1組1卓の案内を徹底。エアカーテンも6台導入しています

36年続く老舗の食事処『東家』。店自慢の「おみくじ丼」は、オーナー自らが目利きした鮮魚を盛り込んだ看板メニューです。その日仕入れた魚が並ぶため、どんなネタが入っているのかは着丼するまでのお楽しみ!中でもこだわりの近海本マグロが鎮座する「サービスおみくじ丼」は必食ですよ。舌の上でとろける脂の旨みは、値段以上の価値を実感できるはず!

【交通:JR仙台駅より徒歩3分】

★編集部レコメンド

  • 「おみくじ丼」は仕入れによってネタが変わるので、着丼の瞬間までワクワク!
  • 近海本マグロ入りの「サービスおみくじ丼」はA1,800円)とB1,400円)を用意
  • お手頃価格の「本日のおみくじ丼」(1,100円)もお見逃しなく
地酒と旬味 東家

住所: 宮城県仙台市青葉区中央3-8-5 新仙台駅前ビルB1F

電話:022-211-5801

営業情報:11:00~14:00、17:00~23:00(ラストオーダー22:30)

定休日:日曜(連休の場合は営業、翌日休み)

HP:https://sendai-adumaya.com

 

2. 予約推奨の人気店『とんかつえんどう』

異色の経歴を持つ店主が
とんかつ界に新風をもたらす

「上ロースかつ定食」(1,650円)。ロースかつ、ヒレかつ、エビフライなど、すべてのメニューは弁当対応も可能で、テイクアウトもできます

全面窓から日が射し込む明るい店内。店主の遠藤さんは塩竈の名店『レストラン・シェヌー』出身で、『kazunori ikeda individual』では製造責任者も務めたという経歴の持ち主

フレンチやパティスリーでの経験を持つ店主が、「若手が少ないとんかつ業界に切り込みたい」とオープン。肉はもちろん、米や塩まで東北にゆかりのある食材を使用しています。現在は岩手の「岩中豚」ですが、産地を特定せずにその時季最もおいしい東北産の銘柄豚を厳選。食べ応えのある厚さでもしっとりジューシーな柔らかさ、口に広がる脂の甘みに驚愕すること間違いなしですよ。

【交通:地下鉄南北線五橋駅より徒歩7分】

★編集部レコメンド

  • 特注の朝挽きパン粉のザクザク食感が、肉の柔らかさを一層引き立てる!
  • “とんかつ”をいろいろ楽しんでほしいと、「塩竈の藻塩」「伊達の旨塩」などを卓上に用意
  • 人気店ゆえ、来店の際は平日でも予約がおすすめ
とんかつえんどう

住所: 宮城県仙台市青葉区五橋2-8-17 五橋ドミトリー2F

電話:022-395-7491

営業情報:11:00~15:00、17:00~21:00※売り切れ次第終了

定休日:日曜、ほか不定休

HP:https://tonkatsuendo.com

 

2. 長年愛され続ける洋食店『ALFRAID.』

オーダー率はなんと7割!
自慢のソースで味わう逸品

「ハンバーグ定食」(980円、夜1,210円)※ライス、味噌汁、サラダ付

木製家具を配したカジュアルな雰囲気。暖色ライトにやさしく照らされ、ぬくもりにあふれる店内は居心地抜群

創業47年の老舗洋食店『ALFRAID.』。来店客の約7割が注文するというハンバーグが看板メニューです。オーダーすると、パテを成形する際の「パンッ、パンッ」という小気味よい音がキッチンから聞こえ、おのずと食欲をかき立てられます。濃厚なデミグラスソースをたっぷりまとったハンバーグは程よい弾力が絶妙!肉の旨みが口いっぱいに広がって、思わず頬が緩んでしまうおいしさです。

【交通:地下鉄南北線北四番丁駅より徒歩4分】

★編集部レコメンド

  • 来店客の約7割という驚異のオーダー率のハンバーグは必食!
  • 仙台牛の旨みが凝縮されたデミグラスソースが絶品
  • 付け合わせのバジリコパスタもおいしい
ALFRAID.

住所: 宮城県仙台市青葉区上杉1-7-34 鈴木ビル1F

電話:022-263-5735

営業情報:11:00~14:00、17:30~19:30※ラストオーダー各30分前

定休日:不定休

HP:https://t316000.gorp.jp

 

4. 札幌の名店の味を楽しめる『Vajraroad』

ギューッと凝縮された
素材の旨みが味の決め手

「チキンレッグ&野菜」(1,350円)。ゴロゴロ野菜と大ぶりなチキンが食べ応え抜群!

札幌の名店『ピカンティ』から伝承したレシピで作るスープカレーが味わえる『Vajraroad』。スープは和風ダシやチキン、国産野菜をベースにした3種類から選ぶことができます。スパイスを10数種ブレンドした「ヴァサラベーシック」、トマトの心地よい酸味を感じる「情熟トマト」、医食同源をコンセプトに特製のスパイスをブレンドした「薬膳」と、個性豊かにラインナップ。食べ比べてみるのも楽しいですよ。

【交通:JR仙台駅より徒歩2分】

★編集部レコメンド

  • 和風ダシやチキン、国産野菜の旨みを凝縮したものをベースにしたスープを3種用意
  • スープのチョイス次第でかなり味が変わるので、好みを見つける楽しみがある
  • 通し営業なので遅めのランチに利用しやすいのもGood
カリィ&カフェ Vajraroad アエル店

住所: 宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 ショップ&ワンダー アエル1F

電話:022-265-0551

営業情報:10:00~21:00(日曜・祝日~20:00)※ラストオーダー各1時間前

定休日:ショップ&ワンダー アエルに準ずる

HP:https://www.vajraroad.com

 

5. 幅広い世代の腹ペコたちの味方『gout(グゥー)』

生姜の辛みがクセになる
洋風仕立てのソースが決め手

「豚ロースのポークジンジャー」(夜単品960円、定食1,630円※ごはん、味噌汁、サラダ、ポテトサラダ、小鉢付)

一番町に店を構えて12年。ハンバーグやフライ、マリネ、パスタなど、気取らない味が愛されているお店です

食べ応えのあるボリューム感と確かな技術に裏打ちされた手料理で、多くの腹ペコたちを癒してきた『gout』。これを目当てに来店する人も多いポークジンジャーは、肉質が柔らかく脂身のおいしい宮城野ポークを使用しています。大判のロースに軽く粉をはたいて焼き上げ、そこに特製ソースをたっぷり!生姜を煮込んでペーストにしたソースは、ピリッと辛みが効いてご飯が進む味わいですよ。

【交通:地下鉄東西線青葉通一番町駅より徒歩4分】

★編集部レコメンド

  • 大判のロースがドドンと2枚で食べ応え抜群!
  • 甘さ控えめで生姜が効いたピリ辛風味は、おかずにもアテにもなる味わい
  • 昼は日替りのため、運が良ければ「豚ロースのポークジンジャー」に出会える
一番町一丁目の小さな食堂 gout(グゥー)

住所: 宮城県仙台市青葉区一番町1-6-9 IBIZAビル1F

電話:022-398-7736

営業情報:12:00~15:00(ラストオーダー14:30)、18:00~21:30ラストオーダー、水曜18:00~21:30ラストオーダー

定休日:火曜、第3月曜

 

6. 挽きたてフレッシュな花山椒がたっぷり!『囍龍(シーロン)』

四川山椒の爽やかな香りと
後からくる痺れにやみつき!

「仙台麻婆焼きそば」(1,320円)。味付けにはもちろん、仕上げに挽きたての花山椒をあしらうことでフレッシュな香りと食感をプラス

店内はシックな設えで、老若男女問わず利用しやすい雰囲気。カウンターやテーブル、個室と席も豊富

仙台駅近くの人気中華料理店『囍龍』。別名「四川山椒」と呼ばれる四川料理の定番スパイス・花山椒をふんだんに使用した「仙台麻婆焼きそば」が評判を呼んでいます。山椒独特の香りが食欲をかき立てる餡は、むっちり噛み応えのある中細麺と相性抜群!花山椒や葉ニンニクといった食材のパンチを活かすことで、大人好みの食べ飽きない味わいに仕上げていますよ。

【交通:JR仙台駅より徒歩1分】

★編集部レコメンド

  • 食べ進めるごとに増す痺れと辛さにやみつき必至!
  • 土鍋の底にひそんだおこげのほろ苦さもポイント
  • シックな雰囲気の店内はさまざまなシーンに対応。個室もあり、おもてなしの席にも◎
口福吉祥 囍龍(シーロン)

住所: 宮城県仙台市青葉区中央1-2-3 マークワンビル1F

電話:022-212-4606

営業情報:11:30~15:00、17:30~22:30(土曜17:00~)、日曜、祝日11:30~15:00、17:00~22:00※夜のラストオーダー各30分前

定休日:不定休

 

7. 大満足間違いなしのカジュアルフレンチ『んbistro』

色鮮やかな旬野菜で
季節を感じて

1日10食限定の「とりば豚と秋野菜のソテー」(1,320円)※スープ、パン、プチデザート、デミタスコーヒー付。土曜、祝日はデザートが2種盛りになって1,540円

『仙台銀座』の中にある、赤いひさしを目印に足を運んでくださいね。店内はアットホームな雰囲気で居心地抜群です

『仙台銀座』に店を構え、2021年で15周年を迎えたビストロ。季節の野菜をたっぷり添えたランチが評判で、毎週楽しみに通う常連さんも多数いるそうですよ。店自慢の「とりば豚」は、埼玉の養豚場でのびのびと育てられたもの。脂の旨みを活かし、昼はシンプルなソテーで、夜は炭火でじっくりと焼き上げて提供しています。日替りのスープやデザートも自家製で、丁寧な仕事が感じられますよ。

【交通:地下鉄南北線仙台駅より徒歩5分】

★編集部レコメンド

  • 季節を感じる、旬野菜たっぷりのランチにファン多数
  • ちょっと贅沢に過ごすなら、2,200円~のランチコースもおすすめ
  • 1階にカウンター席、2階にテーブル席と個室を完備
んbistro

住所: 宮城県仙台市青葉区中央3-10-3 仙台銀座内

電話:022-211-1881

営業情報:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)、17:00~21:30ラストオーダー

定休日:日曜

HP:http://www.n-bistro.com

 

8. 選りすぐりの米沢牛と山形牛が味わえる『仔虎』

コスパ抜群の焼肉ランチで
ブランド牛を気軽に堪能!

自家製タレで下味を付けた3種の肉、キムチ、小鉢、チョレギサラダなどがセットになった「焼肉ランチ」(1,980円)

空間になじんだデザインのダクトカバー、衣類カバーの用意など、細やかな気配りも魅力です

一頭買いした選りすぐりの米沢牛、仙台牛を提供する人気焼肉店『仔虎』。「国分町店」で人気なのが、憧れのブランド牛をリーズナブルに楽しめるランチメニューです。カルビとロース、岩手産岩中ポークが一堂に会する「焼肉ランチ」は、肉の上質な甘みととろける口あたりを思う存分堪能できますよ。ご飯が見えないほどローストビーフが盛り付けられた「ローストビーフ丼」も満足度高し!

【交通:地下鉄南北線広瀬通駅より徒歩10分】

★編集部レコメンド

  • 厳選されたブランド牛をお得に味わえるランチが大人気
  • 多彩な肉が味わえる「焼肉ランチ」はもちろん、「ローストビーフ丼」(1,870円)も好評
  • 県内に6店舗を展開する人気店。国分町店では備長炭焼肉としゃぶしゃぶを味わえる
備長炭焼肉としゃぶしゃぶ 仔虎 国分町店

住所: 宮城県仙台市青葉区国分町2-9-37 レインボーステーションビル2F

電話:022-716-5177

営業情報:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)、17:00~23:00(ラストオーダー フード22:15、ドリンク22:30)

定休日:不定休

HP:https://team-toranomon.com

 

9. 食べ終わるがさみしくなるおいしさ『嘉一』

一杯に妥協を許さない
純鶏ラーメンの金字塔

スタンダードな「中華そば」(730円)。スープは注文ごとに小鍋で火にかけ、あつあつの状態で提供しています

店内はカウンター席のみ。2022年6月には秋保に新店舗もオープンしました

“鶏100%”を看板に掲げる一軒。老鶏のみでとったダシに醤油ダレを合わせたスープは、シンプルながら深い鶏の旨みが感じられます。コシのある手もみの縮れ麺、味わい深いチャーシューや最適な厚さに切り出したネギ・メンマまで、絶妙なバランスの一杯です。ラーメンと相性抜群のサイドメニューにも注目を!中でも「Bセット(鶏皮+ご飯)」は、醤油ダレで煮た鶏皮が絶品だと大人気です。

【交通:地下鉄南北線勾当台公園駅より徒歩5分】

★編集部レコメンド

  • 食材や気候の状態に勘を研ぎ澄ませ緻密に調整したスープが絶品!
  • 鶏チャーシューの、皮のぷりぷり感と身の味わい深さがたまらない
  • Bセット(鶏皮+ご飯)」は、約90%の人がオーダーするという必食のサイドメニュー
中華そば 嘉一

住所: 宮城県仙台市青葉区国分町3-8-12

電話:022-265-5907

営業情報:11:00~15:00※スープ・麺なくなり次第終了

定休日:水曜、第3木曜

HP:https://ramen-ka1.com

 

10. 本場ナポリが認めたピッツァに注目!『PADRINO』

ワインと共に楽しむ
絶品ピッツァと自家製パスタ

「マルゲリータD.O.C.」(2,300円)。水牛のモッツァレラブッファラに生のトマトがさっぱり感をプラスしています

アマルフィ海岸の町、ポジターノから仕入れたインテリアが店内を鮮やかに彩っています。厨房のブルーの薪窯にも注目を

「真のナポリピッツァ協会」「ナポリピッツァ職人協会」のW認定を受けている本格イタリアン。定番「マルゲリータS.T.G.」のほか、フレッシュトマトを加えた「D.O.C.」、トマトソースを使わないタイプなど30種類以上をラインナップしています。また、生地から手作りする自家製パスタやイタリアの個性豊かな郷土料理も充実。サラダ、デザート、ドリンクが付いた平日限定のランチセットにも注目です!

【交通:地下鉄南北線北四番丁駅より徒歩5分】

【キャプション】マルゲリータ
「マルゲリータD.O.C.」(2,300円)。水牛のモッツァレラブッファラに生のトマトがさっぱり感をプラスしています

★編集部レコメンド

  • 石窯で焼き上げるピッツァはサクサク&もっちり!本場ナポリが認めた味を堪能できる
  • 平日限定のランチセットならサラダ、デザート、ドリンクがお得に!
  • テイクアウトも可能。予熱したトースターで温め直すと店の味に近づいて◎
Pizzeria e Osteria PADRINO

住所: 宮城県仙台市青葉区二日町17-31 プレシャス二日町1F

電話:022-290-1138

営業情報:11:30~14:30(土・日曜、祝日~15:00)、17:30~22:00※ラストオーダー昼14:00、夜20:30

定休日:火・水曜

HP:https://pizzeria-padrino.com

 

11. シェフ厳選の食材で仕立てる華やかなコース『LA PAIX(ラペ)』

東北食材のフレンチで
自分へのご褒美ランチを

「彩コース」(2,530円※前菜、ポタージュ、メインディッシュ、デザート、コーヒー)の前菜の一例

テーブル席とカウンターのある落ち着いた雰囲気の店内

ホスピタリティあふれるサービスも評判のフレンチレストラン『LA PAIX』。シェフ自らが目利きした東北産の食材で作る本格フレンチが自慢です。ランチはメインディッシュに肉か魚を選べる2つのコースと、両方を楽しめるコースを用意。前菜「MIYAGI」では、蔵王の新鮮野菜をメインに、岩手県産いわいどりのパテ・アン・クルートが楽しめます。ほかのコース内容は、食事の時のお楽しみ!

【交通:地下鉄南北線広瀬通駅より徒歩5分】

★編集部レコメンド

  • ホスピタリティあふれるサービスが評判
  • ランチコースにはペアリングのワインも用意。昼からワインで優雅な時間を過ごせる
  • 1,000円以下から楽しめるパスタや日替りのランチセットも
フレンチレストラン LA PAIX(ラペ)

住所: 宮城県仙台市青葉区一番町3-7-1 電力ビルB1F

電話:022-263-5788

営業情報:12:00~15:00(ラストオーダー13:30)、18:00~22:30(ラストオーダー20:30)

定休日:不定休

HP:http://lapaix-sendai.jp

 

12. 四季に寄り添う上質な空間で至高のそばを堪能『妙庵』

繊細にして、風味濃厚
洗練された十割そばの理想形

十割そばの完成形ともいえる「田舎そば」(1,000円)※10食限定

茶室をイメージし、店主自ら作り上げた静謐の空間。大きく切られた窓の外には美しい四季の風景が広がっています

店主・小畑さんが手打ちする2種の十割そばが話題を呼び、全国からそば好きが訪れる『妙庵』。「常陸秋そば」を生産者直送で仕入れ、自らの手で製粉しています。特に石臼を手で回し、殻ごと粗挽きにした「田舎そば」は、濃厚なそばの味と香り、甘みを凝縮した至高のひと品です。小畑さんの確かな技術が作り出す、十割でいてシャッキリと軽快なのど越しをぜひ味わってみてくださいね。

【交通:仙台市営バス国見ケ丘三丁目福祉大野球場前バス停より徒歩1分】

★編集部レコメンド

  • 全国のそば好きを魅了する、2種の十割そばは必食!
  • お店のロケーションと雰囲気も良く、わざわざ足を運びたくなる一軒
  • バス停から徒歩1分の立地。駐車場も10台分完備
お蕎麦 妙庵

住所: 宮城県仙台市青葉区国見ケ丘3-1-9

電話:022-719-3161

営業情報:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)、土・日曜、祝日11:30~15:00(ラストオーダー14:30)、17:00~20:00(ラストオーダー19:40)※そばなくなり次第終了

定休日:木曜

HP:https://www.facebook.com/お蕎麦妙庵-158888917460020/

 

13. 旧家を利用した風情ある佇まいも素敵『いわま亭』

焼きの技術にこだわり四十余年
職人技が光る至高のひと品

「うな重(梅)」(2,960円)あえて小ぶりなうなぎを使うのが『いわま亭』流。小さい方が身の締まりや味がよく、骨も小さく柔らかいため食べやすいそうです

中庭を望む畳敷きにテーブル席の店内。昭和初期に建てられた旧家をそのまま使用しており、趣があります

2022年で創業49年になる『いわま亭』。愛知県三河一色産の上質な活うなぎを使った多彩なうなぎ料理を楽しめるお店です。中でも人気の高い蒲焼は、創業当時から守り続けてきた秘伝のタレが味の決め手。備長炭で白焼きにし、蒸し上げた後、タレにくぐらせて再び焼きへ。焦がさないよう、なおかつ照りが出るよう、職人技で焼き上げたうなぎは絶品ですよ。

【交通:仙台市営バス大崎八幡宮前バス停より徒歩3分】

★編集部レコメンド

  • 姿焼から白焼、蒲焼、肝吸いやうなぎ酒まで、うなぎを多彩な仕立てで楽しめる
  • 人気は蒲焼。濃厚で甘さ控えめのタレをまとったうなぎは絶品!
  • 駐車場も15台分完備しているので、車でも安心
うなぎ・天ぷら・会席料理 いわま亭

住所: 宮城県仙台市青葉区八幡3-18-19

電話:022-261-9050

営業情報:11:00~21:00(ラストオーダー20:00)

定休日:水曜

HP:https://iwamatei.jp

 

14. 近隣のサラリーマン御用達『くろ川』

ジュワッと広がる肉汁に
白米が止まらない!

「ひれかつ定食」(850円※夜は1,000円)※ひれかつ、ご飯、味噌汁、漬物

広々とした座敷席は大人数にもおすすめ。夜は刺身や焼魚など、お酒のつまみにぴったりなメニューが並びます

この道30年以上の店主が、丁寧に手仕事を施した料理が自慢です。人気の「ひれかつ定食」は、手間を惜しまずに下ごしらえした柔らかなカツがたっぷり3枚も!こんもり盛られた千切りキャベツにも、口の中でほろほろほどける絶妙な包丁加減に職人技を垣間見ることができますよ。サクサク弾ける衣と、中に包まれたジューシーなカツを豪快に頬張れば午後の元気をチャージできそう!

【交通:地下鉄南北線広瀬通駅より徒歩3分】

★編集部レコメンド

  • ひれかつが3枚とボリュームたっぷり!腹ペコさんも大満足間違いなし
  • かつはもちろん、脇を固める千切りキャベツまで感動のおいしさ
  • 近隣のサラリーマンも通う穴場ランチスポット
旬菜 くろ川

住所: 宮城県仙台市青葉区本町2-4-14

電話:022-211-0096

営業情報:11:30~14:00、17:00~22:00

定休日:土・日曜、祝日

 

15. 移ろう季節を楽しむ華やか和食『美和音』

洗練空間で楽しむ
彩り豊かな御膳ランチ

「季節膳」(2,700円)※料理4品、ご飯、吸い物、漬物、デザート、コーヒー ※メニューは月替り

全席完全個室なので、プライベートもばっちり。気兼ねなくくつろぐことができますよ

京都の花街の雰囲気を再現した『美和音』。洗練された空間で、旬の食材を使った和食が味わえる一軒です。毎月品書きを変える「季節膳」は、移ろう季節を料理で繊細に表現しています。四季折々の食材が彩る華やかな御膳は、友人との特別なランチや、自分へのご褒美ランチにぴったりですよ。肉と魚をどちらも食べられる「びわね懐石コース」(12,100円)も人気があります。

【交通:地下鉄南北線広瀬通駅より徒歩4分】

★編集部レコメンド

  • 気持ちも華やぐ旬の御膳ランチは、目でも舌でも楽しめると好評
  • 京都の花街の雰囲気を再現した非日常空間で、特別なランチタイムが過ごせる
  • 全席完全個室なので、祝い事や会食での利用もおすすめ

 

美和音

住所: 宮城県仙台市青葉区一番町3-8-8 一番町ステア1F

電話:022-721-1567

営業情報:11:30~15:00、17:00~23:00、土・日曜、祝日11:30~23:00(ランチ~16:00)※ラストオーダー各30分前

定休日:無休

HP:https://biwane.owst.jp

 

16. 老舗製麺所が手がける『二階堂製麺所 BUNZA』

自慢のうどんを主役にした
大人のための優雅な食事処

なめらかな口あたりの「花つるりん」(1,265円)※冷か温、ダシは2種類からセレクト可

カウンターは、大きな釜からたちのぼる湯気や焼き場から漂う炭の香りを感じられる特等席

登米に本社を構える『二階堂製麺所』の直営レストラン。のど越し爽やかなコラーゲン入りの「花つるりん」や、20分かけて茹で上げるモチモチの太麺「むらさき」など、こだわりのうどんを提供しています。オープンキッチンで職人たちが丁寧にひいたダシや、繊細な和食も好評ですよ。「花つるりん」は天ぷらや牛たんとのセットもあり、ちょっと贅沢をしたいときにもぴったりです。

【交通:地下鉄南北線勾当台公園駅より徒歩3分】

★編集部レコメンド

  • 老舗製麺所自慢の手延べうどんを楽しめる。職人が丁寧にひいたダシも美味
  • 月替りの限定ランチコース(3,850円)はマダムに好評でリピーターも多いひと品
  • 物販コーナーでは「花つるりん」「むらさき」など麺類のほか、登米名物のはっとや油麩も販売
二階堂製麺所 BUNZA

住所: 宮城県仙台市一番町4-10-19 1F

電話:022-797-3835

営業情報:11:30~14:30ラストオーダー、17:00~20:00ラストオーダー

定休日:無休

HP:https://www.nikaido.co.jp

 

17. 贅沢気分に浸れるランチコース『Kishine』

農園の恵みをテーブルへ!
一皿一皿が楽しいイタリアン

平日限定の「ランチコース」(1,650円~)に登場するパスタ。季節のパスタ2種類の中から選ぶことができます

古い家屋をリノベーションした店内。カウンター席のほか、2階にはゆったりとくつろげるテーブル席があります

本町に誕生した2階建てのイタリアンレストラン『Kishine』。オーナーシェフの岸根さんが、「地場の野菜のおいしさを知ってほしい」という想いから、農家直送の野菜と自ら吟味した食材で腕を振るっています。みずみずしいサラダやジューシーなローストポーク、季節のデザートまで、コースに登場する料理はすべて手作り!ぜひ予約をして、贅沢なランチタイムを過ごしてくださいね。

【交通:地下鉄南北線広瀬通駅より徒歩3分】

★編集部レコメンド

  • 季節を感じるイタリアンが楽しめる。農家直送の野菜が新鮮でおいしい!
  • 平日限定のランチは3種のコースのみ。そのうち1種は予約限定なので要チェック
  • 店内もオシャレで雰囲気抜群。素敵な空間で食事をすると気分もアガる!
Piantagione Ristorante Kishine

住所: 宮城県仙台市青葉区本町2-8-31

電話:022-398-6653

営業情報:ランチタイム11:30~14:00(予約優先)、ティータイム14:00~16:00、ディナータイム18:00~21:00ラストオーダー※土曜はランチ休み

定休日:日曜、祝日

HP:https://www.piantagione-ristorante-kishine.com

 

18. 焼き魚ランチはおまかせ!『焼き魚定食・そば・うどん 七郷屋』

白米と共に味わう
香ばしウマい肉厚銀たら

「銀たら定食」(1,300円)※銀たら焼き、ご飯(大盛り+50円)、味噌汁、漬物

夜は、焼き魚定食にビール1本(大瓶650円、小瓶400円)を付けて楽しむサラリーマンが多いそうですよ

昭和26年創業の老舗『七郷屋』。和食のプロが焼く、おいしい焼き魚定食が楽しめます。焼き魚定食は、メバル、ホッケ、ブリ、サバなど、常時9種類ほどをラインナップ。中でも一年通して人気を集めているのが「銀たら定食」です。程よく脂がのった肉厚の銀たらは、ホカホカの白飯と相性抜群!もう少し食べたい時は、きんぴらやコロッケなどの小鉢を追加することもできますよ。

【交通:JR仙台駅より徒歩5分】

★編集部レコメンド

  • 焼き魚定食を食べるならここ!ラインナップは9種ほど。粕漬けの「銀ひらす定食」も美味
  • 物足りない人は小鉢類(70150円)を追加するのもおすすめ
  • 夜は、焼き魚定食にビールをプラスしても◎
焼き魚定食・そば・うどん 七郷屋

住所: 宮城県仙台市青葉区中央4-8-16 大泉ビル1F

電話:022-222-4688

営業情報:11:00~14:30(ラストオーダー14:20)、17:30~20:00(ラストオーダー19:40)、土曜11:00~14:00(ラストオーダー13:50)

定休日:日曜、祝日、第2土曜

 

19. コースで優雅なランチタイムを『米屋十兵衛』

名シェフの感性が作り出す
宮城のイタリアン

定番の「金のいぶきリゾット」(1,300円)は、玄米ならではの歯触りを楽しめますよ

本格イタリアンを肩肘張らずに楽しめる、カジュアルな雰囲気が魅力

本場イタリアで修業を積んだシェフが、宮城県産の玄米や野菜で仕立てた“農家イタリアン”が楽しめる『米屋十米衛』。中でも、看板メニューは登米市生まれの玄米「金のいぶき」を使ったリゾットです。プチッもちっとした歯触りとチーズのコク、具材とのバランスが絶妙で、噛むほどに深い味わいが感じられます。ランチコースもあるので、優雅なランチタイムにももってこいのお店です。

【交通:地下鉄南北線五橋駅より徒歩1分】

★編集部レコメンド

  • イタリアで名家ハプスブルク家の公認料理人を務めたシェフによる本格イタリアンが楽しめる
  • お弁当や一品料理のテイクアウトも可能。一部地域にはデリバリーも対応
  • コースランチの種類もあるので、シーンに合わせて使い分けられる
農家イタリアン 米屋十米衛

住所: 宮城県仙台市若林区清水小路1-6

電話:022-281-8455

営業情報:ランチ11:00~14:30(ラストオーダー14:00)、ディナー17:15~22:30(ラストオーダー21:30)

定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)

HP:http://www.igarashi-shoukai.com/komeya/

 

20. なめらかマッシュポテトが名脇役!『サラマンジェ・ヒロ』

まぁるいフォルムの中には
豚ならではの旨みがギュッ

白醤油を使ったソースが上品な味わいの「ランチ 和風ソース おろし生姜添え」(1,390円※昼限定)※ライス、コーンスープ、ミニサラダ付

店内のいたるところに豚をモチーフにした雑貨が飾られています。駐車場は6台分なので、来店時は車の乗り合いにご協力を

フレンチで腕を磨いたオーナーシェフが営む、ポークハンバーグの専門店。豚ならではの力強い旨みと上質な脂の味わいが楽しめるよう、岩手県産「岩中ポーク」と山形県産「米澤豚一番育ち」を独自に配合しています。さらにオーブンでじっくり焼き上げ、独特のジューシーな味わいを実現。ソースを含んだマッシュポテトと、肉汁がじんわり染み出すハンバーグのハーモニーがたまりません!

【交通:仙台市営バス中山台バス停より徒歩1分】

★編集部レコメンド

  • 豚の旨みがたっぷり詰まったしっとりジューシーなハンバーグが絶品!
  • ソースと肉汁を受け止める、なめらかなマッシュポテトがいい仕事してる!
  • 駐車場を6台完備。来店時は車の乗り合いに協力を
ハンバーグのお店 サラマンジェ・ヒロ

住所: 宮城県仙台市泉区実沢字中山北18-179

電話:022-342-9855

営業情報:11:30~14:00、18:00~20:30※ハンバーグなくなり次第終了

定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)

HP:https://www.salle-a-mager-hiro.com

いかがでしたか?

【2022最新】地元タウン誌編集部厳選!仙台のおいしいランチ20選はいかがでしたか?

ぜひ最高のランチタイムを楽しんでくださいね!

★関連リンク★
何軒知ってる?青葉区の人気カフェ決定版-13選-【仙台】
https://s-style.machico.mu/pickup/25316
【わざわざ行きたい!♡】仙台のおしゃれランチスポット15選【厳選】
https://s-style.machico.mu/pickup/24007
【仙台】気分もアガる!おしゃれカフェ厳選9店
https://s-style.machico.mu/pickup/21981

※本サイトで提供される記事、写真、イラストなど、あらゆる形のコンテンツには著作権が存在します。著作者の承諾なしに複製・転用・販売などの二次利用をすることを固く禁じます。
※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

琴乃後藤
S-styleWEB編集室

宮城県仙台市のタウン情報誌『せんだいタウン情報S-style』。地元グルメや仙台観光を知り尽くすタウン情報編集部が、地元で愛される名物を紹介します。スマホやPCで情報収集をしながら、「街を楽しむプロ」になろう!