せんだいタウン情報 日刊S-style web
SNS

2022.05.15

【ハード系好き必見】麦のおいしさあふれる、絶品ハードパンに出会えるお店8選【仙台】

一度その魅力にハマると、食卓に欠かせなくなってしまうハードパン。今日は、仙台でおいしいハードパンに出会えるお店8選を紹介します。ぜひあれこれ購入して、上手に保存をしながら長く楽しむのがおすすめです。

目次

 

1.小麦本来の旨みと力強さを感じるリーンなパン作り『Pain bagnat』

シンプルな素材でていねいに
本格派のリーン系パン

パン充実タイムは10:00~10:30

ミネラルが多く、香りが一段と違うフランス産小麦粉「T65」を使用した「カンパーニュグロ」(1個・1,520円、1/2個・820円、1/4個・420円)

北四番丁駅から徒歩10分ほどのところに位置。店舗の両脇が駐車場です

この店で焼き上げるのは、粉と水、塩、酵母のみで作るフランス仕込みのリーンなパン。特に小麦粉は、その保水率やグルテンの強さによって繊細に使い分けています。発酵時間をぜいたくにとっているので、どれもずしりとした仕上がり。重みはありつつも皮はあくまで香ばしく、生地はもっちり。ひと口かみしめれば小麦の甘さがふわりと広がりますよ。人気の食パンは1日6回ほど焼いていますが、焼き上がりの最終は14時頃なので早めの来店がおすすめです。

★編集部レコメンド

  • フランス伝統のリーンなパンが楽しめます
  • イチジクたっぷりの「FIG」(500円)もおすすめ
  • 2,500円以上でお取り寄せも可能

【交通】地下鉄南北線北四番丁駅より徒歩10分

Pain bagnat

住所: 仙台市青葉区柏木1-3-29

電話:022-272-1053

営業情報:8:00~18:00(パン売り切れ次第閉店)

定休日:日曜

 

2.フランス仕込みのハード系フランスパンの店『Bien mangé』

4種類の生地を使い分けて作る
個性と食べ応えのある本格派

パン充実タイムは10:00

ゆずピールを混ぜ込んだ生地に九州産のクリームチーズをたっぷりと「ゆずとクリームチーズのカンパーニュ」(590円)

桜ヶ丘の住宅地にあるハード系フランスパンのお店です

ハード系フランスパンの店として桜ヶ丘の住宅地にオープンした『Bien mangé(ビヤン モンジェ)』。フランス研修の経験を持つ女性職人の味を求めて、遠方から訪れる人も。生地は4種類を使い分け、軽い口当たりのカンパーニュと香り高いライ麦粉100%、定番のバゲット、全粒粉100%の型焼きパンを手作りしています。具材をぎっしり混ぜ込んでも、それに負けない生地の味わいが見事!厳選した粉の持つ甘みや風味が、個性豊かな20種類ほどのパンに生かされていますよ。

★編集部レコメンド

  • 小麦とライ麦から作る自家製の天然酵母を使い分け
  • 4種の生地はそれぞれに個性的でリピーター多数
  • 「レーズンくるみブレッド」(1斤・1,188円、1/2斤・594円)もおすすめ

【交通】宮城交通バス桜ヶ丘ロータリーバス停より徒歩2分

自家製天然酵母パン Bien mangé

住所: 仙台市青葉区桜ヶ丘5-12-22

電話:022-347-4319

営業情報:10:00~18:00(パン売り切れ次第閉店)

定休日:日・月曜

HP:http://bienmange.jp

 

3.パンとの一期一会の出会いを探しに訪れたい 『マルモ』

パンをツールとして
生活に新たな潤いを与えたい

パン充実タイムは11:00~13:00ごろ

パンは量り売りのハード系からピザまで10~20種類。オリジナルの味わいを楽しめます

『仙台朝市』の『ワタベ生花店』からビルの中へ。金箔の仙臺四郎の置物の奥に店があります

「人はパンのみに生きるにあらず」。『新約聖書』マタイ伝に書かれたキリストの言葉で「生きていくためには精神的充足も必要である」ことを説いています。そんな思いに通じるのが『マルモ』オーナーのポリシー。「パンを買いに行くことで旅行とまではいかなくとも、ちょっとした新たな出会いや気づきを感じてもらえれば嬉しいです」と微笑みます。その日にしか出会えない一期一会のパンが待っていますよ。

★編集部レコメンド

  • 量り売りのハード系パンで、新たなパンに挑戦
  • パンとの一期一会の出会いが楽しめますよ
  • 営業情報の詳細はSNSで確認できます

【交通】地下鉄仙台駅より徒歩2分

パン屋 マルモ

住所: 仙台市青葉区中央4-3-28 朝市ビル1F

電話:050-7112-7863

営業情報:050-7112-7863

定休日:日・月曜、祝日、その他臨時休業あり

HP:https://marmopan.theshop.jp

 

4.八木山の住宅街にひっそりと建つベーカリー『KOYAGI BAKERY』

6時30分の開店直後から盛況
住宅街の人気パン屋さん

パン充実タイムは6:30

『ankoya』から仕入れた“つぶしあん”と濃厚バターを使った「あんバターサンド」(300円)

八木山の住宅街にあります。早朝からオープンしているのもうれしい

「いつか住まいの一角で自分の店を構え、生活をしながら商いをしたい」。そんな想いの下、8年の修行を経て2015年にオープン。今では、住宅街にあって6:30の開店直後からお客でいっぱいになる人気店です。小さな店ながら、商品ラインナップは約60種類ほど。すべて自家製のルヴァン種を使用していて「少しずついっぱい」がモットーだそう。しっかりとした生地のハード系が豊富にそろっていますよ。

★編集部レコメンド

  • ankoya』の“つぶしあん”を使用したパンは必食!
  • 「ビーフカレーのフランスパン」(280円)もおすすめ
  • 自家製のルヴァン種を使用しています

【交通】地下鉄東西線八木山動物公園駅より徒歩10分

KOYAGI BAKERY

住所: 仙台市太白区松が丘35-3

電話:022-707-5252

営業情報:6:30~18:00

定休日:6:30~18:00

 

5.小麦の力強さを感じるハードパンが並ぶ『オ フルニル デュ ボワ』

小麦、塩、自家製酵母
素材の旨みをじっくりと堪能

パン充実タイムは11:00~13:00

「ライ麦プレーン」(ホール・907円、1/2・453円、1/4・226円)

築150年の馬小屋を改装した店舗

“工房”を意味する“フルニル”を店名に冠する『オ フルニル デュ ボワ』。フランスで田舎パンとして愛されている、天然酵母で仕立てたハードパンが約30種類ほど並びます。小麦の味わいをダイレクトに楽しめる、噛めば噛むほど味わい深い逸品揃い!酸味控えめなので、食材と合わせやすいのも人気の理由です。ワインやハム、チーズなど、パンとの組み合わせを考えながら買うのも楽しいですよ。

★編集部レコメンド

  • 店内で販売しているチーズやジャム、ハチミツもチェック
  • 「クロワッサン」(205円)もおすすめ
  • テラス席の用意もあります

【交通】宮城交通バス鈎取東仙台西高入口バス停より徒歩1分

天然酵母パン オ フルニル デュ ボワ

住所: 仙台市太白区鈎取本町1-17-21

電話:022-399-6588

営業情報:11:00~17:00

定休日:火曜

HP:https://www.bois-web.com

 

6.自作の薪窯で大きいパンもジューシーに焼きあがる『totomaぱん』

自分らしく、サステナブルな
店づくりとパン作りを追求

パン充実タイムは11:00

外はバリっと、中はもっちりとした「カンパーニュ(大)」(880円)

店内には、店主自ら作った薪窯が設置されています

「震災を経て、店を続けるためにすべきこと」を模索し、2018年に自作の薪窯を導入。1年経って、ようやく思い通りに焼けるようになったそう。大きなカンパーニュを中心に常時10種類ほどが揃います。小麦粉は北海道、岩手、山形、宮城から。ライ麦粉と有機全粒粉は北海道から仕入れ、粉のおいしさをダイレクトに感じられる味わいを追求しています。春はよもぎあん、秋は栗など旬の素材を混ぜ込んだパンも人気ですよ。

★編集部レコメンド

  • 「カンパーニュ」は1/2440円、1/4220円で購入可
  • 旬の素材を使った季節限定メニューも人気
  • 日曜はパンイベントに参加していることも多いです

【交通】宮城交通バス寺岡一丁目北・泉アウトレットバス停より徒歩3分

totomaぱん

住所: 仙台市泉区寺岡1-17-2

電話:022-220-1107

営業情報:11:00~17:00(パン売り切れ次第閉店)

定休日:日~火曜

HP:https://www.totoma-pan.com

 

7.週に2日の出会いを求めて遠方からの訪店も多数『りんご亭』

土・日曜だけオープンする
西仙台の小さなパン屋さん

パン充実タイムは11:00

定番メニューの「レーズンパン」(700円)や「いちじくパン」(360円)のほか季節メニューも多彩

民家を改築した小さなパン屋さん。パンをショーケース越しに選んで購入するスタイル

R48号線を山形方面に向かって、作並の手前から少し入ったところにひっそりと建つ小さなパン屋さん。イラストレーターでもあるオーナーが土日のみオープンする店には、遠方からの客が朝から切れ間なしに訪れます。国産素材を用い、油脂砂糖不使用。有機レーズンやライ麦から立てた自家培養酵母で焼き上げています。どれも、粉が持つ豊かな甘みをしっかりと感じさせてくれるものばかり。土・日曜それぞれの限定パンも登場しますよ。

★編集部レコメンド

  • 土日のみのオープンです
  • 油脂や砂糖不使用のパンが味わえます
  • 土・日曜には限定パンも登場

【交通】JR仙山線熊ヶ根駅より徒歩5分

パン りんご亭

住所: 仙台市青葉区熊ケ根字檀の原2-13-2

電話:非公開

営業情報:11:00~17:00(パン売り切れ次第閉店)

定休日:月~金曜

 

8.パンの奥深さと新しい魅力を発見『メゾンカイザー仙台 仙台パルコ2店』

食卓に彩りと楽しみを添える
フランス食文化のエッセンス

パン充実タイムは12:30~13:00

厚めのクラストのバリっとした食感、小麦の深い旨みが特徴の本場流「バゲットモンジュ」(1本・303円)

商品のほとんどが仙台オリジナル。販売だけでなく、試食会の実施や食事と合わせたランチメニューの提供も行っています

フランス・パリのブーランジェリー『エリック・カイザー』の味をそのままに、本場のパン文化を日本国内に発信する『メゾンカイザー』。“パンのある食卓の提案”がコンセプトです。商品そのものはもちろん、おいしい食べ方や料理・ワインとの合わせ方など、暮らしに密着した楽しみ方を提案してくれますよ。フランスの家庭のように、日常を彩る喜びとしてパンの魅力を発信しています。

★編集部レコメンド

  • 「仙台味噌のカンパーニュ」(356円)もおすすめ
  • 料理やワインとの合わせ方も相談できます
  • 商品のほとんどが仙台オリジナル!

【交通】地下鉄仙台駅より徒歩2分

メゾンカイザー仙台 仙台パルコ2店

住所: 仙台市青葉区中央3-7-5 仙台パルコ2 2F

電話:022-226-8905

営業情報:10:00~21:00

定休日:仙台パルコ2に準ずる

HP:https://maisonkayser-sendai.jp

いかがでしたか?

【ハード系好き必見】麦のおいしさあふれる、絶品ハードパンに出会えるお店8選【仙台】はいかがでしたか?

さまざまな食材と合わせれば、日々の食事をより楽しくしてくれるおいしいハードパン。ぜひこだわりの味を探してみてはいかがでしょうか。

★関連リンク★
●日刊S-style Web パンカテゴリー記事一覧
https://s-style.machico.mu/pickup_category/bread
●おやつにも食事にも!仙台のサンドイッチ14選
https://s-style.machico.mu/pickup/14328
●【編集部超推薦】仙台・宮城で絶対行きたいパン屋さん15選
https://s-style.machico.mu/pickup/14453

※本サイトで提供される記事、写真、イラストなど、あらゆる形のコンテンツには著作権が存在します。著作者の承諾なしに複製・転用・販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

hamaji
はまじ

6歳の息子を追いかけながら、日々せっせと働くワーキングマザー。自宅つまみの開発に余念がなく、最近極めたのは「納豆オムレツ」と「ベイクドポテト」。新米編集長として日々勉強中。