SNS

2021.01.27

いくつ知ってる?仙台駅周辺のおすすめランチ27選

※本サイトで提供される記事、写真、イラストなど、あらゆる形のコンテンツには著作権が存在します。著作者の承諾なしに複製・転用・販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

宮城県内6万部発行の45年続くタウン情報誌『せんだいタウン情報S-styleの編集部がランチにぴったりのお店をご紹介します。今回は、仙台駅周辺エリアからピックアップ。お店選びの参考にしてくださいね。

いくつ知ってる?仙台駅のおすすめランチ27選

   

【定食】
1.新鮮な魚を存分に味わうなら『東家』
2.華やかな創作和食が楽しめる『おはな』
3.いろんな料理をちょっとずつ楽しめる『おばんざい らくら』
4.つまみで人気の唐揚げをお昼から!『杜の味土心』
【ラーメン】
5.駅ナカで楽しむ、定番人気の豚骨醤油『無尽蔵せんだい家』
6.昔ながらのあっさり中華そば『朝市ラーメン』
7.東京発の中華そばの名店『ちばき屋仙台店』
【洋食】
8.創業41年目を迎える老舗洋食レストラン『レストランハチ 仙台駅前店』
9.駅ナカで便利なパスタ専門店『TRIANGLE』
10.仙台市民に愛され続ける『TIROL 仙台店』
11.ひと皿ひと皿に込められたやさしさ『WEST POINT』
12.およそ40年もの間変わらぬ味『スパゲッティハウス 馬鈴薯』
13.仙台銀座にひっそり佇む『珈琲ふうぜ』
14.都心のオアシスでランチを『LINKS』
15.仙台銀座に佇むアットホームな一軒『んbistro』
16.驚きに満ちた隠れ家フレンチ『Graal』
【カレー】
17.本場札幌の味わいを仙台で楽しめる『Vajraroad』
18.間借りカレー屋を見逃すな!『主役はスパイス』
19.隠れ家酒場のワンコインカレー『わどな』
20.親しみやすいスパイスカレー『つもくりカレー』
21.中華料理店ならではの旨みが効いたカツカレー『CHINESE HOUSE 靉龍』
【中華】
22.日常使いしたい町の中華屋『美味楼』
【そば】
23.女性でも入りやすい雰囲気が魅力『そばの神田 東一屋』
【カフェ・軽食】
24.絶品サンドが楽しめる純喫茶『タピオラ』
25.街中の人気隠れ家カフェ『cafe haven’t we met opus』
【韓国料理】
26.辛み控えめで日本人にも食べやすい『オモニ クリスロード店』
【焼肉】
27.創業30年の人気焼肉店『まんぷく亭』

新鮮な魚を存分に味わうなら『東家』

 

何が出るかはお楽しみ!
「おみくじ丼」で気分は大吉

「サービスおみくじ丼A」(1,800円)※小鉢、漬物、味噌汁付

感染症対策のため、1組1卓の案内を徹底。エアカーテンも6台導入しています

35年続く老舗の食事処。店自慢の「おみくじ丼」は、オーナー自らが目利きした鮮魚を盛り込んだ看板メニューです。その日仕入れた魚が並ぶため、どんなネタが入っているかは着丼するまでのお楽しみ!中でもこだわりの近海本マグロが鎮座する「サービスおみくじ丼」は必食です。舌の上でとろける脂の旨みは、値段以上の価値を実感できます。

★編集部レコメンド

  • その日の仕入れによってネタが変わるので、着丼までワクワクが止まらない!
  • 「サービスおみくじ丼A」のほか、「本日のおみくじ丼」「サービスおみくじ丼B」もある
  • 特製ワサビダレで味わう新メニュー「海鮮とろろ丼(イカ・マグロ・ミックス)」にも注目

地酒と旬味 東家

住所: 仙台市青葉区中央3-8-5 新仙台駅前ビルB1F

電話:022-211-5801

営業情報:11:00~14:00、17:00~23:00(ラストオーダー22:30)

定休日:日曜(連休の場合は営業、翌日休み)

HP:http://www.adumaya.com

華やかな創作和食が楽しめる『おはな』

 

宮城の彩り豊かな旬
お膳にたっぷり盛り込んで

「日替わり膳」(1,000円)※主菜2種、刺身、ご飯、味噌汁、小鉢、デザート、ドリンク。ご飯、味噌汁おかわり自由

和モダンな雰囲気を湛えた店内。カウンター、テーブル、小上がり、掘りごたつ席と、用途にあわせて選べます

フレンチ出身の料理長が、その腕を活かした彩り豊かな創作和食を提供している『おはな』。食材はできる限り宮城県産にこだわり、特に海鮮は三陸産の新鮮なものを使用しています。ランチメニューにはよりバリエーション豊かに、洋や中華の要素も取り入れたお膳を用意。さらにご飯と味噌汁がおかわり自由という、腹ペコさんにうれしい内容です。

★編集部レコメンド

  • フレンチ出身による創作和食は彩り豊かで見た目にも楽しめる
  • ご飯と味噌汁がおかわり自由という太っ腹さもうれしい
  • 宮城県産の食材たっぷりで、県外からのお客のおもてなしにもぴったりな一軒
仙臺居酒屋 おはな

住所: 仙台市青葉区中央2-5-1 三文字屋ビルB1

電話:022-265-3872

営業情報:11:30~14:30(ラストオーダー14:00)、17:00~23:00(ラストオーダーフード22:00、ドリンク22:30)、土曜17:00~23:00

定休日:日曜

HP:https://ohana.gorp.jp

いろんな料理をちょっとずつ楽しめる『おばんざい らくら』

 

多彩なおばんざいが並ぶ
心も大満足の和定食

「日替り御定食」(900円)※おばんざい、サラダ、漬物、古代米、汁物、茶わん蒸し、ドリンク付

カウンターとテーブル席を用意。2階にも客席があり、ゆったりとランチタイムを過ごせますよ

見た目も美しいおばんざいを中心とした和食を提供するお店です。この日の「日替り御定食」には、ナス炒り、あんずきんとんが登場。みやぎサーモンの西京焼き、多賀城産「しろのむらさき」の古代米など、地場の食材で仕立てた品々が共に並び、食べ応えも抜群ですよ。滋味深いおばんざいを楽しみながら、寛ぎのひとときをどうぞ。

★編集部レコメンド

  • ちょっとずついろんな味を楽しみたい欲張りさんにもおすすめ!
  • 土曜、祝日はデザートが付いて1,050円で提供
  • 「日替り御定食」に季節の鍋が付く「女子会プラン」(1,650円)も用意
おばんざい らくら

住所: 仙台市青葉区中央3-10-3 仙台銀座内

電話:022-224-8380

営業情報:11:45~14:00、18:00~23:00、月曜18:00~23:00※変更の場合あり

定休日:日曜

HP:https://www.obanzairakura.com

つまみで人気の唐揚げをお昼から!『杜の味土心』

 

働く人々の胃袋を支える
居酒屋のボリュームごはん

「本気の鶏から定食」(700円)※サラダ、味噌汁、ドリンク付

カウンター、テーブル席のほか、掘りごたつ席もあります

コロナ禍を経て昼営業を始めた居酒屋のランチは、盛りの良さが魅力。つまみとして絶大な人気を誇る唐揚げを、夜のボリュームのまま提供する「本気の鶏から定食」が自慢です。1枚分の鶏モモ肉は醤油、ショウガ、ニンニクなどで下味をしっかりと。漬けダレはマヨネーズ、ネギ塩、ユーリンダレから好みのものをセレクトできます。

★編集部レコメンド

  • 1枚分の鶏モモ肉を使用しており、ボリューム満点!
  • ご飯大盛り無料、ドリンク1杯サービスという太っ腹な姿勢はあっぱれ!
  • 『Bivi』裏というアクセスの良さもうれしいポイント
仙台旬感居酒屋 杜の味土心

住所: 仙台市宮城野区榴岡2-2-24 名掛丁パルス熊万ビル3F

電話:022-357-0630

営業情報:11:30~14:00、17:00~24:00(ラストオーダー フード23:00、ドリンク23:30)、土曜17:00~24:00(ラストオーダー フード23:00、ドリンク23:30)

定休日:日曜、祝日

HP:https://morinomidokoro.owst.jp

駅ナカで楽しむ、定番人気の豚骨醤油『無尽蔵せんだい家』

 

駅ナカで楽しむ
定番人気の豚骨醤油

「豚骨醤油らーめん」(720円)※麺の大盛+100円

JR仙台駅1階にあるのでアクセスの良さは抜群

特筆すべき点は、なんと言っても独自に開発した麺!柿から抽出したポリフェノールを麺に練り込むことで、しっかりとしたコシとツルツルと心地よいのど越しを両立。その自慢の麺を引き立てるのは、厳選した背脂を使った濃厚な豚骨スープ。麺自体に甘みがあるため、スープの濃厚な味わいに負けず、互いに引き立てあって存在感を発揮する絶妙な仕上がりに。全国各地でファンを増やし続ける、“麺”が大黒柱の一杯をご賞味あれ!

★編集部レコメンド

  • 濃厚スープとモチモチとした麺が絶品!
  • 仕事帰りにも飲んだあとの〆にもぴったり
  • もっちり麺は一心不乱に味わいたい!
無尽蔵せんだい家

住所: 仙台市青葉区中央1-1‐1 JR仙台駅1F

電話:022-221-3567

営業情報:11:00~22:30(ラストオーダー22:00)※スープなくなり次第終了

定休日:無休

HP:https://www.kitakata.co.jp/mujin/shop.html

昔ながらのあっさり中華そば『朝市ラーメン』

 

創業当時から変わらぬ味で
愛され続ける名物店

あっさり中華そばに豚バラの焼肉がたっぷり!「朝市ラーメン」(750円)

多彩なメニューが壁に貼られた庶民的な店内。夜は居酒屋として一品料理などを提供しています

“仙台の台所”といわれる『仙台朝市』のちょうど真ん中あたりに位置する、昔懐かしい趣のラーメン店。創業38年目を迎えた今も、変わらぬ味わいで常連客の心をがっちりつかんでいます。店名を冠した「朝市ラーメン」をはじめ、麺類は鶏と豚をベースに、野菜や昆布などでダシをとったシンプルな味わいが楽しめますよ。

★編集部レコメンド

  • 『仙台朝市』のだんご屋と精肉店の間を奥に入っていくと現れる穴場店
  • 「朝市ラーメン」は醤油中華か塩中華からセレクト可
  • 麺類のほか、定食や丼などバラエティ豊かなメニューが楽しめる
朝市ラーメン

住所: 仙台市青葉区中央4-3-27

電話:022-213-6818

営業情報:11:00~16:00(スープがなくなり次第終了)、17:30~23:00(ラストオーダー22:00)

定休日:日曜、祝日

東京発の中華そばの名店『ちばき屋仙台店』

 

つるつるエビワンタンが泳ぐ
旨み際立つ清湯スープ

「海老塩ワンタンそば+Bセット(中華ちまき)」(1,170円)

店内はカウンター席のみ。清潔感があり、女性でも利用しやすい雰囲気もうれしいポイントです

「半熟煮玉子」の創案者として知られる東京発の名店。素材にこだわり、一つひとつに手間を惜しまぬ頑固一徹な姿勢が、長年の中華そば好きを唸らせています。清湯スープの旨みが際立つ塩そばにエビワンタンを4つトッピングしたこちらは最近の人気急上昇メニュー。和食出身の店主が作る、角煮とシイタケがごろっと入ったちまきも必食ですよ。

★編集部レコメンド

  • 中華そば好きを唸らせる、素材の旨みが活きた清湯スープが絶品!
  • 人気急上昇メニュー「海老塩ワンタンそば」は要チェック
  • 好きなラーメンに追加できるランチセットは「白飯」「中華ちまき」「豚飯」の3種

 

ちばき屋仙台店

住所: 仙台市宮城野区榴岡2-3-36

電話:022-297-5233

営業情報:11:30~14:45、17:00~22:00

定休日:月曜

HP:https://www.chibakiya.jp

創業41年目を迎える老舗洋食レストラン『レストランハチ 仙台駅前店』

 

日本一のナポリタンと
ハンバーグの神コラボ

自家製のトマトソースとデミグラスソースが相性抜群の「ハンバーグナポリタン」

仙台駅前店をはじめ、県内に8店舗を構える洋食レストラン

「ナポリタンスタジアム2013」で日本一を勝ち取った名店です。モチモチとした2.2㎜の太麺に合わせるのは、甘みと酸味のバランスが絶妙な自家製のトマトソース。高温のフライパンでソースと麺を混ぜ合わせることで味がよく染み込ませています。卵をたっぷり使ったハンバーグからあふれる肉汁とともに、日本一のナポリタンを召し上がれ。

★編集部レコメンド

  • 日本一を獲得した絶品ナポリタンは必食
  • 茹でた後一晩寝かせることで水分を多く含んだ太麺がモッチモチ!
  • 懐かしさを感じる昔ながらの味わいがたまらない
ナポリタン&ハンバーグ レストランハチ 仙台駅前店

住所: 仙台市青葉区中央1-1-1 仙台駅3F

電話:022-796-8225

営業情報:10:00~23:00(ラストオーダー22:00)

定休日:無休

HP:https://www.maido-8.com

駅ナカで便利なパスタ専門店『TRIANGLE』

 

食べごたえ満点な
スープスパを満喫

「特製スープスパゲッティ」。コク深いスープのトリコになる人が続出!

JR仙台駅の1階にあります。休日には行列必至の人気店です

創業34年目を迎えたパスタ専門店の看板メニュー「特製スープスパゲッティ」。アサリと国産シメジ、銀河高原ベーコンの旨みが溶け出した味わい深いスープが評判を集めています。チーズとクリームが入っているので、太めのパスタとの絡みも抜群ですよ。最後の一滴まで飲み干したくなるスープをぜひ味わってみてください!

編集部レコメンド

  • クリーミーな中にアサリやシメジのダシが効いた深みのあるスープ
  • ランチタイムにはサラダとドリンク付きのセットメニューが登場
  • 休日には行列ができることもあるのでご注意を!
Pasta House TRIANGLE

住所: 仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅1F

電話:022-716-6670

営業情報:11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

定休日:無休

仙台市民に愛され続ける『TIROL 仙台店』

 

“大人さまランチ”に
欲張りさんも大満足!

「ミストランチ」は月~土曜のお昼限定です

創業時は仙台駅前の現『AKビル』に店を構えていた『TIROL』。今も昔も変わらない手作りの味が魅力

およそ50年もの長きにわたり、仙台市民に愛され続けるイタリアンレストラン。お昼におすすめの「ミストランチ」は、オリジナルドレッシングのサラダやあつあつ日替りパスタ、その日のメイン料理が楽しめる、内容盛りだくさんなひと皿です。大人のための“お子さまランチ”に、欲張りさんも思わず顔がほころんでしまうはずです!

★編集部レコメンド

  • 昔から愛され続ける手作りの味わいのイタリアン
  • あれもこれもという夢を叶える大人の“お子さまランチ”に心が弾む
  • 定番人気の「シーフードグラタン」も要チェック

 

Italian Restaurant TIROL 仙台店

住所: 仙台市青葉区中央2-6-6 多楽茶屋B1F

電話:022-222-8577

営業情報:11:30~16:00(ラストオーダー15:15)、17:00~22:15(ラストオーダー21:15)、日曜、祝日11:00~16:00(ラストオーダー15:15)、17:00~22:00(ラストオーダー21:00)

定休日:無休

HP:https://tirol-sendai.gorp.jp

ひと皿ひと皿に込められたやさしさ『WEST POINT』

 

迫力満点の
パングラタン

「パングラタン アスパラと海老」の提供は13:00から。ボリューミーなので、お腹を空かせて訪れるのがおすすめです

テーブル席とビックテーブルで構成される店内。奥にはご主人の趣味であるオーディオ類が所狭しと並んでいます

創業から35年となる『WEST POINT』。時代とともにメニューは変化してきましたが、創業時から変わらない一番の人気メニューが「パングラタン」です。くり抜かれた厚いパンの中には、ホワイトソースやマカロニなどの具材がたっぷり!アスパラガスの豊かな香りとエビの旨みがホワイトソースに溶け出した「アスパラと海老」が特に人気を集めています。

編集部レコメンド

  • ド迫力の大きさながら、女性でも一人でペロリと完食してしまう逸品
  • 奇をてらっていない落ち着く味で、不意に食べたくなる
  • 寡黙なご主人とおしゃべりな奥さんのコンビも最高!
洋食&ダイニング WEST POINT

住所: 仙台市青葉区中央1-7-2 アールアイ名掛丁B1F

電話:022-264-3404

営業情報:11:30~15:00、18:00~23:00(ラストオーダー各30分前)

定休日:不定休

およそ40年もの間変わらぬ味『スパゲッティハウス 馬鈴薯』

 

複雑な味わいがクセになる
唯一無二のナポリタン

「ナポリタン」(800円)※ドリンク付。月曜のランチタイム以外は単品で980円

ビルの2階に位置。使い込まれたインテリアが味わい深く、店内には落ち着いた雰囲気が漂っています

昭和57年に創業し、世代を超えて愛され続けている一軒。創業以来変わらぬレシピで提供しているナポリタンは、ニンニクとしょうが、ベーコン、タマネギをよく炒め、さらにトマトなどを入れて煮込んだ自家製ソースが味の決め手です。4時間じっくりと煮込むことでコクとトマトの味の力強さを引き出しています。ちょっと大人な味わいがクセになりますよ。

★編集部レコメンド

  • コク深い絶品自家製ソースは、ここでしか楽しめないオンリーワンの味
  • ナスやエビなど、大ぶりの具材もうれしい
  • たっぷりの魚介をニンニク、バジルで仕上げた「海の幸」もおすすめ
スパゲッティハウス 馬鈴薯

住所: 仙台市青葉区中央1-7-2 アールアイ名掛丁ビル2F

電話:022-265-9365

営業情報:11:30~15:00、17:30~23:00

定休日:日曜、祝日

仙台銀座にひっそり佇む『珈琲ふうぜ』

 

隠し味のコーヒーが
名物グルメの鍵を握る

「ハヤシライス」(ドリンクセット700円)

南仏をイメージした青い窓枠がキュート

仙台銀座にひっそり佇む一軒。訪れる人を虜にする看板メニューのハヤシライス。牛肉と玉ねぎを、トマトと赤ワインで煮込んだルウは、さらりとした舌ざわりが特長です。かために炊いたご飯と合わせれば流れるように喉を通り、ぺろりと平らげてしまいます。創業当時からレシピは変わらず、隠し味にコーヒーを使っているのがポイントです。トマトの酸味と具材の旨みが凝縮されたひと皿を、居心地のよい店内でどうぞ。

編集部レコメンド

  • 仙台銀座にひっそり佇む一軒
  • マスターの娘さんがデザインしたピンクの看板が目印
  • 「本格珈琲ゼリー」は深煎りのフレンチローストを使用
珈琲ふうぜ

住所: 仙台市青葉区中央3-9-13

電話:022-711-7202

営業情報:11:00~18:00

定休日:日曜、祝日※ほか臨時休業あり

都心のオアシスでランチを『LINKS』

 

ヘルシー志向ながらも
食べごたえ十分

「スペシャルプレート」(1,870円)

静かで居心地がよい店内。ガラス張りの窓からは木々の緑が見え解放感がある

駅前にありながら、店内に入ると外の喧騒を忘れてしまうほどの穏やかさ。大きな窓から見える緑が、日々の疲れをそっと癒してくれます。横浜・元町の姉妹店『サンドグラス』から仕入れる茶葉は39種類です。上質なブラックティーのほか、ローズヨコハマ、マスクメロンなどのフレーバーティも多彩に揃います。野菜をたっぷり盛り込んだ日替りのワンプレートランチもお試しを。

編集部レコメンド

  • 夜はムーディなレストランバーに
  • オープン当時からのレシピを受け継ぐチーズケーキ
  • 季節ごとのアレンジティーにもファンが多く、シフォンケーキやスコーンとの相性もぴったり
LINKS

住所: 仙台市青葉区中央3‐2‐16 第2MKビルB1F

電話:022‐263‐4245

営業情報:10:00~22:00(LO21:00、ティータイム~18:00、ランチタイム11:30~14:00、バータイム17:00~22:00)、土・日曜、祝日10:00~19:00※バータイムなし

定休日:不定休

仙台銀座に佇むアットホームな一軒『んbistro』

 

季節の野菜を添えた
カジュアルフレンチに大満足

「とりば豚と秋野菜のソテー」(1,320円)※スープ、パン、プチデザート、デミタスコーヒー付。1日10食限定

店内はアットホームな雰囲気。1階にはカウンター席、2階にはテーブル席と個室があります。赤いひさしを目印に訪れて

『仙台銀座』に店を構え、今年で15周年を迎えるビストロ。季節の野菜をたっぷり添えたランチが好評で、毎週楽しみに通う人もいる人気ぶりです。店自慢の「とりば豚」は埼玉の養豚場でのびのび育てられたもの。昼はシンプルなソテーで、夜は炭火でじっくり焼き上げて提供しています。どちらも脂の旨みがしっかり味わえますよ。

★編集部レコメンド

  • 季節野菜を使ったランチが人気。土曜、祝日はデザートが2種盛り合わせになって1,540円
  • 日替りのスープやデザートも自家製!
  • ちょっと贅沢に過ごすなら、2,200円~のランチコースもおすすめ
んbistro

住所: 仙台市青葉区中央3-10-3 仙台銀座内

電話:022-211-1881

営業情報:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)、17:00~21:30ラストオーダー

定休日:日曜

HP:http://www.n-bistro.com

驚きに満ちた隠れ家フレンチ『Graal』

 

料理と空間、サービスまで
贅沢気分にひたるひととき

「ランチコース」(4,800円)※アミューズ、前菜、肉料理、魚料理、パフェ、ハーブティー。前日まで要予約

日本サスティナブル・レストラン協会の認定店として、フードロスをなくすことなどに取り組んでいます

ビルの地下に広がる、特別感を湛えたシックな空間。こちらの『Graal』は、フォアグラといぶりがっこに炭入りパン粉をまとわせたアミューズをはじめ、どれも美しく、意外性のある仕立ての料理が楽しめる一軒です。コースを締めくくるパフェは、定番のマンゴー×バスク風チーズケーキ、ミックスベリー、季節のフルーツの3種類から選べますよ。

★編集部レコメンド

  • 見た目も美しく、驚きのある料理は、自分へのご褒美や大切な人とのランチにうってつけ
  • ランチコースの内容は月ごとに変わるので、訪れる度に楽しみが
  • バータイム以外は完全予約制なのでご注意を!
Graal

住所: 仙台市青葉区中央1-8-22 サンスクエア庄司ビルB1F

電話:022-796-7898

営業情報:ランチ12:00~15:00(ラストオーダー13:00)、ディナー18:00~22:00 (ラストオーダー20:00)、バー21:00~23:00(ラストオーダー22:30)

定休日:月曜

HP:https://graal-gj.com

本場札幌の味わいを仙台で楽しめる『Vajraroad』

 

大ぶり具材が
魅力のスープカレー

「チキンレッグ&野菜 辛さ4」。インドネシアのトウガラシ、ピッキーヌのトッピングもおすすめ

『AER』の1階に位置。長町本店は『ザ・モール仙台長町』店内に移転オープンしました

札幌の名店『ピカンティ』で修業したスタッフたちが手がけるスープカレーの専門店。和風のダシとチキンや野菜を煮込んだブイヨンを合わせたスープが味の決め手です。スプーンでも身がほぐれるほど柔らかい骨付き肉や、素揚げの野菜もスープと相性抜群!じわりと来る辛さと後引く旨みで、ご飯が進むこと請け合いですよ。

編集部レコメンド

  • スープカレーの本場・札幌の味が楽しめる一軒
  • 具材がゴロゴロ入っていて、食べ応え抜群
  • トッピングで自分好みにカスタマイズするのも◎
Vajraroad 仙台アエル店

住所: 仙台市青葉区中央1-3-1 アエル1F

電話:022-265-0551

営業情報:10:00~21:00(日曜~21:00)※ラストオーダー各1時間前

定休日:『AER』に準ずる

間借りカレー屋を見逃すな!『主役はスパイス』

 

旨みと辛味がじんわり広がる
看板通りのスパイスカレー

「お好きなあいがけ2種」(1,000円)※写真はビスク風海老カレーとチキントマトカレー。ドリンク付。1日10食限定

店内には、4人がけ、6人がけのテーブルをゆったり配置。ビル前に設置された小さな黒板を目印に訪れて

『居酒屋ノボル』の店舗を使った間借りカレー屋として、2021年7月にオープン。クミンやコリアンダーなどホールスパイスを8~10種炒めて煮込んだカレーに、香り豊かな7種のトッピングスパイスをオン!エビを殻ごと使ったビスク風海老カレー、発酵トマトの旨みがまろやかなチキントマト、ガパオ風キーマの3種類から選べます。

★編集部レコメンド

  • 訪れる度に進化する、研究熱心な店主のカレーから目が離せない!
  • 洋食の調理経験を活かしたラペや季節のサラダが箸休めにちょうどいい
  • ランチボックスでのテイクアウトも可能
主役はスパイス

住所: 仙台市青葉区中央4-4-2 丸寿ビル5F

電話:022-265-5256(居酒屋ノボル)

営業情報:11:30~16:00

定休日:不定休

HP:https://mobile.twitter.com/syuyakuha_spice

隠れ家酒場のワンコインカレー『わどな』

 

多彩なトッピングで
自己流にアレンジ!

「チキンカレー」(500円)※福神漬付。写真は「木綿豆腐1/4丁」(50円)トッピング

『焼肉・ホルモン伽樂』隣の白いビルが入口。現在は修理中ですが、訪れる際は小さな立て看板を目印に

『仙台銀座』にひっそりと佇む居酒屋のワンコインカレーが好評。「チキンカレー」はリンゴとビネガー、少量のビールを加えた酸味のある味わいが特徴です。辛口のルウには、「納豆」や「生卵」「生にんにく」などトッピングを追加するのもおすすめ!中でも、ヘルシーにボリュームアップできる「木綿豆腐」が店主・太田さんのイチオシです。

★編集部レコメンド

  • ワンコインというリーズナブルさも魅力
  • トッピングが多彩に揃っているので、自分好みにアレンジできる
  • カレーを注文すれば持ち込みもOK。『仙台朝市』で購入したカツをトッピングする猛者も
わどな

住所: 仙台市青葉区中央3-9-12 Y's中央ビル2F

電話:090-6788-2339

営業情報:2:00~13:30、18:00~23:00、土曜、祝日18:00~23:00

定休日:日曜

親しみやすいスパイスカレー『つもくりカレー』

 

甘さと同時に香りがふわり
親しみやすいスパイスカレー

人気の「牛すじ肉のカレー」(880円)は、柔らかな牛すじ肉がゴロゴロ入り満足度が高い

駅近でお酒もあるので仕事帰りにもおすすめ

小麦粉を使わず19種類のスパイスで風味豊かに仕上げたカレーは、オーナーの水澤さんが「スパイスカレーの入門編のような、広く親しまれる味に」と考案したもの。野菜と果物の甘みが感じられ、やさしいスパイスが食欲を刺激する。一番人気の「牛すじカレー」は時間をかけて煮込んだ牛すじがたっぷり。並から特盛まで同料金なのもうれしいポイントだ。

編集部レコメンド

  • 19種のスパイスを巧みに駆使してここだけの味を作る
  • 一席ずつアクリル板で仕切られ、新型コロナウイルス対策もバッチリ
  • 「牛すじカレー」は並から特盛まで同料金!
つもくりカレー

住所: 仙台市青葉区花京院2-2-71

電話:090-5842-2313

営業情報:11:00~14:30、17:00~20:00、祝日11:00~14:30

定休日:日曜

中華料理店ならではの旨みが効いたカツカレー『CHINESE HOUSE 靉龍』 

 

総重量1kg超えで
ボリューム満点!

「カツカレー」(1,000円)は圧巻のボリューム

円卓を囲んで食事するのも楽しいです

『靉龍』自慢の「カツカレー」は総重量1kg越えのボリュームもさることながら、その旨さもヘビー級。ポイントは、濃い目に作ったルウを中華スープで伸ばすこと。豚や鶏ガラ、野菜のダシが凝縮された味わいがルウ全体に広がり、家では出せない味わいのカレーが完成します。気づけば完食している自分に驚くはずです。

★編集部レコメンド

  • 銀皿からあふれんばかりのビジュアルにうっとり
  • 中華ならではの隠し味を加えたルウは一度食べたら忘れられない味
  • 衣を二度付けすることで実現するサクサクのカツが美味
CHINESE HOUSE 靉龍

住所: 仙台市宮城野区榴岡4-8-1 花園レジデンス1F

電話:022-299-1940

営業情報:11:00〜21:00

定休日:日曜

日常使いしたい町の中華屋『美味楼』

 

中国出身のシェフが手がける
リピート必至の本格中華

「五目あんかけ焼きそば」(850円)※大盛+200円

オープン8年目の町の中華屋。ランチはもちろん、夜のひとりごはん利用にもぴったりです

本場中国出身のシェフが腕を振う中華料理店。人気の「五目あんかけ焼きそば」は、存在感のある太麺が特長です。下茹でしてから焼くことで、表面はパリッと、中はもっちりを実現しています。プリプリのエビや、キクラゲ、白菜、タケノコ、クワイ、チンゲン菜といったシャキシャキの野菜など、10種以上の具材が入り、満足度も高いひと皿です。

★編集部レコメンド

  • 「五目」と言いつつ実際は10種以上の具材が入り、満足度抜群!
  • 食材が活きる絶妙な火入れにプロの技を感じるひと皿
  • 唐辛子の辛みが白米を進ませる「回鍋肉定食」にも注目
本場中国料理 美味楼

住所: 仙台市若林区新寺2-3-1-101

電話:022-354-0086

営業情報:11:30~14:30、17:30~23:00(ラストオーダー22:30)

定休日:日曜

女性でも入りやすい雰囲気が魅力『そばの神田 東一屋』

 

およそ2分で着丼!
トッピング豊富な
人気そば店

エビのぷりっとした歯触りが楽しめる「えびかき揚」(420円)。これを食べれば間違いなし!

「駅前南町通り店」のみ、座れる席を完備。'18年に移転した店内は、明るく清潔感にあふれています

アーケード街を中心に5店舗を構え、観光客から地元のサラリーマンまで多くの客でにぎわう一軒。何度でも足を運んでしまう理由は、のど越し重視のつるつるとした生そばやダシの効いたおいしいつゆはもちろん、多彩なトッピングにあり!そば49品、トッピング18品の豊富な組み合わせの中からオリジナルの蕎麦を探してみるのも楽しいですよ。

編集部レコメンド

  • 多い日には1日1,000食も食べられている人気店
  • 枕崎産カツオ節の旨みが効いた特製つゆを吸った天ぷらの衣がまた美味!
  • 注文方法は食券式なので、事前に食べるものを決めておくとスムーズでおすすめ
そばの神田 東一屋 駅前南町通り店

住所: 仙台市青葉区中央3-6-12 仙台南町通ビル1F

電話:022-267-5679

営業情報:7:00~翌1:00

定休日:無休

HP:https://www.sobanokanda.com

絶品サンドが楽しめる純喫茶『タピオラ』

 

甘さと酸味のハーモニーは
一度食べたらやみつきに!

「タマゴサンド」。サンドだけを目当てに通うお客さんもいるほど、愛されている逸品です

約2,000冊のマンガがずらりと並ぶ店内。昼時にはサラリーマンの憩いの場として愛されています

老舗純喫茶『タピオラ』を訪れたのなら、ぜひ「タマゴサンド」をお試しあれ!こちらは、軽くトーストした食パンで、ほうれん草入りの玉子焼きとマヨネーズ、ケチャップをサンドしたひと品。甘めの玉子焼きとマヨ&ケチャップの酸味が絶妙にマッチし、多くの人を虜にしています。でき立てをサーブされるので、熱々のうちに召し上がれ。

編集部レコメンド

  • 甘みと酸味がマッチした、家で真似しても出せない絶妙な味わい
  • 鮮やかな色合いも食欲を刺激する
  • プラス200円で、サラダまたはヨーグルトと、ドリンクがセットに
タピオラ

住所: 仙台市宮城野区榴岡2-1-8 第二森屋ビル2F

電話:022-293-1801

営業情報:9:00~20:00(ラストオーダー19:30)

定休日:日曜、祝日

街中の人気隠れ家カフェ『cafe haven't we met opus』

 

サンドイッチ片手に
過ごすくつろぎの
カフェタイム

「ベーコンポテトサンド」(825円)は、イートイン限定です

シンプルな装いの店内が居心地抜群

仙台の中心部にひっそりと佇む隠れ家カフェで味わえるのは、食べ応え抜群のボリューミーなサンドイッチ。サクッと香ばしく、口あたりがよい厚めのトーストで、塩気が効いたベーコンとゴロゴロのポテトサラダをサンドしたひと品です。カフェ自慢のドリンクをおともに、優雅なカフェタイムが過ごせますよ。

編集部レコメンド

  • 厚めのトーストとゴロゴロとしたポテトサラダでボリューム満点
  • 塩気が効いたベーコンもいいアクセントに
  • シンプルな装いの店内が居心地抜群
cafe haven't we met opus

住所: 仙台市青葉区中央2-2-29

電話:022-263-0581

営業情報:11:00~20:00

定休日:不定休

HP:http://haventwemet.jp

辛み控えめで日本人にも食べやすい『オモニ クリスロード店』

 

ダシが決め手の
アレンジ韓国料理

「ヤンニョムセウ定食」(1,480円)※ご飯、スープ、小鉢4種類、韓国のリ付

グレーとブラウンを基調とした店内は、モダンで落ち着きのある雰囲気です

韓国料理店『ソウルオモニ』の姉妹店が20214月にオープン。化学調味料を使わず、野菜や魚介のダシの旨みを活かした韓国料理を提供しています。イチオシは高級品種「天使の海老」を使った「ヤンニョムセウ」。生エビを野菜、果物、味噌で作る特製ダレにひと晩漬け、甘辛いタレとエビのプリッと食感がクセになるひと品です。

★編集部レコメンド

  • 無化調で野菜をしっかり摂れるので、健康志向の人にもおすすめの一軒
  • 野菜がおよそ8割を占めるビビンバや、寒い季節にぴったりなソルロンタンも人気
  • 手作りキムチやソルロンタン、ユッケジャンはテイクアウトOK
韓国料理 オモニ クリスロード店

住所: 仙台市青葉区中央2-6-7 太田屋ビル2F

電話:022-797-0779

営業情報:11:30~16:00(ラストオーダー15:00)、17:00~23:00(ラストオーダー フード22:00、ドリンク22:30)

定休日:無休

HP:https://t021239.gorp.jp

創業30年の人気焼肉店『まんぷく亭』

 

上質な和牛を
お得な焼肉ランチで!

「和牛カルビ定食」(1,000円)※ご飯、スープ、サラダ、ナムル、漬物、コーヒー付

テーブル席のほかに座敷席も完備。席ごとに仕切られているので、ゆっくり家族団らんが楽しめそうです

創業30年の人気店では、国産和牛をお手頃価格で食べられるランチが大好評。厳しい目利きで仕入れた牛カルビはしっとり柔らかな口あたりで、脂もほどよく、食欲を刺激します。おすすめの食べ方は、コク深い味噌ダレをたっぷりつけてご飯の上でワンバウンド。肉と一緒に味噌ダレ飯をかき込んで、わんぱくに楽しんでくださいね。

★編集部レコメンド

  • ランチでは選りすぐりの上質な和牛をリーズナブルに楽しめる
  • 先代のレシピで作る甘辛いキムチや、ゴマ油の香り豊かなナムルも美味
  • 牛骨と本場韓国の漢方を煮込んだ、女性人気No.1の「サムゲタン定食」もおすすめ
焼肉 まんぷく亭

住所: 仙台市宮城野区榴岡1-7-15 サニービル2F

電話:022-291-0424

営業情報:11:00~14:30(ラストオーダー14:00)、17:00~翌2:00(ラストオーダー翌1:00)

定休日:無休※日曜、祝日は夜のみ営業

仙台市内でおすすめのお店だけを厳選!『仙台のおいしい店』も要チェック!

仙台市内でおすすめのお店だけを厳選

この1冊ではこれまで数千件以上取材してきた地元グルメの“プロ”である、S-style·Kappo編集部が総力を上げて厳選した飲食店だけを紹介します。

CONTENTS

●特別な人と行きたい とっておきのごちそう
寿司/日本料理/うなぎ/牛なべ/鉄板焼/ステーキ/イノベーティブ·フュージョン
中華/フレンチ/イタリアン/ホテルレストラン
●あの店のこの味が好き! 編集部、溺愛グルメ。
ハンバーグ/オムライス/ハンバーガー/サンドイッチ/パスタ/ナポリピッツァ
パングラタン/カレー/定食/丼/とんかつ/そば/お好み焼き/うどん/エスニック
餃子/あんかけ焼きそば/酸辣湯麺/チャーハン/麻婆焼きそば/ビストロ、居酒屋の逸品
●おやつにも、ごはんにも。小腹を満たすテイクアウトグルメ
●お土産、おもたせ、ご褒美に。絶品スイーツ
●居酒屋もビストロも! エリア別で楽しむ仙台の夜
仙台駅前、中央/一番町/大町、立町/国分町/本町

マチモールはこちら
https://machimall.machico.mu/products/detail/113

Amazonはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/B086KZBF7H

お店選びに困ったときに『仙台のおいしい店』もぜひ活用してくださいね!

★関連リンク★

●和食から洋食まで!日本三景・松島のランチ6選
https://s-style.machico.mu/pickup/13639
●プチ旅行気分を満喫!秋保で楽しむランチ6選
https://s-style.machico.mu/pickup/13676

琴乃後藤
S-styleWEB編集室

宮城県仙台市のタウン情報誌『せんだいタウン情報S-style』。地元グルメや仙台観光を知り尽くすタウン情報編集部が、地元で愛される名物を紹介します。スマホやPCで情報収集をしながら、「街を楽しむプロ」になろう!