SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2020.02.26

【ラーメン】S-style「ラーメン総選挙」常連店『沼田商店 麺組』の旨さの秘訣に迫る

hamajiはまじ
唯一無二の味噌ラーメンが県南エリアランキング上位にランクイン!

ラーメン激戦区・岩沼で根強い人気を誇る『沼田商店 麺組』。’17年に現在の場所に移転し、今年で開店19年。広々とした席数を確保して以降も連日変わらぬ行列ができる。県内屈指のモンスター店だ。淡麗系ラーメンのスタンダードとも言える佇まいの醤油、丸みあるやさしい味わいが密かな人気の塩と、それぞれのラーメンに熱い読者投票が寄せられたが、中でも「味噌らーめん」が圧倒的な支持率を獲得した。そのれもそのはず、着丼と同時に感じるのは「この味噌ラーメン、何かが違う!」と期待させるスパイシーな香り。5~6種類の香辛料と2種の味噌をブレンドしたタレをベースに、豚骨を炊き上げた動物系のスープと、3種の煮干とソウダガツオやマグロの節からとった魚介系スープが力強さと上品さを実現している。さらに炒め野菜が甘さをプラスし、あらゆる旨みを重ねたスープを纏った麺は、箸が止まらなくなる体験をさせてくれるはず。オリジナリティあふれる存在感抜群の味噌ラーメンは、思い出したら店に向かわずはいられない中毒性の高さにご注意を!

「味噌らーめん」(870円、大盛+230円)。店内の製麺所で作る自家製麺は2種の小麦をブレンド。一定の温度で3日間寝かせることで、強く、もっちりとした歯ごたえを実現する

フライパンで豪快に火入れする炒め野菜もおいしさの重要なポイントの一つだ

看板メニューの双璧をなす「醤油らーめん」(750円)。鶏ガラ、ゲンコツをベースに5種の魚介を加えたスープが自慢

沼田商店 麺組

住所:〒989-2464 宮城県岩沼市三色吉字雷神7-1 ハナトピア岩沼内

電話:0223-23-6268

営業情報:11:30~15:00、17:30~19:00※スープなくなり次第終了

hamaji
はまじ

4歳の息子を追いかけながら、日々せっせと働くワーキングマザー。J-POPを大音量で聞きつつがむしゃらに走ってストレス発散するのが週末の定番。「みやぎレシピ」「旅するラジオ」「ぜんりょくチェンジ!」コーナー担当。