SNS

2022.05.11

【編集部超推薦】太白区エリアで絶対行きたいパン屋さん7選【仙台】

宮城県仙台市のタウン情報誌『せんだいタウン情報S-styleの編集部がおいしいパンのお店をご紹介します。一歩お店に入れば、ふんわり漂う小麦の幸せな香り…。目移り必須の魅惑的なパンがずらりと並ぶ様に、テンションUP間違いなし!ハード系のパンから高級食パンまで、幅広くピックアップしました。お店選びの参考にしてくださいね。

ハード系からサンドウィッチ、高級食パンまで

1.八木山の住宅街にひっそりと建つベーカリー『KOYAGI BAKERY』
2.新しい味わい&お気に入りのパンと出会える一軒『Mon Favori BAKERY』
3.身体にやさしくみんなが笑顔になれるパン作り『よつばBakery 長町店』
4.訪れる人々の顔を思い浮かべて作るみんなのパン屋『KOTINI BAKERY』
5.小麦の力強さを感じるハードパンが並ぶ『オ フルニル デュ ボワ』
6.北海道産小麦にこだわった安心・安全なパンを提供『étoffé』
7.細やかな心遣いがうれしい地域密着のベーカリー『L’épi coloré』

 

1.八木山の住宅街にひっそりと建つベーカリー『KOYAGI BAKERY』

6時30分の開店直後から盛況
住宅街の人気パン屋さん

パン充実タイムは6:30

八木山の住宅街にあります。早朝からオープンしているのもうれしい

『ankoya』から仕入れた“つぶしあん”と濃厚バターを使った「あんバターサンド」(300円)

「いつか住まいの一角で自分の店を構え、生活をしながら商いをしたい」。そんな想いの下、8年の修行を経て2015年にオープン。今では、住宅街にあって6:30の開店直後からお客でいっぱいになる人気店です。小さな店ながら、商品ラインナップは約60種類ほど。すべて自家製のルヴァン種を使用していて「少しずついっぱい」がモットーだそう。しっかりとした生地のハード系も豊富にそろっていますよ。

★編集部レコメンド

  • ankoya』の“つぶしあん”を使用したパンは必食!
  • 「ビーフカレーのフランスパン」(280円)もおすすめ
  • 自家製のルヴァン種を使用しています

【交通】地下鉄東西線八木山動物公園駅より徒歩10分

KOYAGI BAKERY

住所: 仙台市太白区松が丘35-3

電話:022-707-5252

営業情報:6:30~18:00(パン売り切れ次第閉店)

定休日:日~火曜、祝日

 

2.新しい味わい&お気に入りのパンと出会える一軒『Mon Favori BAKERY』

愛情伝わる焼きたてパンから
お気に入りを見つけたい

パン充実タイムは10:00~11:00

一度に何個も食べられそうな小ぶりなサイズ感のパンが並びます

デニッシュとシュー生地が一度に楽しめる「Favori」(270円)。中にはラム酒を効かせた大人味のクリームがたっぷり

フランス語で“私のお気に入り”という意味を持つ『Mon Favori BAKERY(モン ファヴォリ ベーカリー)』。安心・安全を心がけた丁寧な仕事から生まれるパンは、毎日でも食べたくなる素朴なおいしさです。バターの香りが食欲をそそる塩パン、繊細な層がサックリと軽いクロワッサン、具材たっぷりのサンド…。品ぞろえが一番充実する時間帯には、約50種ものパンが並びます。新作も次々と登場するので、いつ訪れても新しい味に出合えますよ。

★編集部レコメンド

  • 多い時間帯には約50種ものパンが並びます
  • 大麦を使って低温熟成させた「バゲット」もおすすめ
  • 毎日でも食べたくなる素朴な味わいが好評

【交通】JR東北本線南仙台駅より徒歩12分

Mon Favori BAKERY

住所: 仙台市太白区西中田5-15-18-2

電話:022-748-6386

営業情報:10:00~16:00(パン売り切れ次第閉店)

定休日:月曜、第2・4日曜

HP:https://mon-favori-bakery.com

 

3.身体にやさしくみんなが笑顔になれるパン作り『よつばBakery 長町店』

幅広い世代の心をつかむ
身体思いのやさしい味

タケノコ、ニンジン、タマネギ、挽き肉を使ったフィリングは、大人向けのスパイシーな味わい「焼きカレーパン(たけのこ入り)」(205円)

手作りあんこのやさしい甘さと有塩バターのしょっぱさがベストマッチ「あんこバター」(240円)

『よつばBakery』のモットーは、“身体にやさしい”パン作り。カレーパンひとつをとっても、焙煎前のゴマから抽出した「太白胡麻油」を少量かけて焼くこだわりぶり。パン生地には、天然酵母と国産小麦を使い、中に詰めるフィリングはちょっぴり辛めに仕上げてあります。タケノコをふんだんに使ったシャキシャキ食感が心地よい、人気のひと品ですよ。岩沼には本店があります。

★編集部レコメンド

  • パン充実タイムは11:3012:00
  • あんこ、カスタード、サンドの惣菜も手作り
  • シフォンケーキや焼菓子もおすすめ

【交通】地下鉄南北線長町駅より徒歩6分

天然酵母のパン・シフォンケーキ よつばBakery 長町店

住所: 仙台市太白区長町4-2-20

電話:080-2817-1934

営業情報:11:00~19:00(土曜、祝日~18:00)

定休日:日曜

 

4.訪れる人々の顔を思い浮かべて作るみんなのパン屋『KOTINI BAKERY

老若男女が自然と集う
町の愛されパン屋さんを目指して

パン充実タイムは11:30~12:30

フィンランド語で“我が家”を意味する店名。子どものイラストが描かれた看板が目印です

オーバーナイト発酵させた生地に、ドライフルーツやオレンジピールがたっぷり入った「フルーツカンパーニュ」(280円)

太白区東中田の住宅街に2021年にオープンした『KOTINI BAKERY(コティニベーカリー)』。「子どもからご年配の方まで、誰が来ても食べたいと思うパンがあるように」という想いから、日々40種ほどを用意しています。ハード系や菓子パン、惣菜パンまで種類豊富に揃っていますよ。人気のキャラクターパンは1個140円と、子どものお小遣いでも購入できる価格設定がうれしいですね。

★編集部レコメンド

  • サルやクマなどの動物パンは1140
  • 「ゴーダチーズクロワッサン」(260円)もおすすめ
  • ハード系、菓子パン、惣菜パンと種類豊富

【交通】JR東北本線南仙台駅より車で6分

KOTINI BAKERY

住所: 仙台市太白区東中田2-28-33-101

電話:022-209-2237

営業情報:9:00~18:00(パン売り切れ次第閉店)

定休日:日曜、祝日、ほか不定休あり

 

5.小麦の力強さを感じるハードパンが並ぶ『オ フルニル デュ ボワ』

小麦、塩、自家製酵母
素材の旨みをじっくりと堪能

パン充実タイムは11:00~13:00

築150年の馬小屋を改装した店舗

「ライ麦プレーン」(ホール・907円、1/2・453円、1/4・226円)

“工房”を意味する“フルニル”を店名に冠する『オ フルニル デュ ボワ』。フランスで田舎パンとして愛されている、天然酵母で仕立てたハードパンが約30種類ほど並びます。小麦の味わいをダイレクトに楽しめる、噛めば噛むほど味わい深い逸品揃い!酸味控えめなので、食材と合わせやすいのも人気の理由です。ワインやハム、チーズなど、パンとの組み合わせを考えながら買うのも楽しいですよ。

★編集部レコメンド

  • 店内で販売しているチーズやジャム、ハチミツもチェック
  • 「クロワッサン」(205円)もおすすめ
  • テラス席の用意もあります

【交通】宮城交通バス鈎取東仙台西高入口バス停より徒歩1分

天然酵母パン オ フルニル デュ ボワ

住所: 仙台市太白区鈎取本町1-17-21

電話:022-399-6588

営業情報:11:00~17:00(パン売り切れ次第閉店)

定休日:火曜

HP:https://www.bois-web.com

 

6.北海道産小麦にこだわった安心・安全なパンを提供『étoffé』

北海道産契約栽培小麦100%使用
こだわりのパンを楽しもう

パン充実タイムは11:00

連日、引切りなしに人が訪れる人気店です

創業当時から変わらぬ味の人気№1「えとふぇ」(150円)。柔らかな生地とコク深いカスタードは絶品

創業から30年近く、市民に長く愛されているベーカリー『étoffé(エトフェ)』。安心・安全なパンが自慢で、素材はすべて国産のものを使用しています。マーガリンやショートニング、乳化剤などの添加物も一切使用しないこだわりぶり。「生産者の顔がわかる小麦を使いたい」という想いから、毎年6月に店主自らが北海道十勝を訪れています。ふわふわ生地の「食パン」「えとふぇ」のほか、惣菜パンも充実。ハード、セミハード、ソフトの3種類がある「あんバターフランス」も見逃せませんよ。

★編集部レコメンド

  • 北海道産契約栽培小麦100%使用のパンが自慢
  • 「フルーツサンド」(291円~)も人気です
  • マーガリンやショートニング、乳化剤などの添加物不使用

【交通】仙台市地下鉄南北線富沢駅より徒歩10分

北海道小麦100%のパン屋 étoffé

住所: 仙台市太白区泉崎1-20-11

電話:022-244-8668

営業情報:8:30~19:00(パン売り切れ次第閉店)

定休日:日曜

HP:http://etoffe-pan.com

 

7.細やかな心遣いがうれしい地域密着のベーカリー『L’épi coloré』

バラエティ豊かな品揃えと
きめ細やかなサービスが評判

パン充実タイムは11:00~12:00

店内にはイートインスペースもあります。待ち合わせスペースとしても人気だそう

塩気とチョコの甘さが良く合う「チョコ塩バター」(140円)。むっちりとした歯切れの良い生地も美味

来店者目線の細やかな心遣いが評判の『L’épi coloré(レピコロレ)』。柔らかい生地の惣菜パンから、キッズが喜ぶ菓子パン、香り&歯ざわりの違いが楽しいハード系など、常時40~60種類が並びます。なかには「リュスティック」や「ロデヴ」(曜日限定)など、珍しいメニューがお目見えすることも。また、“地域密着の店づくり”をモットーに、都合がいい時間に取りに行けて、1個からOKの取り置きサービスも実施していますよ。

★編集部レコメンド

  • 「あんバター」(237円)は10月~4月限定販売
  • 「シナモンロール」(237円)もおすすめ
  • 1個から取り置きOK

【交通】地下鉄南北線富沢駅より車で6分

L'épi coloré

住所: 仙台市太白区富田西3-3-19

電話:022-290-1335

営業情報:7:30~18:00(パン売り切れ次第閉店)

定休日:日曜、第3月曜

いかがでしたか?

【編集部超推薦】太白区エリアで絶対行きたいパン屋さん7選【仙台】はいかがでしたか?

ぜひお気に入りのお店を見つけてくださいね!

★関連リンク★
●日刊S-style Web パンカテゴリー記事一覧
https://s-style.machico.mu/pickup_category/bread
●おやつにも食事にも!仙台のサンドイッチ14選
https://s-style.machico.mu/pickup/14328
●【編集部超推薦】仙台・宮城で絶対行きたいパン屋さん15選
https://s-style.machico.mu/pickup/14453

※本サイトで提供される記事、写真、イラストなど、あらゆる形のコンテンツには著作権が存在します。著作者の承諾なしに複製・転用・販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

hamaji
はまじ

小学1年の息子を追いかけながら、日々せっせと働くワーキングマザー。「せんだいタウン情報S-style」第19代目編集長やってます。BTSが好きすぎて、やたらと韓国料理ばかり作っているただのARMY。