SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.04.16

【おうち時間をもっと楽しく】S-style編集部イチオシ!”仙台にゆかりのある”YouTuber

有沙高橋ありちゃ

皆さんこんにちは!

テレビに次ぐエンタメとしてますます盛り上がるYouTube業界。
新型コロナウイルスの影響でおうち時間が増え、YouTubeを観る機会も増えた…という人も多いのではないでしょうか。

(ちなみに編集部はYouTubeが大・大・大好きで、1日3時間以上見てしまっています(汗))

そこで今回はS-style編集部が自信をもっておすすめする、”仙台にゆかりのある”YouTuberをご紹介!
きっとお気に入りのYoutuberが見つかるはずです。
それではさっそくまいりましょう!

①MELOGAPPA

YouTubeチャンネル登録者が1日平均2,000人増える2022年のZEPPツアーチケット第一弾が即完!など、数多くいる歌うま系YouTuberでも異彩を放つ在仙Youtuber・MELOGAPPA。

S-style4月号でのロングインタビュー掲載&S-styleからMELOGAPPAへの挑戦企画始動も記憶に新しいですよね。
圧倒的美声&2人の和気あいあいとした雰囲気が編集部も大好きで、今最も注目しているYouTubeチャンネルの1つです。

おすすめ動画1/【うっせぇわ / Ado】長調にしたらNHKっぽさがすごい【MELOGAPPA】

流行中の楽曲「うっせぇわ」。
思春期の鬱屈とした感情を表現したかのような楽曲内容と、力強い歌声が印象的なこの楽曲も、長調に転調にすると、まるでNHKのような超楽しい雰囲気に…!
転調するだけでこんなに変わるのか…と度肝を抜かれること間違いなし。
はっちゃけてるMELOGAPPAの2人も可愛くて、見ててニヤニヤしちゃいます。

おすすめ動画2/CMソングのフレーズだけでオリジナル曲つくってみた《Part2》【MELOGAPPA】

CMで流れているメロディ付きのフレーズをつなぎ合わせ、オリジナル曲を作る人気シリーズ。
聴いたことあるフレーズたちが、こんなにきれいにまとまるなんて…!と開いた口が塞がらない!

本当にクオリティが高すぎるんです(興奮)

編集部は、かっぱえびせん~ブックオフの、サビ前の盛り上がりが大好き!
≪Part1≫の超クセになる一曲になっているので、ぜひ聞いてみてくださいね☺

②かっつー

”仙台あるある”など、仙台市民なら思わず共感してしまうようなおもしろい動画をたくさん投稿している元祖”仙台系”Youtuber・かっつー。
『銀だこ』という人気たこ焼きチェーン店でアルバイトをしていた”元プロ銀だかー”の経歴を持つ彼は、”銀だこ系YouTuber”としても注目を集めています。

「S-style 2020年5月号」では好評連載・仙台原石図鑑にも登場してくれました。(その時の記事はコチラ!)

昨年UUUMに所属し、話題沸騰中のかっつーのおすすめ動画もご紹介!

おすすめ動画1/【仙台あるある】超速20連発 ディープ版!

おもしろい動画ばかりですが、仙台人ならまずはやっぱり”仙台あるある”シリーズを見て欲しい…!
中でも編集部オススメは”仙台あるある”第2弾のディープ版。

某スーパーの話とか、大学の話とか、思わず
「だから~~~~~~~~~!!!!」と超共感してしまうものばかりです。

おすすめ動画2/元銀だこ店員がたこ焼きを作って食べる【料理vlog】takoyaki.

アルバイト先で培った絶品たこ焼きの作り方を動画で教えてくれているこちらの動画。
かっつーたこ焼き捌きは超一流!
見ているだけでお腹が空いてきます…(ジュルリ)。

こちらの動画ではオーソドックスなたこ焼きを作っていますが、「てりたま」「チーズ明太子」や巨大たこ焼きなど、アレンジたこ焼きのレシピもありますよ。

たっぷりあるおうち時間で、かっつーの動画を見ながらたこ焼きを作ってみてはいかがでしょうか?

③ほーみーず

思わず「あるある!」と頷いてしまう替え歌動画を投稿しているほーみーず。
チャンネル開設からわずか2年で、登録者数55万人を達成しました!

東日本大震災から10年たった東北を元気づけようと制作した、初のオリジナル楽曲が現在話題に。
宮城県民ならぜひ一度は聴いてほしい、胸にしみる1曲です。

そんな彼らも「S-style 2020年8月号」の好評連載・仙台原石図鑑に登場してくれていました。(その時の記事はコチラ!)

おすすめ動画1/【替え歌】数学が嫌いな人しか分からない「ノーダウト」【Official髭男dism】

中高生から絶大な支持を誇るほーみーずが、「学生あるある」というジャンルを確立するきっかけとなった動画。

「動く点P」とか、「同時に家をでない兄弟」とか、数学の問題ってよくわからない状況が多々勃発しますよね…。
そんな、学生の「これは意味わからんわ!!!」という感情を、キレイに替え歌にまとめています。
思わず学校で口ずさんでしまいそう!

おすすめ動画2/【腹筋崩壊】先生と生徒のやりとりがバカすぎる学級日誌20連発wwwwwwwwwww

替え歌動画だけでなく、ここ1年はネタ動画にも力を入れているほーみーず。
とてもテンポがよく、ずっとゲラゲラ笑いながら見ちゃいます(笑)。

個人的に特に好きなのがこちらの動画。
もう、まさに腹筋崩壊です。

こういう担任の先生に私も出会いたかった…!(爆)

④たすくこま

※写真は2019年12月号で撮影したもののため、サンタクロースの仮装をしています

替え歌やカバー動画を投稿している、チャンネル登録者数102万人、総再生回数は2億回を超えている(物理的にも?)大物Youtuber!

最近は歌ってみた以外の動画もたくさん投稿していて、シュールな”ドュフアニメ”がTikTokでバズっていました。
このアニメ、本当にクセになるおもしろさ…超好きです…!!!!
低燃費少女ハイジが大好きだった編集部には刺さりまくりのシュールさ…

そんなたすくこまのおすすめ動画はこちら!

おすすめ動画1/【替え歌】 旅立ちの日に『デブ達の日々』 - 合唱曲 うた:たすくこま

再生回数1,000万回越えの超ヒット動画。
冒頭の「先生、今まで本当に…ごちそうさまでした!」でもう吹き出しちゃう。
歌詞がもう、とにかく秀逸!

大漢食の私は、聴きながら共感してうなずきまくってました(笑)。

おすすめ動画2/ドラえもんのモーニングルーティン【Doraemon's Morning Routine】

数あるシュールなアニメ動画の中で、編集部のイチオシはこれ。
もう本当におもしろい、突っ込みどころしかありません。

お気に入りはシャワーシーン。
一度これをみてしまったら、ドラえもんを見るたびに、この「モーニングルーティーン」を思い出しちゃうこと間違いなしです。
絶妙に声が似てるのも反則…!

Youtube鑑賞で、楽しいおうち時間を過ごそう!

いかがでしたか?
紹介できていないだけで、おもしろい動画がもっともっとたくさんある”仙台にゆかりのある”Youtuberたち。

たくさんチェックして、おうち時間をより楽しく過ごしましょう!

有沙高橋
ありちゃ

週末は「ラーメン遠征」に励む、S-style編集部イチのラーメンマニア。今まで実食したラーメン屋は100軒以上。最近、好きが高じてラーメンソムリエの資格を取得しました~!khb東日本放送(テレビ朝日系列)との連動企画「イケ麺チャージ」を担当、TVにも出演中です。実は実家がラーメン屋。