SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.11.11

【NEWOPEN】仙台でまっこと美味い“土佐料理”が食べられる!

osakanaおさかな
9月5日に青葉区国分町にオープンした『わらやき屋』!

カツオや地鶏をはじめ、高知の名物食材を豪快な“藁焼き”で提供するお店が仙台にオープン。

看板メニューはワサビ、ニンニク、高知の塩を添えた「かつをの塩たたき」。厚切りの身をひと口でいただけば、スモーキーな香りとカツオの旨みが口いっぱいに広がります。

藁焼き料理のほか、サツマイモの「芋天」や、B級グルメ「マヨネーズラーメン」など、土佐の食文化を伝えるメニューも豊富に揃っていますよ。

800~900℃の炎で食材を一気に焼き上げる藁焼きは迫力満点。少人数の利用であれば、焼き場近くにあるカウンター席がおすすめ

わらやき屋名物「かつをの塩たたき」(1人前1,501円、3~4人前2,862円)は必ず注文したいひと品

「土佐はちきん地鶏 むね肉 塩麹わら焼き」(1,393円)、「マヨネーズラーメン」(734円)、「うつぼの藁たたき」(1,609円)

藁焼き料理によく合う高知の地酒のほか、ブンタンやユズを使った柑橘系サワーも揃う

大人数の宴会にぴったりの座敷席や、プライベートにもビジネスシーンにも使える個室もある

わらやき屋 仙台国分町 (わらやきや せんだいこくぶんちょう)

住所:〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町2-1-3 エーラクフレンディアビル 1F

電話:022-797-8245

営業情報:17:00~24:00(金・土曜、祝前日~翌3:00)※ラストオーダー各30分前

定休日:無休

HP:https://www.dd-holdings.jp/shops/warayakiya/kokubuncho

Map

【S-style11月号】今日も明日も食べたい「おいしい定食」特集
【S-style10月号】温泉好き1,000人が選んだ「日帰り温泉BEST」特集
【S-style9月号】仙台・宮城の最新カフェ満載「CAFE&LIFE」特集

osakana
おさかな

仙台在住13年、編集長3年目。好きな食べ物はスーラータンメン、あんず梅、長芋の千切り。好きな飲み物はレッドアイ、そば湯。好きな温泉地は須川高原温泉(岩手)と鳴子温泉(宮城)。自称「おでかけ好きのペーパードライバー」。