SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2019.08.26

【そば】こだわりの食材と真心で打つ、香り高き二八そばに舌鼓

osakanaおさかな
富谷市『鈴家蕎麦』の「ざる」

閑静な住宅街に佇む一軒家そば屋。“そば好きの自分が本当に食べたいと思うそば”をポリシーに、山形産の最上早生や出羽かおり、茨城産の常陸秋など、国内産のそば粉を季節に応じて使い分けた、のど越しと香りのバランス重視の二八そばが自慢です。

キリリとした味わいの無添加無化調のつゆが、そばの香りを一層と引き立ててくれます。

「そばはいつの時代も庶民の食べ物」と店主が話すように、「ざる」は600円と手頃な値段で提供する心意気にも感服!

そばのおいしさをダイレクトに感じられる「ざる」(600円)。店主の思いつきでネタが変わる「今だけ天ざる」(1,000円)も人気

エビや季節野菜を盛り合わせた「天盛り」(単品800円)。天ぷら粉に米粉をブレンドし、パリッとした揚げ上がりになっている

自宅を改装した和の空間に心が安らぐ。手入れの行き届いた木々が美しい庭にも注目しよう

鈴家蕎麦(すずやそば)

住所:〒981-3362 宮城県富谷市日吉台2-34-5

電話:022-348-1567

営業情報:11:30~15:30

定休日:火曜、ほか臨時休業あり

HP:http://www.sobasuzuya.com

Map

S-style最新号はカフェ特集!こちらもチェック!

S-style 2019年9月号(vol.657)

osakana
おさかな

仙台在住13年、編集長3年目。好きな食べ物はスーラータンメン、あんず梅、長芋の千切り。好きな飲み物はレッドアイ、そば湯。好きな温泉地は須川高原温泉(岩手)と鳴子温泉(宮城)。最近は調理家電にハマっており、働く女性の強い味方「ヘルシオ ホットクック 」と、魚も焼けて燻製もできる「けむらん亭」をゲット。