SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.03.18

連載【ヒーロー映画一人語り】

heroマタギ
ドクターの覚悟を見逃すな!

皆さんこんにちは! CINEMA担当のひーろーです。ここでは趣味に生きる私ことひーろーが、これまでに観てきたヒーロー映画の中でも印象に残った作品をピックアップ! 今回は、今年2月に公開された「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング PartⅠ 仮面ライダーブレイブ&スナイプ」をご紹介。

この作品は、’1610月から’17年8月まで放送された“ゲームと医療”がテーマの「仮面ライダーエグゼイド」、’17年8月に上映された『仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』から2年後の世界を舞台に描かれています。

TVシリーズの後半で敵側から主人公側についたゲーム開発会社CEOの檀 黎斗が再び諸悪の根源となって仕掛ける3つのゲームをドクター(仮面ライダー)が迎え撃つ、というところが大筋なんですが、PartⅠでは確執の末に深い絆を得たドクターの鏡 飛彩と花家大我を中心に話が進んでいきます。

黎斗の計画に迫った飛彩と大我の“覚悟”が見られるこの作品の見どころは、消滅したかつての敵や飛彩の恋人の復活、また劇場作品ならではのアクション!TVシリーズ以上の迫力です。

私物のパンフレットとピンバッジです

私物なんかも公開しちゃったりして趣味丸出しな感じは否めませんが、今後この連載と共に皆さんの生活に役立てるような情報もお届けしていきたいと思いますよ!

ではでは~。

hero
マタギ

趣味は山登り。山頂でコーヒーを飲み、下山後は銭湯に直行、ラーメンを食べて帰るのが理想の休日。最近は「Netflix」「Amazon Prime Video」「Paravi」を使いわけて、ドラマ・映画鑑賞の沼から抜け出せないでいる。