SNS

2022.03.25

【2022最新】必見スポットから穴場まで!宮城県内の桜の名所10選

こんにちは、S-style Web編集室です。

まもなく春本番。満開の桜が楽しめるのも、もうすぐですね。

今日はS-style観光特派員のみなさんから教えてもらった、宮城県内各地の桜の名所をご紹介。今回は、10ヵ所の情報をお届けいたします。

デートやドライブ、家族でのおでかけ先にぴったりな桜スポット。春だけのお楽しみを満喫してくださいね。

宮城の春を彩るおすすめの桜スポット

1.石巻市内を一望できる人気スポットに400本が咲き誇る『石巻市 日和山公園』
2.小高い丘の緑豊かな公園で「桜の道」を散策『栗原市 瀬峰五輪堂山公園』
3.『城山公園』に咲く250本以上の桜を満喫『涌谷町 涌谷町立史料館』
4.入り口近くの蒸気機関車が目印の桜の名所『美里町 小牛田公園』
5.松島湾を見渡せる人気の絶景&花見スポット『松島町 西行戻しの松公園』
6.桜を中心に2,000本以上の花木が植えられている『大郷町 於在家屋敷の桜山』
7.天守閣風の建物に満開の桜が映える『大衡村 大衡城跡公園』
8.蔵王連峰や太平洋の眺望と花見を一度に堪能『柴田町 太陽の村』
9.蔵王連峰を背景に8㎞も続く桜並木は圧巻『大河原町 白石川堤一目千本桜』
10.1,400本の桜と70品種の大花壇がお出迎え『川崎町 国営みちのく杜の湖畔公園』

 

1. 石巻市内を一望できる人気スポットに400本が咲き誇る『石巻市 日和山公園』

約400本が咲き誇る
日和山公園の桜

石巻市内を一望できる『日和山公園』

かつて松尾芭蕉も訪れたといわれる日和山。石巻市内を一望できる場所として知られています。この時季、園内には400本の桜が咲き誇ります。ソメイヨシノ、しだれ桜、八重桜…とさまざまな桜が満喫できますよ。また、眼下には北上川が流れ、河口の先には太平洋が。天気のいい日には牡鹿半島や松島も見え、桜との競演も楽しめます。

【見どころポイント】

  • ソメイヨシノ、しだれ桜、八重桜など400
  • 天気のいい日は牡鹿半島や松島も見えます

石巻市 日和山公園
【料金】入場無料
【時期】4月上旬~下旬
【会場】日和山公園
【住所】石巻市日和が丘2丁目地内
【駐車場】27台
【交通】三陸自動車道石巻河南ICより車で15分
【問合せ】石巻市観光課 0225-95-111

 

2. 小高い丘の緑豊かな公園で「桜の道」を散策『栗原市 瀬峰五輪堂山公園』

青空の下でのんびりと
「桜の道」をぶらりぶらり

人気の散策スポット「桜の道」でのんびりと

四季を通じて親しまれている『瀬峰五輪堂山公園』は、標高50mの小高い丘にあります。自然形態を残しており、豊かな緑が特徴です。普段は、体力づくりや憩いの場として利用されています。春には、散策路「桜の道」の桜も満開に。思い思いにゆっくり散策しながら、桜並木を楽しめますよ。ほかにも「藤の道」「水辺のこみち」などの散策スポットがあります。

【見どころポイント】

  • 散策路「桜の道」を歩いて楽しめます
  • さまざまな広場や散策スポットがあります

栗原市 瀬峰五輪堂山公園
【料金】入場無料
【会場】瀬峰五輪堂山公園
【住所】栗原市瀬峰下田240-1
【交通】JR東北本線瀬峰駅より徒歩5分、東北自動車道築館ICより車で15分
【問合せ】栗原市観光協会 0228-25-4166
【HP】http://www.kurihara-kb.net/publics/index/39

 

3. 天守閣を守るように咲く250本以上の桜を満喫『涌谷町 涌谷町立史料館』

ピンクの桜に抱かれる
真っ白な天守閣

城と桜と空の色のコントラストが見事です

涌谷伊達家の居館があった涌谷城跡。現在は『城山公園』として整備され、250本以上の桜が咲く名所になっています。園内にある『涌谷町立史料館』は、天守を模した建物。涌谷伊達家の関係資料を中心に、考古資料や民族資料などを展示しています。史料館3階の展望台からは、桜と共に涌谷町内が広く見渡せますよ。

【見どころポイント】

  • 天守閣を模した史料館と桜を一緒に楽しめます
  • 史料館3階の展望台からは、桜と涌谷町内が見渡せます

涌谷町 涌谷町立史料館
【料金】一般300円、高校生100円、小・中学生100円、小学生未満無料
【会場】涌谷町立史料館
【住所】遠田郡涌谷町字下町3-2
【電話】0229-42-3327
【営業時間】9:00~16:00
【定休日】水曜(祝日場合は営業、翌日は休館)
【駐車場】なし
【交通】JR仙石線涌谷駅より徒歩15分
【HP】http://www.town.wakuya.miyagi.jp/sangyo/kanko/siryoukan.html

 

4. 入り口近くの蒸気機関車が目印の桜の名所『美里町 小牛田公園(素山公園)』

桜の花の下で
ゆっくりピクニック

桜の木の周りには遊具も配されています

通称『素山公園』として地元で親しまれている『小牛田公園』。入口近くに展示されている蒸気機関車が目印です。桜の名所でもあり、周辺には多彩なフィールドアスレチックや野球場なども整備されています。桜の見頃は、例年4月中旬~下旬。きれいな桜の花の下でピクニックも楽しめますよ。

【見どころポイント】

  • 蒸気機関車が目印の桜の名所です
  • 周辺にはフィールドアスレチックや野球場も

美里町 小牛田公園(素山公園)
【料金】入場無料
【時期】4月中旬~下旬
【会場】小牛田公園(素山公園)
【住所】遠田郡美里町桜木町69
【駐車場】10台
【交通】JR東北本線小牛田駅より徒歩15分、東北自動車道古川ICより車で30分
【問合せ】美里町物産観光協会 0229-33-3789

 

5. 松島湾を見渡せる人気の絶景スポット『松島町 西行戻しの松公園』

満開の桜の向こうに
遊覧船と島々を望む

桜と共に松島湾を眺められる人気のスポットです

『西行戻しの松公園』は、高台から松島湾を見渡すことができる人気の絶景スポット。松島町内で一番の桜の名所でもあります。園内にある約260本の桜の見頃は、4月中旬~下旬。展望台からは、湾内を進む遊覧船や島々を桜と共に眺めることができます。のんびりとお散歩しながら、松島の春を満喫できますよ。

【見どころポイント】

  • 松島町内で一番の桜の名所です
  • 湾内を進む遊覧船や島々と桜を一緒に楽しめます

松島町 西行戻しの松公園
【料金】入園無料
【時期】4月中旬~下旬
【会場】西行戻しの松公園
【住所】宮城郡松島町松島字犬田
【定休日】無休
【駐車場】63台
【交通】三陸自動車道松島海岸ICより車で5分
【問合せ】松島町産業観光課 022-354-5708

 

6. 桜を中心に2,000本以上の花木が植えられている『大郷町 於在家屋敷の桜山』

さまざまな花が咲き乱れる
人気のお花見スポット

桜を中心に美しい花々を見ることができます

“里山に花を咲かせ、地域の皆さんとくつろげる憩いの里”になることを目指している桜山。『寺嶋建設工業』が会社の裏手にある山の斜面を整備し、2,000本以上の花木が植えられています。桜を中心に、季節の美しい花々を眺めることができますよ。自由に見学できる、無料のお花見スポットとして人気です。

【見どころポイント】

  • 桜を中心に2,000本以上の花木が植えられています
  • 自由に見学できる人気お花見スポットです

大郷町 於在家屋敷の桜山
【料金】入園無料
【会場】於在家屋敷の桜山
【住所】黒川郡大和町大松沢字於在家屋敷11
【営業時間】9:00~16:00
【定休日】無休
【駐車場】20台
【交通】東北自動車道大和ICより車で11分
【問合せ】寺嶋建設工業 022-359-3152(代)
【HP】http://terashima-kk.co.jp

 

7. 天守閣風の建物に満開の桜が映える『大衡村 大衡城跡公園』

天守閣を模した『大衡城』と
桜のコラボレーション

高台にそびえる真っ白な天守閣風の建物が目印

仙台から国道4号線を25kmほど北上して大衡村へ。まもなく右手の高台に、天守閣を模して作った建物『大衡城』が見えてきます。周辺は公園になっていて、春は桜の名所としても有名です。真っ白な天守閣風の建物に満開の桜が映えて、まるで時代絵巻のような美しさ。館内には民俗資料展示室もあり、大衡村の歴史に触れることができます。

【見どころポイント】

  • 天守閣風の建物と桜のコラボレーションが見事
  • 館内には民俗資料展示室もあります

大衡村 大衡城跡公園
【料金】入園無料
【会場】大衡城跡公園
【住所】黒川郡大衡村大衡字塩浪4-2
【営業時間】9:00~21:00
【定休日】水曜(祝日の場合は開園、翌日休園)
【駐車場】30台
【交通】東北自動車道大平ICより車で10分
【問合せ】大衡村青少年交流館 022-345-6790
【HP】http://www.ohira-manyo.co.jp/syounen.html

 

8. 蔵王連峰や太平洋の眺望と花見を一度に堪能『柴田町 太陽の村』

蔵王連峰と太平洋と桜
宮城の春を贅沢に楽しむ

400本の桜が咲き誇る、柴田町随一の桜スポットです

敷地内に約400本の桜が咲き誇る『太陽の村』。柴田町随一の桜スポットとして親しまれています。桜の向こうには、蔵王連峰と太平洋が!山と海と桜を一度に楽しめる、贅沢なお花見スポットです。園内のレストランでは、「柴田のぜいたく味噌」を使った味噌ラーメンが人気です。2020年には本格バイクコースの「キッズバイクパーク」もオープン。豊かな自然の中で一日中楽しめますよ。

【見どころポイント】

  • 桜と共に蔵王連峰と太平洋の眺望も楽しめます
  • レストランとキッズバイクパークもあります

柴田町 太陽の村
【料金】入場無料
【会場】太陽の村
【住所】柴田郡柴田町本船迫上野4-1
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】月曜
【駐車場】200台
【交通】東北自動車道村田ICより車で20分
【問合せ】柴田町観光物産協会 0224-56-3970
【HP】https://www.skbk.or.jp/spot/view/taiyounomura.html

 

9. 蔵王連峰を背景に8㎞続く桜並木は圧巻『大河原町 白石川堤一目千本桜』

残雪の蔵王連峰を背景に
美しい桜並木が映える

白石川と桜、蔵王連峰の競演が楽しめます

大河原町出身の実業家・高山開治郎氏によって寄贈され、現代に受け継がれている『一目千本桜』。残雪の蔵王連峰を背景に、延々8kmにわたりソメイヨシノを中心とした桜並木が続きます。例年4月上旬から中旬が見頃です。特に、韮神堰(にらがみぜき)からの眺めは息をのむ美しさですよ。JR東北本線の車窓で出会える桜のトンネルも必見です。

【見どころポイント】

  • 桜並木の全長は8㎞ほどあります
  • JR東北本線の車窓から眺める桜も人気

大河原町 白石川堤一目千本桜
【料金】入場無料
【時期】4月上旬から中旬
【住所】柴田郡大河原町大谷
【交通】JR東北本線大河原駅より徒歩3分、東北自動車道白石ICより車で15分
【問合せ】大河原町商工観光課 0224-53-2659
【HP】https://www.town.ogawara.miyagi.jp/tourism

 

10. 1,400本の桜と70品種の大花壇がお出迎え『川崎町 国営みちのく杜の湖畔公園』

美しい花々に誘われて
カメラ片手に園内巡り

「彩のひろば」や「だんだん畑」など見どころ多数

『国営みちのく杜の湖畔公園』の花々が咲き揃う季節がやってきましたよ。「彩のひろば」の桜は約1,400本。園内の人気お花見スポットです。大花壇には、70品種を超えるチューリップやパンジー、ビオラが植えられています。「だんだん畑」一面に咲く菜の花は、まるで黄色いじゅうたんのよう。カメラ片手に美しい花々を収めながら、広い園内をゆっくりと散策するのがおすすめです。

【見どころポイント】

  • 広い園内でゆっくりと過ごせます
  • 写真スポットが多数あります

川崎町 国営みちのく杜の湖畔公園
【料金】大人450円、シニア(65歳以上)210円、中学生以下無料
【時期】春のおもてなし 4月9日(土)~5月8日(日)
【会場】国営みちのく杜の湖畔公園
【住所】柴田郡川崎町大字小野字二本松53-9
【電話】0224-84-5991
【営業時間】9:30~17:00
【駐車場】1,400台
【交通】山形自動車道宮城川崎ICより車で5分
【問合せ】みちのく公園管理センター 0224-84-5991
【HP】https://michinoku-park.info

いかがでしたか?

【2022最新】必見スポットから穴場まで!宮城県内の桜の名所10選はいかがでしたか?

年に一度の桜の時期を満喫してくださいね🌸

★関連リンク
子どもも大人も青空の下でのびのびと!!宮城の公園12選
https://s-style.machico.mu/pickup/16311
【2022年最新】春を満喫するならココ!登米エリアで人気の観光&グルメスポット9選
https://s-style.machico.mu/pickup/23868
【地元タウン誌厳選】宮城の源泉かけ流し日帰り温泉9選
https://s-style.machico.mu/pickup/13141

※本サイトで提供される記事、写真、イラストなど、あらゆる形のコンテンツには著作権が存在します。著作者の承諾なしに複製・転用・販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

琴乃後藤
S-styleWEB編集室

宮城県仙台市のタウン情報誌『せんだいタウン情報S-style』。地元グルメや仙台観光を知り尽くすタウン情報編集部が、地元で愛される名物を紹介します。スマホやPCで情報収集をしながら、「街を楽しむプロ」になろう!