SNS

2021.11.06

【おいもなの?おもちなの?】不思議な芋スイーツ!「おいもち」って知ってる?

こんにちは、S-style編集部のあちきです。

今日は、今話題の「芋スイーツ」の新顔をご紹介。

その名も「おいもち」です。

仙台駅東口『おかって』で発売!

「おいもち」が食べられるのは、仙台駅東口にある『おかって』。 

とろとろの焼き芋に自家製のブリュレをたっぷりかけた、「熟成焼き芋ブリュレ」が大人気のお店です。

 

こちらがその「熟成焼き芋ブリュレ」。ねっとりとした焼き芋に、自家製のカスタードクリームがたっぷり。バーナーでこんがり焦げ目をつけた、話題の芋スイーツです!

▼『おかって』の詳細はこちらからご覧ください

https://s-style.machico.mu/pickup/19099

「おいもち」とは?

そんな『おかって』で10月初旬から発売がスタートした「おいもち」。

その正体は、「おいも」でもあり「おもち」でもある、不思議な芋スイーツ!

実はこちら、いわば「お芋の大福」。 

お芋に見立てた大福のなかに、ねっとり濃厚なお芋が入っているんです!

「おいもち」(1個380円)。見た目もお芋そのもの!

お芋の皮のような色をした外側のおもちは、黒ゴマのペーストを練り込んだ風味豊かな牛皮の生地。

中には、紅はるかの焼き芋と自家製のカスタードクリームがふんだんに入っています。

 

見た目以上にずっしりと重い!

外はもちもち、中はねっとり。ひと口頬張れば、お口の中がお芋の甘さでいっぱい。

まるで、人気の熟成芋ブリュレがそのまま大福になったかのよう!

もちもちとした食感とゴマの風味も抜群です。

  

そんな「おいもち」の販売日は、週2日のみ。

販売日はInstagramで告知しています。

数量限定の販売(予約不可)なので、オープンと当時に訪れるのがおすすめです。

紐付きで可愛い!

超レアで不思議な新感覚の芋スイーツ、試さずにはいられない!

ぽってりとした佇まいもとっても可愛らしい。お茶と一緒にいただきたいですね

おかって

住所: 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-7-15 サニービル1F

電話:022-766-8553(榴岡 銀杏)

営業情報:12:00~売り切れ次第終了

定休日:Instagram @oka_tte でお知らせ

HP:https://www.instagram.com/oka_tte/

Map

achiki
あちき

仙台生まれ仙台育ち。2021年から日刊S-style Webの編集長になりました。三角食べが特技。コロナ禍以降は料理とお笑い、「ゼルダの伝説」に凝っています。FUJIFILM X-T100を相棒に写真も練習中。