SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.09.18

【展覧会取材レポ】「トムとジェリー カートゥーンカーニバル」に行ってきた@仙台 FORUS

heroマタギ

皆さんこんにちはS-style編集部のマタギです。
世界中で愛されるネコとネズミのペア「トムとジェリー」はご存じですよね。やられたらやり返す、あのドタバタ劇が私も大好きです。

9月18日より『仙台 FORUS』で展覧会「トムとジェリー カートゥーンカーニバル」が開催中。今回の展覧会責任者である『松屋』の宮野さんに案内してもらいながら、張り切って取材してきました。早速見ていきましょう!

「トムとジェリー カートゥーンカーニバル」
【日程】開催中~10月17日(日)11:00~19:00(最終入場18:30)
【会場】仙台 FORUS 8階特設会場
【料金】一般900円、高校生以下600円、3歳以下入場無料
【問合せ】仙台 FORUS 022-264-8111

Map

ピンクの陽気な看板が目印です。取材日はまだ会場設営中だったため、全貌はお見せできず…!

トム&ジェリーの歴史も丸わかり
陽気で愉快なカーニバル

1940年に誕生した「トムとジェリー」。2020年で生誕80周年を迎えました!それを記念して昨年は実写映画も制作されるなど、アニバーサリーイヤーは盛り上がりをみせています。
私たちは80年もの長い間、彼らのドタバタに付き合わされ、そして楽しませてもらっているんですね~。すごい!

そしてこの度『仙台 FORUS』で開催されるこちらの展覧会。キャラクター誕生の歴史やアニメーション作品の展示、さらにはトリックアートを使ったフォトスポットに、各国のアーティストによるコラボ作品まで、トムとジェリーの世界観を「体感」できる内容になっています!

入口を抜けるとネコとネズミのシルエットが。横に展示されているのは誕生当初のポスターです

作者はウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラという2人組。当時の2匹のビジュアルが展示されているのですが、トムの表情が今よりも野生的で意地悪そうでした!

3Dトム発見!なんだか怖い顔をしていますがジェリーは…

超ピンチ!会場は写真撮影もOKなので、こんな楽しみ方もできますよ

なんとアカデミー賞アニメーション部門で4度も受賞を経験しているんです!アメリカではコミックも人気で、会場ではコミックアートが展示されています。展覧会担当の宮野さん曰く「日本ではあまり出回っていないので貴重です!」

昨年公開された映画『トムとジェリー』の展示もありました!場面写真の中から2匹を探すのに必死になっちゃいました。皆さんも探してみて!特にジェリーが難しい!

不思議な空間が広がる体験エリア!
マタギもトリックアートに挑戦

展示エリアの先には体験エリアが続きます。不思議な空間が魅力のトリックアートでは、実際にパネルの前で撮影を楽しみます。

金魚鉢に入る私とそれを狙うトム。ジェリー、笑っていないで助けてくれよ!

ジェリーの大好きなチーズの世界を表現した空間もありますよ。そこには巨大なチーズオブジェも!

ジェリーと一緒にチーズを堪能します。このチーズオブジェ、ふわふわしていて「上に座って撮影もおすすめです!」と宮野さん

そしてこのエリアで可愛いキャラクターを発見しました。それがこちら。

オムツを履いたこのグレーの赤ちゃんネズミは何者なの?可愛すぎる!!

この子の名前は「タフィー」。アニメの中でも特に人気が急上昇しているキャラクターです(宮野談)。ですがアニメ以外でタフィーの姿を見られる機会はかなり貴重。見つけたら撮影して愛でてください!

そしてこの先に続くのが、コテンパンにされて変形してしまったキャラクターシリーズの世界。

題して「やられちゃったキャラクターミュージアム」。アニメのシーンが、オブジェになって再現されています

「強すぎるネズミに投げ飛ばされて壺の形なってしまったトム」

「トンカチで叩かれて釘の形になってしまったジェリー」

「オレンジを丸飲みしてまんまるになってしまったタフィー」

トムとジェリーって、「いやいやありえないでしょう!」というケンカが観ていて楽しいんですよね。ネコとネズミがこんな形になってしまうなんて、愉快痛快です。

本展示の目玉!アーティストコラボ
ヒグチユウコの作品も見逃すな

画家・絵本作家のヒグチユウコさんや、漫画家・イラストレーターのきゃらきゃらマキアートさんなど、各方面で活躍するアーティストが、トムとジェリーの世界を表現!私はこのエリアの鑑賞にかなりの時間を使ってしまいました。

作品の一部をご紹介します。

『なかよし』での連載など、小中学生を中心に人気のきゃらきゃらマキアートさんが描くトムとジェリー。ほのぼのとした世界観に癒されますね~

大量のぬいぐるみを使った壁面作品とミラーボール。インパクトがすごいです!

木彫りの作品もありました!これはチーズのお風呂かな?

作品はすべて撮影OK!ほかにもイラストやフェルトなど、さまざまなジャンルの作品がありますので、じっくり鑑賞を楽しんでくださいね。

オリジナルアイテム300種!
お土産購入もお忘れなく

会場の最後は物販エリアが広がります。こちらではなんと300種以上のアイテムを取り揃え、イベント限定のグッズやアーティストコラボグッズも手に入ります。

宮野さんのイチオシはヒグチユウココラボグッズ!ヒグチテイストのネコちゃんが、トムとジェリーのTシャツを着ています。S・M・Lサイズがあり4,400円

先ほどのネコちゃんが来ていたTシャツも購入できちゃいます!(4,400円)

ジェリーの表情がいぶかしげで可愛い(4,400円)

クリアファイルは4種類(440円)

ヒグチユウコさんのコラボグッズは購入可能数に制限があるので、会計前にチェックしてくださいね

展示にも使われていたきゃらきゃらマキアートさんのぬいぐるみもゲットできますよ

今回のテーマ「カートゥーンカーニバル」に合わせた衣装を着た2匹のぬいぐるみ(7,480円)は会場限定品

展覧会は10月17日(土)まで開催。
トムとジェリーのハチャメチャで愉快な世界観を楽しんでみてはいかがでしょうか?

hero
マタギ

趣味は山登り。山頂でコーヒーを飲み、下山後は銭湯に直行、ラーメンを食べて帰るのが理想の休日。最近は「Netflix」「Amazon Prime Video」「Paravi」を使いわけて、ドラマ・映画鑑賞の沼から抜け出せないでいる。