SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.03.19

【常磐道4車線へ】岩沼ICを降りて、岩沼市内でラーメン巡りドライブ♪

琴乃後藤S-styleWEB編集室

2021年36日に常磐自動車道 山元IC~岩沼IC2車線から4車線になりました。近年の渋滞状況や事故発生をふまえて、車線が増えた仙南エリア。今回は、山元町エリアのおでかけスポットを合わせてご紹介。高速道路を使って、岩沼市へドライブにでかけてみませんか?

常磐自動車道って?

常磐自動車道は、埼玉県を起点に、埼玉・千葉・茨城・福島・宮城の各県主要都市を結び、仙台市に至る全線352kmの高速道路です。そのうち、いわき中央IC(福島県いわき市)と岩沼IC(宮城県岩沼市)の128kmは、暫定2車線で開通。渋滞による速度低下や事故発生の状況を踏まえ、暫定2車線区間のうち、山元IC~岩沼ICの14kmを4車線化しました。

写真や動画で見どころをチェック♪

普段立ち入ることの出来ない工事現場の様子を動画で見られたり、常磐道4車線化の最新情報が掲載されている公式HPをおでかけ前にチェックするのがおすすめです。4車線化することでより便利になった「常磐道」について知っておけば、これからのドライブがより快適になるはず!道中の景色も楽しみたいですね。

常磐道を使って行きたい! おすすめラーメンをチェック♪

ラーメン激戦区・岩沼で
ラーメン巡りをしてみよう

人気ラーメン店ランキングの上位に、多くの店が食い込んでくる「岩沼エリア」。ボリュームメニューが揃うこのエリアは、お腹を空かせて訪れたいです。今回は「岩沼IC」で降りてみましょう!

唯一無二の味噌ラーメンが自慢『沼田商店 麺組』

五感で感じる
ハイブリッド味噌

「味噌らーめん」(870円)※大盛+230円

フライパンで豪快に火入れする炒め野菜もおいしさの重要なポイントの一つだ

連日行列ができる県内屈指のモンスター店。淡麗系すっきりスープの醤油、まろやかな塩も人気だが、抜群の存在感を放つのが味噌です。決め手は数種の香辛料と味噌をブレンドしたスパイシーなタレと、豚骨系×魚介系のハイブリッドスープ。旨みと香りが幾重にも重なり合う、力強くも上品な味わいを堪能してください。

沼田商店 麺組

住所: 岩沼市三色吉字雷神7-1 ハナトピア岩沼内

電話:0223-23-6268

営業情報:11:30〜15:00、17:30〜19:00※スープなくなり次第終了

定休日:火曜、第4月曜

HP:https://twitter.com/sakusaku3229

至極の中華そばが揃う『八縁』

鶏清湯×貝ダシの
絶妙な余韻

「白中華 極み」(950円)※大盛り無料

「海老香る塩A」(850円)※大盛+100円、トッピング(100円〜)、注文の場合は麺大盛無料

手間暇と食材を惜しまぬ至極の中華そばが揃うのが『八縁』です。期間限定から格上げされた話題の一杯がこちら「白中華」。スープは鶏ガラ清湯をベースに、アサリやシジミからとった貝ダシで深みをプラス。白醤油と貝柱の香味油で仕上げた繊細なスープは完飲必至のおいしさです。トッピング全部のせの「極み」がおすすめです。対照的にパンチを効かせた「黒中華」もあるのでお試しあれ。

中華そば 八縁

住所:  岩沼市南長谷字中ノ先13-2

営業情報:11:00〜14:10ラストオーダー(土・日曜祝日は9:00~)

定休日:不定休

HP:https://twitter.com/yaen20135/

どろどろスープに みんな夢中『うまづら』

パンチある魚介ダシの
濃厚つけ麺

「味玉入りつけ麺」(990円)※大盛+110円、特盛+220円、特々盛+440円

名古屋で修業した店主が腕を振るうつけ麺の名店。カタクチイワシやカツオのダシが溶け込んだどろりと濃厚なスープは、ぐつぐつと沸騰した状態で着丼。スープの個性に負けないもちもちの太麺、提供直前に炙る香ばしいチャーシュー、ざっくりと刻んだタマネギなど、具材の一つひとつにも技が光ります。卓上の七味やフライドガーリックを入れながら味わってみてください。最後には、ユズ風味ですっきりとした味わいの割りスープで〆るのがおすすめです。

うまづら

住所: 岩沼市末広2-10-22

電話:非公開

営業情報:11:00〜14:30、17:00〜21:00※スープなくなり次第終了

定休日:日・月曜

HP:https://twitter.com/lmYQWcuAv8IlXrJ/

クと甘みの余韻が後引く鴨ダシで勝負『arakawa』

鴨ダシラーメンの
超新星

「鴨だし 味噌らーめん」(880円)※大盛+100円

宮城県民を虜にした『arakawa』のラーメンの肝は、“ほかの店にはないものを”と選んだ「鴨ダシ」。味噌・塩・醤油のいずれも固定ファンがつく人気ぶりだが、中でもリピーターが多いのは味噌ラーメン。スープには、仙台味噌など6種の味噌を合わせて寝かせた特製味噌ダレに、鴨の甘みとコクが絶妙にマッチ! とろりと粘度のあるスープに食べ応えのある中太麺が絡む中毒性のある味わいです。

noodle shop arakawa

住所: 岩沼市中央4-12-5

電話:0223-23-0203

営業情報:11:00〜15:00、17:30〜20:00※スープなくなり次第終了

定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)

HP:https://twitter.com/arakawanoodle/

ラーメン店がひしめき合い、しのぎを削る「岩沼エリア」。一杯だけと言わず、店のはしごにもチャレンジしてみては!?自分好みのドライブプランを組み立てて、春のおでかけドライブに出かけましょう!

琴乃後藤
S-styleWEB編集室

宮城県内6万部発行の45年続くタウン情報誌『せんだいタウン情報S-style』。地元グルメを知り尽くすタウン情報編集部が、地元で愛される名物を紹介します。スマホやPCで情報収集をしながら、「街を楽しむプロ」になろう!