SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.02.03

【新店】チーズケーキ専門店『チーズと〇〇』が北仙台に2月5日(金)OPEN!

osakanaおさかな

こんにちは、S-style編集長のおさかなです。

2月5日(金)、北仙台駅近くに『仙台チーズスイーツ専門店 チーズと〇〇』がオープンします。

店名の読み方は“チーズとマルマル”ですって。オープン日よりひと足早く行ってきましたよ!

【店舗情報】
 仙台チーズスイーツ専門店
チーズと〇〇(チーズとマルマル)

住所:宮城県仙台市昭和町3-38
☎022-209-3710
営業時間:10:00~18:00

定休日:不定休

お店の最寄り駅は地下鉄北仙台駅。南1出口が最短です

仙台北郵便局やSEIYUの並びにあります

人気ベーカリー『 Clochette』のすぐ隣にオープン!チーズ色の外観が目立っています

看板メニューは“バスチー”

お店の自慢は、蔵王産チーズを使用した「バスクチーズケーキ」。商品はホールタイプ、ミニサイズ(プレーン/レモン/オレンジ)のみという潔さ!

白砂糖は使わずに、厳選した国産素材のみで作り上げた身体にやさしい自然な甘みが特徴です。

また、メニューはすべて店舗内にある工房で毎日手作り。通りからは作業の様子を見ることもできますよ。

ホールタイプの「バスクチーズケーキ」(1,620円)。表面の程よい焦げ目の香ばしさと、チーズケーキ生地の爽やかな甘さが絶妙!

ミニサイズのバスクチーズケーキはレモン(378円)、プレーン(324円)、オレンジ(378円)。子どもでも食べやすいサイズ感で、手土産にも喜ばれそう

オーナーの漆山さんはユニークな店名について、「栄養価も高く幅広い可能性を秘めた『チーズ』と、なにか『〇〇』を掛け合わせて、新しい味や食べ方、楽しみ方を提案したいという想いを込めました。また、お客さまに『〇〇』を自由に想像していただき、お店づくりを一緒に楽しんでほしいと思っています」と話してくれました。

今後、仙台ならではの食材とチーズの組み合わせにもチャレンジしていくとか。

オープン前にも関わらず、今後の展開も楽しみなスイーツショップです!

オープン記念サービスにも注目!

2月5日(金)~2月7日(日)の3日間限定で、お得なサービスも。期間限定&数量限定なので、来店はお早めに!

★バスクチーズケーキ4個セット
通常1,404円⇒【1,000円】
※1日先着100名限定

★バスクチーズケーキ1ホール
通常1,620円⇒【1,200円】
※1日先着30名限定

【まとめ】

  • 北仙台駅近くにチーズケーキ専門店『チーズと〇〇』がオープン
  • 宮城県蔵王産のこだわりチーズを使⽤
  • ほろ苦い焦げ⽬とチーズの酸味が引き⽴て合う「バスクチーズケーキ」が主役
  • メニューはすべて工房で毎日手作り
仙台チーズスイーツ専門店 チーズと〇〇(チーズとマルマル)

住所: 宮城県仙台市昭和町3-38

電話:022-209-3710

営業情報:10:00~18:00

定休日:不定休

HP:https://cheese-marumaru.com/

Map

osakana
おさかな

仙台在住14年、編集長4年目。休日の過ごし方は「温泉巡り」or「家でビール」。好きな温泉地は須川高原温泉(岩手)、野地温泉(福島)、鳴子温泉(宮城)。最近は調理家電にハマっており、働く女性の強い味方「ヘルシオ ホットクック 」と、魚も焼けて燻製もできる「けむらん亭」をゲット。