SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.06.17

ミュージアムフォトコンテスト

heroマタギ
ミュージアムフォトコンテスト「氷河期の森・縄文の森の風景2018」

こんにちは、S-style編集部のマタギです!本日は地底の森ミュージアムで開催中のフォトコンテストについてご紹介します。

『地底の森ミュージアム』の野外展示「氷河期の森」、『仙台市縄文の森広場』の野外展示「縄文の森」は過去の森を復元した展示というだけではなく、生きものたちにとっても貴重な緑地となっている。両館の野外展示の風景(人物、植物、動物など)を対象とし、応募期間内に「氷河期の森」「縄文の森」にて撮影された写真を募集。フィルムカメラ、デジタルカメラで撮影した写真(カラー、モノクロ)を半切までに印刷した作品(データのみの応募は不可)に限る。台紙やパネルに貼り、合成、加工を施した作品は不可。応募用紙は『地底の森ミュージアム』のホームページよりダウンロードしよう。

 

応募期間/~12/16(日)

会場/地底の森ミュージアム

住所/仙台市太白区長町南4-3-1

料金/参加無料

休み/月曜(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日、祝日の場合は開館)、111月の第4木曜(祝日の場合は開館)

岡田瑞央「現在と過去の邂逅」

Map

地底の森ミュージアム

住所: 仙台市太白区長町南4-3-1

電話:022-246-9153

営業情報:9:00~16:45(最終入館16:45)

定休日:月曜(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日、祝日の場合は開館)、1~11月の第4木曜(祝日の場合は開館)

HP:http://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~chiteinomori

hero
マタギ

大学4年間を関西で過ごし、お笑いに魅せられたひよっこスタッフ。山に登り、山頂で珈琲を楽しむのが理想の休日。仙台・宮城の情報通になるべく日々修行中。「TV-GUIDE」「本売る人に会いに」などを担当。