SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2020.04.06

【書店員のおすすめ本】本売る人に会いに―Side story21

heroマタギ

みなさんこんにちは! S-style編集部のマタギです。S-styleにて連載中の「本売る人に会いに。」は、素敵な書店員さんに今おすすめしたい本を紹介してもらいながら、その本に対する思いを紐解くコーナー。『S-style2月号』では、『TSUTAYA 愛子店』の工藤さんに『〆切本』を紹介してもらいました。

web連載「本売る人に会いに。―Side story」では、誌面では紹介しきれなかった工藤さんのおすすめ本をさらに紹介します!

『〆切本』(夏目漱石ほか/左右社/¥2,530)

「猫カメラマンの岩合光昭さんはカピバラも撮るんです!」

『かぴばら』(岩合光昭/クレヴィス/¥1,100)

工藤さんが紹介してくれるのはなんともキュートな表紙の『かぴばら』。「なかなか珍しいカピバラの写真集。実はこちら、あの有名な猫カメラマン・岩合光昭さんの撮影なのです! 岩合さんの写真集は『IWAGO’S BOOK』というシリーズがあるのですが、今回はその第5弾。カピバラのゆる~い表情が存分に収められています。とにかく癒されたい人というにおすすめですよ。今年はネズミ年。世界最大のネズミと言われるカピバラも、2020年は大活躍の年になる…かも?」。

「天然で真面目な主人公を思わず応援しちゃいます」

『スキップとローファー』(高松美咲/講談社/¥693)

続いて紹介してもらうのは、マンガ大賞2020にもランクインした話題のマンガだ。「『スキップとローファー』は、私も知人におすすめしてもらい読み始めた作品です。田舎育ちの主人公は、真面目でちょっぴり天然。高校進学を機に東京に引っ越してきたものの、都会での生活は難しく失敗ばかりの日々。ですが、真っすぐに生きる主人公の姿に、周りの人たちはほっこりしちゃうんです。心が温まる青春コメディは、ゆっくりとしたお家時間にぴったりですよ」。

TSUTAYA 愛子店

住所:〒989-3122 宮城県仙台市青葉区栗生7-4-6

電話:022-391-1271

営業情報:9:00~24:00

定休日:無休

HP:https://tsutaya.tsite.jp

hero
マタギ

休日は山に登り、山頂でコーヒーを飲むのが理想の過ごし方。好きな食べ物はすき焼き、手羽先、ロースカツ定食。「CINEMAインタビュー」「佐藤ジュンコ探偵局」などを担当。