SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2020.03.12

【テイクアウトOK!】『スープカレーごほんゆび』のおすすめカレーを紹介

osakanaおさかな

2019年11月に、仙台市青葉区小田原にオープンした『スープカレー ごほんゆび』から耳寄りな情報が届きました!

『スープカレー ごほんゆび』ってどんな店?

オーナーの武田さんは元サラリーマン。出張で訪れた北海道・札幌でスープカレーのおいしさを知り、「食べ歩くだけでなく自分でも作りたい!」とオープンを決めたそう。

そんなスープカレーマニアの武田さんが作るスープカレーは、鶏ガラを長時間煮込んで作るブイヨンをベースに、トマトと和風のだしを合わせた「オリジナルスープ」と、エビの頭を使って作る「濃厚エビスープ」の2種類。メイン食材(野菜・チキン・ベーコン)、辛さ、ご飯の量を選んだら自分の好みのスープカレーが完成です。

ちなみに、ご飯は青森県つがる市産の「まっしぐら」。ご飯までこだわるとはさすがスープカレーマニア!

MENU

【期間限定】テイクアウトの容器代無料

スープカレーのテイクアウト対応可の『スープカレー ごほんゆび』さんですが、なんと期間限定でテイクアウトの容器代が無料になるとのこと。

新型コロナウイルス拡大防止のために、たくさんの方が外食を控えている中で、「自宅にいながらおいしいスープカレーを食べてほしい。お母さんたちに少しでも息抜きしてほしい」という想いでスタートした容器無料キャンペーンです。

テイクアウト希望の場合は、事前にお店に連絡しておくと受取がスムーズ!

具材たっぷりのスープカレーもそのままお持ち帰り!

おすすめメニューはこちら!

オススメメニューは、「チキンのスープカレー」(1,300円)、「ベーコンのスープカレー」(1,300円)とのこと。ぜひご賞味あれ!

美味しいスープカレーで身体も心も温まりそう…

スープカレー ごほんゆび

住所:〒980-0003 宮城県仙台市青葉区小田原6-1-33

電話:022-702-7038

営業情報:11:30~14:30ラストオーダー、18:00~21:30ラストオーダー、日曜・祝日11:00~14:30ラストオーダー

定休日:月曜

HP:https://www.instagram.com/gohonyubi55/

Map

こんな時だからこそ!日刊S-styleWebで取り上げて欲しいお店を大募集!

【仙台・宮城の元気を応援します!】

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、さまざまなイベントが延期・中止を余儀なくされ、さらに飲食店・宿泊施設ではキャンセルが相次いでいると聞いております。

そこでそんな状況でも、仙台・宮城で元気に営業している町の皆さんを少しでも応援したいと、公式SNSまたは「日刊せんだいタウン情報S-styleWeb」にて、情報発信のお手伝いをさせていただきたいと思います。

下記の情報をお持ちの飲食店・大型店・宿泊施設のご担当者は、ぜひS-style編集部に情報をお寄せください。

(例えば)
・新しくケータリングサービスを始めた(飲食店)
・自宅で過ごす子供たちにおすすめの本を紹介したい(書店)
・感染拡大を防ぐための取り組みを始めた(宿泊施設)

★公式SNSにて応援リツイートをしてほしい場合
ハッシュタグ「#Sstyleに応援してほしい」を付けて投稿した記事をリツイートいたします。

★日刊Webで取り上げてほしい場合
弊社プレスアートのお問い合わせフォームから投稿ください。
https://www.pressart.co.jp/inquiry

※内容により配信できない場合もございますので、予めご了承ください。

osakana
おさかな

仙台在住16年、編集長5年目。好きな温泉地は須川高原温泉(岩手)、野地温泉(福島)、鳴子温泉(宮城)。仕事柄食べることは大好きだが、withコロナ時代は「生活の時短」をテーマに、最新家電や在宅ワークに役立つアイテムにハマり中。Amazonヘビーユーザー。