SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.09.22

【突撃ルポ】『主役はスパイス』に行ってみた!【そして納得】

aldenteアルデンテ

こんにちは、S-style編集部のアルデンテです。気になるお店に出会ったら、行ってみずにはいられない。それが編集部魂…。という訳で、看板が気になりすぎるお店『主役はスパイス』に突撃!たのもう!

主役はスパイス。

…え?これだけ?

とりあえず、私の衝撃を共有していただきたい。

「どこかでお昼でも食べようかな」と思って仙台朝市周辺をぶらぶらしていたら、この看板が目に入ったんですよ。

これ。この左下の小さい黒板です。

おわかりいただけるだろうか…

この看板です

「主役はスパイス」と書かれた紙。二次元コード。以上。

何なんでしょうか、情報がまったくない。スパイスが主役だということだけが伝わってきます。

とりあえずコードを読み取ってみた。カレー。カレーの写真が出てきました。
「主役はスパイス」。で、カレー。以上。

いやいやいや、気になる。気になりすぎる。じゃあ行きますよ。ええ。

居酒屋?カレー?
深まる謎…

エレベーターに乗って5階へ行き、店内へ。

お店は思ったより広い。そして吊り下げられたメニューたち。
というか…ここ、『居酒屋ノボル』さんですよね?

店内には、お冷とメニューを出してくれた男性が一人。
そして、メニューには「スパイスカレー」の文字。やはりカレー屋さんのようです。

聞いてみると、「以前ここで働いていた縁で、間借りカレー屋をしています」とのこと。

4人掛けのテーブルが6つ。この広い空間を独り占め

メニューを見てようやく確信が持てました。とりあえず頼もう

このカレーは確かに…!
「主役はスパイス」でした

迷った挙句、「お好きな2種あいがけ」にしました。

お店の方におすすめを伺ったら「海老が大丈夫なら、ビスク風海老カレーがおすすめです。今日は発酵トマトを使っているので、チキントマトカレーも旨みがグンとあがってます」。

味のイメージがつくような、つかないような…。
色々謎すぎるので、ひとまずおすすめに身を委ねてみました。

はいきたドン!「お好きな2種あいがけ」(1000円)。小さいジョッキでドリンクが付きます

右側がキチン入りのトマトカレー。さっくりした歯応えのチキンがたっぷり。トマトの酸味は発酵のせいか、かなりマイルドです。

左側のビスク風海老カレーは、ひと口食べると「海老!」とわかる香ばしさと旨みが広がります。

仕上げにトッピングしたホールスパイスの存在感はもちろん、カレー自体もかなりスパイシー。

かといって、ものすごく辛い訳ではなく、食べるほどにじんわり体が温かくなるような味わいです。

そう、これはまさに…「主役はスパイス」なカレー!看板に偽りなし!

食後にお話を伺ったところ、洋食の調理経験があるので、付け合わせの人参サラダなどはその腕が生かされているそうです。

ちなみに、超シンプルな看板は「狙ってやっている」んですって。
つまり、まんまと釣られた訳ですね…なんか悔しい(笑)。

テイクアウト用のランチボックスもあるようなので、気になった方はぜひどうぞ。

まとめ

・「主役はスパイス」はその名の通り、スパイスが主役のカレー屋さん

・店舗は『居酒屋ノボル』を間借り

・看板はそっけないけど、気にせず入店!

主役はスパイス

住所:〒980-0021 仙台市青葉区中央4丁目4−2 丸寿ビル 5F

電話:なし

営業情報:11:30~16:00頃

定休日:不定休

Map

aldente
アルデンテ

日々、1歳児に振り回される中、癒しはコーヒーとアルコールと人んちの猫。何でも飲むが、今は国産クラフトジンが気になっている。「特ダネ★伝言板」コーナー担当。