SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.05.23

【5/1オープン!】『元祖仙台ひとくち餃子あずま』でショウガパワーMAXの餃子を堪能🥟

有沙高橋ありちゃ

皆さんこんにちは!
S-style編集部のありちゃです。

5月25日発売の「S-style6月号」の締め切りに追われ、パソコンとにらめっこ状態が続いていた編集部。。

ええ~~~~い!!!うまいものを食べて気持ちをリフレッシュさせたいんじゃ!!!!

ということで(?)、会社を飛び出し、5月1日にオープンしたばかりの『元祖仙台ひとくち餃子あずま』で餃子をテイクアウトしてきました🥟

今回は、そんな『元祖仙台ひとくち餃子あずま』の餃子について、詳しくご紹介しようと思います。
それでは早速まいりましょう!

『元祖仙台ひとくち餃子あずま』ってどんなお店?

『吉野家 広瀬通り一番町店』の跡地に、5月1日(土)にオープンしたばかりの一軒。
仙台市内に数店舗構える『焼きとん大国』の系列店で、小ぶりで薄皮の手作り餃子がウリの新業態店舗です。
(スタッフさんたちは、”うまい餃子”を作るために、餃子の名店を全国津々浦々巡ったそう…すごい!)

編集部が訪れたのは18時ころでしたが、席はすでにほぼ満席。
オープンからまだ日が浅いのに、すでに人気店の仲間入り…!?
一体どんなおいしい餃子を提供しているんだろうと、期待度MAXです。

黄色い看板が目印です!

ちょっぴりレトロな看板が可愛い~~!

いざ、実食!

食欲を刺激する餃子の香りに誘惑されつつ、無事会社に帰宅。
ついに『元祖仙台ひとくち餃子あずま』の餃子とご対面です…!

ドーーーーーーン!!!!

この日編集部が購入したのは持ち帰り用の「焼き餃子」(6人前・1,980円)。
小ぶりな餃子がぎゅうぎゅうに並んでいます。その数なんと…圧巻の42個!!!!

パリっとしていて、箸で持っただけで”うまい餃子だ…”とわかっちゃうこの感じ!最高

早速ひとくちいただいて見ると…

ガブリ!

口の中にブワッとショウガの爽やかな香りが広がりました。
こ、こりゃうまい!!!!!

なんでも、”野菜8割肉2割”のヘルシーさもウリなんだそう。
小ぶりなサイズ感…ということもあり、女性でもパクパク食べれちゃいそうです!

というわけで、編集部も恐ろしい(?)勢いで餃子を爆食い。
42個もあったのに、みんなで仲良くあっという間に平らげてしまいました。

ごちそうさまでした!
皆さまもぜひ『元祖仙台ひとくち餃子あずま』の餃子、食べてみてくださいね。

元祖仙台ひとくち餃子あずま

住所: 宮城県仙台市青葉区国分町2-1-1

電話:022-395-7232

営業情報:11:30~24:00

定休日:無休

ちなみに…餃子食べるとビールが飲みたくなりません??

この日、会社で餃子を食べていた編集部の頭の中は
「あ~~~~~~ビール飲みたい~~~~~~~~~~!!!!」
とビール一色(?)でした。

餃子とビールって、最高の組み合わせですよね…
そんな酒飲みさんに朗報です!

次号「S-style7月号」(6/25発売号)の巻頭特集は「中華特集」!!
その中で、餃子×ビールの組み合わせをより楽しむ”極意”をご紹介します。

ただいま絶賛制作中の「S-style7月号」、ぜひ楽しみにしていてくださいね🥟🍺
もちろん、5/25発売「S-style6月号」もお見逃しなく!

「S-style6月号」月号はAmazonで予約受付中!

有沙高橋
ありちゃ

女性アイドルをこよなく愛するS-style編集部の末っ子。好きな食べ物はラーメン(特に極太縮れ麺が好き)ニンニク、炙り〆サバ。「仙台原石図鑑」「カメラ片手に気ままなバス旅」などを担当。