SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2019.06.06

【S-style最新号掲載】編集部あちきが地元スーパー『つかさ屋』に潜入! 売り切り市を体験してきました

achikiあちき

こんにちは、S-style編集部あちきです。現在発売中のS-style6月号「やっぱり、安うま!」特集にて、地元の人気スーパー『つかさ屋』に潜入取材してきました。

『つかさ屋』とは

人々の毎日の食卓を支える“スーパーマーケット”。数あるスーパーの中でも多くの熱狂的ファンを抱えるのが『つかさ屋』です。『つかさ屋』は仙台市内に5店舗を展開するスーパーマーケットで、青葉区子平町の小さな八百屋から始まり、今年で創業55年を迎える老舗の地元企業なんです。安さはもちろん、豊富で珍しい品揃え、惣菜のおいしさ、果ては印象的な手書きPOPまで、その個性は他店の追随を許さない独走状態!今回は、こだわりの商品ラインナップが自慢の『TSUKASAYA 泉パークタウン タピオ店』に潜入して、お得で楽しい利用のコツを徹底解剖してきました。

週末売り切り市に潜入!

編集部あちきが実際に体験してきました

毎週日曜1630分から1時間の間、『つかさ屋』全店で惣菜が50円引、肉・野菜・魚などの生鮮食品と寿司が20%オフになる「週末売り切り市」を実施しているんです(一部対象外商品あり)。セールの時間を迎えると、店内には値引きシールを携えた店員さんが大勢登場し、手ずからシールを貼ってくれます。そのお祭り感も好評で、つかさ屋フリークには常識となっているイベントなんですよ!※月曜が祝日の場合は、連休最終日に実施

まずは店内を物色

『つかさ屋』が自信を持って薦めるおいしい豚肉「マーブルポーク」も割引とな…

好物のトマトもすかさずカゴにイン!

おっと、そろそろ16時半だ!

結末やいかに!?

本誌では、16時30分にセール開始のアナウンスが鳴ってから、セールの様子、編集部あちきのお会計まで、写真付きでご紹介! そのほか、『つかさ屋』自慢の惣菜の安さとおいしさの秘密や、手書きPOPの意味、気になる「つかさ屋一問一答」まで、たっぷり取材させていただきました。ぜひS-style6月号「やっぱり、安うま!」特集をチェックしてくださいね。

TSUKASA・YA 泉パークタウン タピオ店

住所: 仙台市泉区寺岡6-5-1 泉パークタウン タピオ北館1F

電話:022-342-5373

営業情報:10:00~20:00

定休日:無休

Map

achiki
あちき

仙台生まれ仙台育ち、広瀬川を愛する生粋のセンダイシティガール。愛車のシングルスピードを乗り回し、街のリアルな情報収集に日々勤しむ。「大型店info」「PA・ラジオ3自転車部活動報告書」コーナーを担当。