SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2019.04.10

【S-style4月号掲載】知っておくべき仙台グルメはこれだ!~マーボー焼きそば編~

hamajiはまじ
新仙台人も、生粋の仙台人も要チェック!

現在発売中の【S-style4月号】巻頭特集にて、牛タンやせり鍋、マーボー焼きそばに冷やし中華と、宮城・仙台の定番ローカルグルメを紹介している「知っておくべき仙台グルメはこれだ!」から、今日はマーボー焼きそばの名店を特別公開。提供店は数あれど、一体どこがおいしいの? という素朴な疑問にズバリと答えます。この春仙台に来た新仙台人の皆さんも、生粋の仙台人の皆さんも要チェックです!

まんみ 泉中央店

45年以上前から変わらぬスタイルで提供する『まんみ』のひと皿。テレビ番組で紹介され、より一層有名になった「仙台マーボー焼きそば」は、一度蒸してから焼き色をつけた細麺とやや甘めのあんが絶妙に絡み合う。たっぷりの豚挽き肉と木綿豆腐で、見た目以上にボリュームもたっぷりだ。老若男女に愛されるやさしい味を確かめに足を運ぼう。

「仙台マーボー焼きそば」(820円)

泉中央に店を構えて、昼時はサラリーマンやOL、休日は家族連れで賑わう

まんみ 泉中央店

住所:〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1-22-3

電話:022-371-9111

営業情報:11:00~15:30、17:00~21:00※ラストオーダー各15分前

定休日:不定休

中国料理 三島屋

本場・四川に足を運んで学んだご主人が作るスパイシーなひと皿。山椒、豆板醤、唐辛子をはじめ、10種類のスパイスをブレンドしたあんは刺激的な口あたり。ビリリと痺れるような辛さが豆腐と麺にしっかりと絡み、三位一体の味わいが広がる。食べるほどに箸が進む、リピート必至のひと皿をとことん味わって。

「陳 マーボー焼きそば」(864円)※スープ、杏仁豆腐付

お得なセットメニューも豊富に揃う。注文を受けてから作るため、提供に時間がかかることもある

中国料理 三島屋

住所:〒985-0831 宮城県多賀城市笠神2-3-9

電話:022-366-7745

営業情報:11:30~15:00、17:30~21:00(ラストオーダー20:45)、土・日曜、祝日17:00~21:00(ラストオーダー20:45)

定休日:木曜

中国料理 豊園

創業50年を迎えた老舗中華料理店の「仙台マーボー焼きそば」は、県民馴染みの味である仙台味噌が味付けの要。深いコクが口いっぱいに広がるのが特長だ。家族連れが多いこともあって、子どもでもおいしく食べられるようにと辛さは抑え目。ちぢれた麺に絶妙に絡むとろみのあるあんの中で、絹ごし豆腐のつるりとしたのど越しが際立つ逸品を堪能して。

「仙台マーボー焼きそば」(800円)

席の間がゆったりとられた1階フロア。明るい雰囲気で、女性同士や家族連れにも安心

中国料理 豊園

住所:〒983-0047 宮城県仙台市宮城野区銀杏町35-4

電話:022-232-1668

営業情報:11:30~21:00

定休日:無休

マーボー焼きそば以外にも、GW頃まで楽しめるせり鍋の名店や牛タンのうまい店、年中楽しめる冷やし中華を紹介した【S-style4月号】は【こちら】から! 過去3年間のS-styleのグルメ特集を総ざらいした「S-styleグルメTHE BEST」コーナーも必見です!!

hamaji
はまじ

3歳の息子(怪獣)を追いかけながら、日々せっせと働くワーキングマザー。J-POPを大音量で聞きつつがむしゃらに走ってストレス発散するのが週末の定番。「みやぎレシピ」「カメラ旅」「MUSIC」コーナー担当。