SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.10.26

【おすすめカフェ】自家製パンやスイーツを紅茶と共に楽しめる『メゾン レクラ』

osakanaおさかな
今年5月5日にリニューアルオープン

『ノートルシャンブル』から始まり、昨年末に惜しくもクローズした『水の音』のカフェが、今年5月に装いも新たにオープン。

フランス語で「美しい輝きの家」という意味を持つ『メゾン レクラ』は、「みんなが集っておいしいものを食べながら元気になれる場所に」という想いから生まれたカフェです。

自家製パンやスイーツ、『CHA YUAN』の紅茶が味わえるほか、「ロミ・ユニ コンフィチュール」のジャムも販売しています。

ダブルチーズトーストと自家製まるパンが楽しめる「レクラプレート」(1,490円・数量限定)。彩り豊かな野菜がたっぷり食べられるのがうれしいですね

フランスのお茶ブランド「CHA YUAN(チャユアン)」に加え、静岡の『teteria(テテリア)』の紅茶も楽しめます

印象的なアーチの先に広がるのは心落ち着く非日常感。『水の音』時代の「和」から「洋」の空間にリニューアル

Maison l’eclat(メゾン レクラ)

住所:〒981-3214 宮城県仙台市泉区館2-1-115

電話:080-1814-5484

営業情報:11:00~17:00

定休日:火曜、第1月曜

HP:https://www.maison-leclat.jp/

Map

【こちらのカフェもおすすめ!】
絵本から飛び出したような世界観のカフェ『くまと文鳥』
地下鉄東西線国際センター駅2Fにある『カフェ モーツァルト メトロ』

osakana
おさかな

仙台在住13年、編集長3年目。好きな食べ物はスーラータンメン、あんず梅、長芋の千切り。好きな飲み物は生レモンサワー、そば湯。好きな温泉地は須川高原温泉(岩手)。自称「おでかけ好きのペーパードライバー」。