SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2020.03.28

【地元タウン誌と人気飲食店がコラボ】せんだいタウン情報創刊45周年記念メニュー 〜ごはん編〜

osakanaおさかな

せんだいタウン情報創刊45周年記念して、S-style読者からの反響が高かった人気店や、表紙を飾ってくれたあのお店が期間限定のスペシャルメニューを考案。期間限定の特別メニューとなっておりますので、ぜひ早めにチェックしてくださいね!

今日の日刊WebではS-style4月号で紹介したメニューの中から「ごはん編」をピックアップして紹介します。

『arakawa』(岩沼市)

“一度食べるとクセになる”と、かつて常連人気が高かった濃厚味噌つけ麺。あまりに手がかかるとお休み中だった幻の麺が期間限定カムバック!

「桜香る鴨つけ麺」(900円)※3月25日(水)〜4月23日(木)まで。数量限定

『il destino』(仙台市青葉区中央)

『せんだいタウン情報』時代から何度も誌面に登場している、実力派イタリアンレストラン。多くのファンに長年愛される一軒で食べるべきは、大きなホッキ貝をふんだんに使った「スパゲッティー活ホッキ貝と野菜のビアンコ」!

「スパゲッティー 活ホッキ貝と野菜のビアンコ」(1,870円)※3月25日(水)〜4月23日(木)まで

江陽グランドホテル『龍天江』(仙台市青葉区本町)

今から45年前、一番町に店を構えていた時代の人気メニューを復刻版として期間限定で提供。免疫力アップに期待できるエリンギやマイタケ、甘みある脂が特長の宮城野ポークは一枚肉で食べ応えをプラスするなど、“宮城の今”を反映した最新の一杯に!

「豆豉排骨麺」(1,550円)※~5月末まで。杏仁豆腐付・麺大盛無料

ウェスティンホテル仙台 『レストラン シンフォニー』(仙台市青葉区一番町)

前菜盛り合わせと、メイン料理を組み合わせた人気のランチプラン。季節感を大切にしたシェフ自慢のメインは、魚料理3種・肉料理4種から選べるスタイル。今回提案する一皿は、「春告げ魚」と言われるサワラに、フキノトウや菜の花といった春食材をプラスした特別なメイン料理。

「鰆のロティ 宮城県産純米酒 “金のいぶき”とにこにこベリーのソース」※「シーズナルランチ」(メイン1皿3,000円・メイン2皿4,000円)の選べるメイン料理。追加料金450円。税・サービス料別途。6月5日(金)までのランチタイム限定

『喫茶と食事 みどり』(仙台市泉区黒松)

旬の食材を丁寧に仕立てた「季節の和定食」は、サワラの味噌焼き、タケノコとフキの煮物、ニンジンドレッシングと春野菜のサラダなど、どれも素材の良さを活かしたものばかり!

「季節の和定食45周年記念セット」(2,249円)※4月中の金・土・日曜のみ提供。事前予約推奨。甘酒or日本酒、お茶付。仕入れ状況により内容変更の場合あり

『AMBER RONDO』(仙台市青葉区国分町)

約60種類のクラフトビールを楽しめるビアバー。今回特別に提供するのは「Wペアリングセット」。仙南クラフトビールとコラボした「ヴァイツェンボック・イエティ樽生」、「仙南クラフトビール・スタウト樽生」の2種が味わえる。お供には「ノイマルクトのヴァイスヴルスト(白ソーセージ)」と「黒ビールに漬けたチェダーチーズ」の2品を用意。

「Wペアリングセット」(2,750円)※チャージ料込。※3月25日(水)〜4月23日(木)まで

メニュー詳細はS-style4月号をチェック!

S-style4月号の購入はこちらから

osakana
おさかな

仙台在住13年、編集長3年目。好きな食べ物はスーラータンメン、あんず梅、長芋の千切り。好きな飲み物はレッドアイ、そば湯。好きな温泉地は須川高原温泉(岩手)と鳴子温泉(宮城)。最近は調理家電にハマっており、働く女性の強い味方「ヘルシオ ホットクック 」と、魚も焼けて燻製もできる「けむらん亭」をゲット。