SNS

2021.12.22

【冬のおながわ旅】女川の冬を満喫!絶景、グルメ、街歩きを楽しもう

こんにちは、S-styleトレンド部です。

宮城県牡鹿郡にある女川町を知っていますか?
牡鹿半島の付け根に位置し、日本有数のサンマの水揚げを誇る「女川漁港」で知られる海の街です。

女川町には年々新たな観光スポットが生まれており、休日を丸一日エンジョイできるおでかけ先として今とっても注目されているエリア。

今日は、そんな女川町の観光スポット・グルメスポット・宿泊施設を厳選してご紹介!

冬の女川も魅力がいっぱい。目の間に広がる海を見ながら街歩きやご当地グルメを楽しみましょう!

目次

【観光】『道の駅おながわ』に登録されさらにパワーアップした女川駅周辺
【街歩き】心地よい海風が抜ける開放的なレンガみち
【グルメ】新鮮な海の幸から本格ナポリピッツァまで、女川ならではの味を堪能!
【お土産】旅の思い出にぴったりなクラフトがずらり
【公園】女川の新スポット!『マッシュパーク女川』
【宿泊】パステルカラーのトレーラーハウスが可愛い『ホテル・エルファロ』
【イルミネーション】幻想的なスターダスト・ページェント「海ぼたる」
【初日の出】一年のスタートは女川で!
まとめ

 

1.【観光】『道の駅おながわ』に登録されさらにパワーアップした女川駅周辺

道の駅おながわ

JR女川駅

JR女川駅から海へと続くレンガみち周辺エリアは、今年3月道の駅として登録され、さらにパワーアップ!お買い物からグルメまで、おでかけスポットとして注目が集まっています。

 

2.【街歩き】心地よい海風が抜ける開放的なレンガみち

海が見え開放感溢れるレンガみち。歩くたびにワクワクに出逢える発見を楽しんで

『Konpo's Factory』のダンボルギーニ

心地よい海風が抜ける開放的なレンガみちは町歩きにオススメ。カラフルなスペインタイルや、ランボルギーニを実寸大の段ボールで表現した「ダンボルギーニ」、なつかしさを感じる円柱形の「しあわせの黄色いポスト」など、思わず写真を撮りたくなるような景色が広がります。

Konpo’s Factory(シーパルピア女川 E18)
☎0225-90-4235

 

3.【グルメ】新鮮な海の幸から本格ナポリピッツァまで、女川ならではの味を堪能

女川といったらやっぱり海鮮!『おかせい』の女川丼

『IL GABBIANO(イル ガッビアーノ)』の本格的なナポリピッツア

アフタヌーンティーを楽しめる『TEAVER TEAFACTORY(ティーベルティーファクトリー)』

『シーパルピア女川』『地元市場ハマテラス』では、女川の新鮮な海の幸がたっぷりのった海鮮丼から、薪釜で焼き上げる本格ナポリピッツァまで、さまざまな女川グルメを堪能できます。青いお茶やアフタヌーンティーを楽しめるカフェも。ファミリーからカップルまで幅広い世代で楽しめる、地元ならではの味が揃います。

お魚いちば おかせい(地元市場ハマテラス 1)
☎0225-53-2739

IL GABBIANO(シーパルピア女川 A1-1)
☎0225-24-8422

TEAVER TEAFACTORY(地元市場ハマテラス 8)
☎0225-25-5216

 

4. 【お土産】旅の思い出にぴったりなクラフトがずらり

チョコレートみたいなアロマ石鹸

手作りのキーホルダー「onagawa fish」

『みなとまちセラミカ工房』のカラフルなスペインタイル

まるでチョコレートのようなかわいい見た目のアロマ石けんや、一つひとつ手づくりで作られたお魚型のキーホルダー「onagawa fish」、カラフルなスペインタイルなど、旅の思い出にぴったりなアイテムにも出逢えます。贈り物にも喜ばれそう!

三陸石鹸工房 KURIYA(シーパルピア女川 A6)
☎0225-25-7191

onagawa factory(シーパルピア女川 F27)
☎0225-24-8612

みなとまちセラミカ工房シーパルピア女川 E21)
☎0225-98-7866

 

 

5. 【公園】女川の新スポット!『マッシュパーク女川』

フォトジェニックな公園は、大人も子どももワクワクすること間違いなし!カメラ片手に楽しめる、まさにアートな公園

『道の駅おながわ』に隣接する海岸広場には、子どもたちが楽しめる公園も。ウミウシやサンゴなど海の生き物をイメージしたカラフルな遊具は子どもたちに大人気!

住所/宮城県牡鹿郡女川町海岸通り 海岸広場内
☎0225-54-3131(女川町産業振興課)

 

6.【宿泊】パステルカラーのトレーラーハウスが可愛い『ホテル・エルファロ』

スペイン語で「灯台」を意味する「エルファロ」

宿泊するなら、パステルカラーのトレーラーハウスを利用した宿泊施設『ホテル・エルファロ』へ。『道の駅おながわ』からすぐのロケーションで、買い物や食事にも便利。

住所/宮城県牡鹿郡女川町女川二丁目1-2
☎0225-98-8703

 

7.【イルミネーション】幻想的なスターダスト・ページェント「海ぼたる」

女川の冬の風物詩として親しまれているイルミネーションが今年もスタート。女川駅前広場を、高さ約7mのシンボルツリーを中心に、約5万個ものLED電球が彩ります。今年はレンガみちもライトアップされて、更にパワーアップしたイルミネーションとなっています!

期間/開催中~2022年1月5日(水)まで
点灯時間/16:30~22:30
会場/女川駅前広場、レンガみち

 

8. 【初日の出】一年のスタートは女川で!

海から昇る初日の出を眺めて、新年のスタートはここ女川から

元旦に初日の出が正面の海に昇るように設計されたレンガみちは、毎年多くの人が集まる定番のスポット。『道の駅おながわ』各店舗では、温かい飲み物が用意されているのがうれしい!一年の始めを女川で迎えてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

女川町のキャラクター「シーパルちゃん」

冬の女川は魅力がいっぱいで、休日のおでかけにぴったり。

女川町のキャラクター「シーパルちゃん」に会いに、この冬は女川町へ行ってみてはいかがでしょうか?

▼もっと知りたい人はこちらもチェック
女川観光協会HP

▼道の駅おながわ(シーパルピア女川・地元市場ハマテラス)
住所/宮城県牡鹿郡女川町女川二丁目66
☎0225-24-8118(女川みらい創造)
シーパルピア女川公式HP
道の駅おながわ公式Instagram

Map

仙台トレンド部仙台トレンド部
仙台トレンド部

仙台・宮城の旬をいち早くキャッチアップしお届けする「仙台トレンド部」。トレンドに敏感な編集部が、今知っておくべき情報を発信します。NEWOPENのお店や最旬グルメ、気になるスポットをレポートします!