SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.10.22

ユニコーン手島いさむが楽曲提供!ナターシャ・プレシコフ第2回公演「月夕」ってどんな舞台?

hamajiはまじ

こんにちは、編集部はまじです。奥田民生と結婚したい夢を抱いて早十数年。民生好き、からのユニコーン敬愛編集部として見逃せない情報をキャッチしました。なんと、Tessyこと手島いさむさんが楽曲を手がける舞台が仙台で公演されるとか。その舞台がナターシャ・プレシコフの「月夕」です。

ナターシャ・プレシコフとは

ナターシャ・プレシコフとは、舞台を中心にさまざまな表現をするクリエイティブ集団です。映像やライブ、ダンスなど、演者たちに外からのスポットライトが当たるように多方面で展開。芸術を開花させ、クオリティの高い表現を世界に向けて発信できるようにと、日々精力的に活動しています。

第2回公演

月夕-gesseki-

『宮城野区文化センター』を会場に行われる第2回公演のタイトルは「月夕-gesseki-」。あらすじを紹介します。

「街に殺人犯が戻ってくる。とある港町に刑務所から出所した男が帰ってきた。男を待っていたのは、結婚を控えた妹と、新しい男を作ってしまった元恋人、そして当時の真実を知る幼なじみ。男は妹の結婚の邪魔にならないよう、他人のフリをして生きることを決意する。そこに怪しげな男が現れて…。」
‟あたたかく、せつない、記憶と約束の物語”とのことで、うーん気になる!

しかも舞台のために手島いさむがテーマ曲を書き下ろすだとぉ…⁉ストーリーはもちろん、楽曲を含めた舞台構成も楽しみですね。ぜひチェックしてみてください!

ナターシャ・プレシコフ第2回公演
「月夕-gesseki-」

日時:11月19日(金)19:00/11月20日(土)14:00・19:00/11月21日(日)14:00・19:00/11月22日(月)11:30※すべて開演時間
料金:全席自由 一般3,500円、学生3,000円(前売り・当日共通)
会場:宮城野区文化センター パトナシアター
住所:仙台市宮城野区五輪2-12-70
問い:ナターシャ・プレシコフ制作部
電話:070-8373-3354

Map

hamaji
はまじ

5歳の息子を追いかけながら、日々せっせと働くワーキングマザー。自宅つまみの開発に余念がなく、最近極めたのは「納豆オムレツ」と「ベイクドポテト」。編集長代行として日々勉強中。