SNS

2021.08.05

仙台発祥!冷やし中華がうまい店5選

※本サイトで提供される記事、写真、イラストなど、あらゆる形のコンテンツには著作権が存在します。著作者の承諾なしに複製・転用・販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

宮城県内6万部発行の45年続くタウン情報誌『せんだいタウン情報S-styleの編集部が、絶対たべてほしい!おすすめグルメをご紹介します。今回は仙台発祥の名物でもある「冷やし中華」。爽やかなビジュアルは夏にぴったり!実は年中食べられる店もあるんですよ。

仙台発祥!冷やし中華がうまい店5選

1.全国に名を馳せる冷やし中華の元祖の店『龍亭』
2.1925年創業の老舗で楽しむ門外不出の味わい『彩華』
3.子どもから大人まで楽しめるまろやかさ『志のぶ二十人町店』
4.青のりの抜ける香りも心地よい『志のぶ 支店』
5.多くの常連客が待ちわびる夏の味『麺飯甜』

 

1.全国に名を馳せる冷やし中華の元祖の店『龍亭』

柑橘のマイルドな酸味に
キュッと締まった麺の腰が◎

コシのある中細のタマゴ麺を使用した絶品冷やし中華「涼拌麺(りゃんばんめん)」(1,375円)※通年提供

店内には創業当時の写真も飾られ、創業90年の歴史があちこちから感じられます。著名人も数多く足を運ぶ有名店です

「冷やし中華の元祖店」として県内はもとより全国的に知られる中国料理店。元々は点心をメインメニューとしていましたが、夏の客足が落ちることに思い悩んだ初代が「暑くてもおいしく食べられるメニューを」と考案したのが始まりだそうです。クラゲや蒸し鶏、広東チャーシューなど、6種類の豪華な具は皿にのせて別添えに。見た目も華やかな冷やし中華です。

【交通:地下鉄南北線勾当台公園駅より徒歩7分】

編集部おすすめポイント

●タレは醤油ダレとゴマダレからチョイス可能
●気温に合わせタレの酸味の加減や麺を〆る冷水の温度、器の冷やし加減を変えている
●元々夏のメニューとして考案されたが、評判を呼び通年メニューへと定番化された逸品
中国料理 龍亭

住所: 宮城県仙台市青葉区1-2-10

電話:022-221-6377

営業情報:11:30~14:30、金~日曜11:30~14:30、17:30~20:30

定休日:水曜

HP:http://ryu-tei.jp

 

2.1925年創業の老舗で楽しむ門外不出の味わい『彩華』

エビ、カニにクラゲまで
豪華具材が圧巻の競演!

仙台で冷やし中華が誕生した当時から提供をはじめ、進化を続けてきた「クラゲ入り五目冷やし中華」(1,540円)※通年提供

ビルの階段を上った2、3階が店舗になっており、2階はテーブル席と円卓、3階は貸切も可能な半個室のテーブル席があります

キュウリ、チャーシュー、玉子など定番具材に加え、有頭海老にカニ肉、蒸し鶏が彩りよく並び、中央には肉厚のクラゲも。『彩華』の冷やし中華は豪華な食材が魅力のひとつです。タレはさまざまな調味料をブレンドした醤油ダレか、香ばしくコクのあるゴマダレから選択可能。麺、具、タレが絶妙なバランスで、一年中食べたくなる味わいですよ。

【交通:地下鉄南北線勾当台公園駅より徒歩3分】

★編集部おすすめポイント

●タレはごく一部のスタッフしか知らない門外不出のレシピ
●中国の伝統技法で焼き上げたチャーシューなど、中国料理店ならではの味が楽しめる
●通年で提供しており、冬でも人気が高いひと品
中国美点菜 彩華

住所: 宮城県仙台市青葉区国分町2-15-1 彩華ビル2・3F

電話:022-222-8300

営業情報:11:30~15:00ラストオーダー、17:00~21:00ラストオーダー

定休日:月曜

HP:https://saika1925.gorp.jp

 

3.子どもから大人まで楽しめるまろやかさ『志のぶ二十人町店』

何度でも食べたくなる
研ぎ澄まされたクラシック

 

暑さなどに応じて例年5月下旬頃から提供がはじまり、9月頃で終了する夏の味わい「冷やし中華」(750円)※夏季限定

カツオ節やサバ節、豚・鶏でとったスープに、ゴマ油などを加えた冷やし中華専用スープ

1937年の創業後、ほどなくして生まれたという名物「冷やし中華」。端正に切られた五目具材、しっかり〆た自家製麺、あっさりやさしい淡麗スープ。その三位一体には一寸のムダもなく、老舗ならではのいぶし銀の魅力があります。まろやかに仕上げた甘酸っぱさが後を引き、ひと夏のうちに何度もリピートしてしまうこと間違いなし!

【交通:JR仙台駅より徒歩10分】

★編集部おすすめポイント

●低加水の角麺は糸のように細く、かつ歯ごたえ残した絶妙な仕立てがまさに名人芸
●子どもでも食べられるように、あえてまろやかに仕上げた甘酸っぱさが秀逸
●するすると食べられるため、大盛(+100円)を頼む人も多数
志のぶ二十人町店

住所: 宮城県仙台市宮城野区二十人町110

電話:022-256-3282

営業情報:11:00~19:00※スープ・麺なくなり次第終了

定休日:火曜

 

4.青のりの抜ける香りも心地よい『志のぶ 支店』

懐かしさ漂う中華そば屋の
さっぱりと爽やかな“冷し”

みっしりしたモモチャーシューとメンマ、紅ショウガ、青のりなどをトッピングした「冷し中華そば」(650円)※通年提供

初代店主が『志のぶ 本店』から独立し、戦前に開業しました。店内にはテーブル席のほか、小上がりもあります

『志のぶ支店』の2代目店主がこのメニューを始めたのは40年ほど前。夏限定のはずが、要望の多さから通年メニューになりました。低加水率の自家製麺は水で〆て、一層しゃっきりと。醤油、酢、ゴマ油で仕立てたタレは、少し加えた砂糖が全体をやさしくまとめ、“飲みたくなる味わい”に仕上がっています。郷愁を誘うシンプルで爽やかな味わいが楽しめますよ。

【交通:地下鉄南北線愛宕橋駅より徒歩5分】

★編集部おすすめポイント

●寝かせることで酸味の角を取った酢で仕立てたタレがまろやか
●メンマ増しやチャーシュー増しもラインナップ。1.5玉、2玉、3玉もある
●やさしい味わいの「中華そば」も根強いファンを抱える人気メニュー
志のぶ 支店

住所: 宮城県仙台市太白区越路2-10

電話:022-223-0569

営業情報:11:00~15:00※麺なくなり次第終了

定休日:日曜

 

5.多くの常連客が待ちわびる夏の味『麺飯甜』

スープたっぷりで味わう
個性派冷やし中華

やわらかな酸味のため多めのスープがちょうどよい「つゆだく五目冷やし中華」(935円)※4月中旬~9月末日まで限定

仙台駅構内にあり、サクッと立ち寄るのにぴったり。店内には円卓の個室も完備しています。多彩なテイクアウト商品にも注目

しっかりコシのある中細麺に、ひたひたに注がれた鶏ガラベースのスープ。具材の中にはチャーシューやメンマが入るなど、『麺飯甜』の冷やし中華はまるでラーメンのような“つゆだく”スタイルが特徴です。スープはツンとした酸味がなくまろやかで、麺をすするとゴマ油の香りが広がります。たっぷりスープのおかげでするすると喉を通り、食べごたえも抜群ですよ。

【交通:JR仙台駅直結】

★編集部おすすめポイント

●“つゆだく”スタイルの個性派の一杯は、冷やし中華好き要チェック!
●春先には常連客から催促の声が上がるほどの人気を博す期間限定メニュー
●ほかに「たん辛味冷やしネギそば」など冷たい麺は4種類あり、いずれも大盛無料
中嘉屋食堂 麺飯甜 仙台駅構内店

住所: 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅1F

電話:022-722-2801

営業情報:11:00~23:00(ラストオーダー22:30)

定休日:無休

HP:https://www.minpantin.co.jp

お店選びの参考にしてくださいね!「冷やし中華」を食べて、夏を楽しく乗り切りましょう!

琴乃後藤
S-styleWEB編集室

宮城県仙台市のタウン情報誌『せんだいタウン情報S-style』。地元グルメや仙台観光を知り尽くすタウン情報編集部が、地元で愛される名物を紹介します。スマホやPCで情報収集をしながら、「街を楽しむプロ」になろう!