SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.05.16

耳まで美味しい食パン屋さんのフルーツサンド

ichiboヨイ

こんにちは。S-style編集部のヨイです。

「冷やし中華はじめました」
最近はこのフレーズを目にすることも多くなってきましたね。

今日は、食パン店『ジェノワーズブラン 大和町店』が「フルーツサンドはじめました」だそうで、さっそく紹介します!

ジェノワーズブラン 大和町店ってどんな店?

宮城県内に多くの店舗を構える洋菓子店『マッフェン』が手がける食パン店。

洋菓子職人が生み出した食パン生地は、無添加小麦と天然酵母の「ルヴァン種」を使い、まるでスポンジケーキのようなふんわりしっとりとした口あたりです。

生地だけでなく耳まで甘いので、生食でもパクパク完食できちゃいます!

写真の「プレーン」(350円)のほかにも、「あんこ」(600円)や「フロマージュチーズ」(500円)など多い時で13種類がラインナップ

ニューフェイス!季節のフルーツサンド

そんな洋菓子店のエッセンスが魅力の食パン屋さんの新商品にフルーツサンドが登場。
市場から直接仕入れた果物を使っているのでフレッシュさはお墨付き。

 

左から「もういっこ苺」(500円)、「もういっこ苺とゴールドキウイとバナナのミックスフルーツ」(500円)、「ゴールドキウイ」(500円)、「スイーティオパイン」 (500円)、「極撰バナナのチョコバナナ」(400円)。※日によりラインナップに変動あり

季節ごとに変わるラインナップを楽しんでみてくださいね。

そんな『ジェノワーズブラン』は5月25日発売のS-style6月号「「パン屋さん 最新ガイド’21」」で紹介しています。
ウェブでの予約はこちらからどうぞ。

Map

ジェノワーズブラン大和町店

住所: 仙台市若林区大和町4-7-39

電話:022-353-6508

営業情報:10:30~18:00(火曜11:00~)※パンなくなり次第終了

定休日:月曜

HP:http://genoise-blanc.jp

ichibo
ヨイ

同居人はウーパールーパー、純喫茶をこよなく愛するアラサ~編集部員です。座右の銘は「荒れた心には散歩」。本誌では「TBC旅するラジオ」、「大型店info」を担当中。