SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.04.26

多彩な劇団四季ナンバーで歌いつなぐ『劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~』多賀城公演が6月16日・17日開催

hamajiはまじ

こんにちは、編集部はまじです。アクティブに活動できない日々が続く中、さまざまなジャンルを問わず、エンターテインメントから元気をもらう方も多いのではないでしょうか。今日はそんなエンターテインメント界でも抜群の存在感を誇る劇団四季の新作ショーを紹介します。

『劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~』とは

『劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~』は、劇団四季の「舞台への祈り」を名曲にのせて贈る華やかな新作ショー。

「舞台を通して生きる喜びをお客様にお伝えしたい」という理念のもと、今年創立68周年を迎える劇団四季。その首都圏のあたらしい拠点・JR東日本四季劇場〔春〕の、オープニングを飾った注目の作品です。

かつて誰も経験したことのない、この困難な時代をのりきる活力と、明日への架け橋になりたいという強い思いをこめて創られたオリジナル新作ショーは、お客様と劇団と時代の「これまで」と「これから」を、珠玉の四季ナンバーと共に華やかに紡ぎ出します。
全国のお客様と感動を分かち合える喜びを胸に、劇団四季が持てる力のすべてを尽くして、歌って踊って語る圧巻のエンターテインメント。希望にあふれた新作ショーになっています。

珠玉の四季ナンバーはこちら

◎第1場 オープニング 劇団の原点
・Overture『The Bridge』
・水の精の歌(『オンディーヌ』より)

◎第2場 劇場は夢を創りだす
・遊園地のパレード(『夢から醒めた夢』より)
・ロボット・イン・ザ・ガーデン(『ロボット・イン・ザ・ガーデン』より)
・新しい世界ーア ホール ニュー ワールド(『アラジン』より)
・アンダー・ザ・シー&パート・オブ・ユア・ワールド(『リトルマーメイド』より)
など

詳しくはこちら

【撮影:荒井健】

【撮影:荒井健】

【撮影:荒井健】

多賀城公演は6月16日~17日『多賀城市民会館』にて

『劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~』多賀城公演
日程/6月16日(水)13:30~、18:30~、17日(木)13:30~
料金/指定席9,900円(税込)
会場/多賀城市民会館 大ホール
住所/多賀城市中央2-27-1
問い/劇団四季 仙台オフィス
電話/0570-008-110
HP/https://www.shiki.jp/applause/bridge/

hamaji
はまじ

5歳の息子を追いかけながら、日々せっせと働くワーキングマザー。自宅つまみの開発に余念がなく、最近極めたのは「納豆オムレツ」と「ベイクドポテト」。「旅するラジオ」「MUSICインタビュー」コーナー担当。