SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2020.07.12

【夏の新作】レモンとトマトでさっぱりヘルシー!話題の「SOBA BOWL」を食べに行こう

achikiあちき

こんにちは、S-style編集部のあちきです。蒸し暑かったり肌寒かったり、気温の変化も激しく、雨が続いてなんだか元気が出ない日々。。夏バテで食欲が減退気味という人もいらっしゃるんじゃないでしょうか。毎日食べるものにも迷ってしまう編集部あちきですが、どんな時でもおいしく食べられるのが「蕎麦」と感じています。胃にもすんなり馴染み、身体に負担をかけることなくするする食べられる蕎麦は、やはり日本人の心ですよね。そんな夏にぴったりの蕎麦の新メニュー情報をご紹介します。

そば処『登喜和』から夏の新作がデビュー!

太白区泉崎にあるそば処『登喜和』さんから届いた夏の新作がこちら。“SOBA BOWL(ソバボウル)”です。”SOBA BOWL”とは世界中でもヘルシーフードとして少しづつ注目を浴びている料理で、蕎麦をドレッシングや創作汁などを使用しサラダボウルのような手軽な感覚で提供するメニューのこと。昨年も大人気だった『登喜和』の”SOBA BOWL”が今年もメニューに仲間入り!

まるごとトマトのSOBABOWL(1,180円)

今年のSOBA BOWLはなんと2種類。

昨年も好評だった「まるごとトマトのSOBABOWL」は、新鮮な大玉のトマトを丸ごと1個使用したサラダ感覚で頂くヘルシーな1杯。付属の「①自家製ハーブ酢」「②オリーブオイル」「③レモンペッパー」で味の変化を楽しめます。

おすすめの食べ方は、まずは、そば汁をかけて頂きシンプルに頂きます。その後は①~③の順番で順に加えて味の変化を楽しむのがおすすめです。

さらに、今年初登場なのが「まるごとレモンのSOBABOWL」。

まるごとレモンのSOBABOWL(1,180円)。こちらは7月17日(金)より提供開始

レモン+レモンオイル+レモンブラックペッパーで味の変化を楽しめるこちらは、表情豊かなレモンが創り出す「さっぱり・まろやか・スパイシー」な味わいがウリの一杯。

レモンをまるごと1個以上使用しており、そば汁の「旨味」とレモンの「酸味」、マリネの「甘味」が織りなす爽やかで夏にぴったりなお蕎麦です。

こちらは、
まずはそば汁を掛けてシンプルに

付属の「レモンオイル」を加えれば「まろやか」な味わいに

更に「レモンブラックペッパー」を加えてスパイシーな奥深さに

と3段階で変化する味わいが楽しめます。

「レモンの皮」の生姜甘露煮は甘さ控えめ、皮まで楽しめるというこだわりの新商品なんです!

いずれも8月いっぱいまで提供予定

「飲食店として出来る事のひとつとして、お客さまに”食を通して健康になって頂きたい”」という想いから生まれた二つの蕎麦は、いずれも8月末まで提供予定。

もともとヘルシーで健康食なイメージのある蕎麦に、さらに身体想いな食材「お酢」や「オリーブオイル」などの調味料を使用し、健康的に仕上げた夏ならではの一杯。フレッシュなトマトやレモンが、身体の中から元気を応援してくれるはずです!

「元気になりたい!」という方は、ぜひ食べに行ってみてくださいね!

そば処 登喜和(そばどころ ときわ)

住所: 仙台市太白区泉崎1-33-17

電話:022-246-0124

営業情報:11:00~15:30(水曜~15:00)、17:00~21:00、日曜11:00~21:00

定休日:無休

HP:http://sobadokorotokiwa.wixsite.com/sobadokoro-tokiwa

Map

achiki
あちき

仙台生まれ仙台育ち、広瀬川を愛する生粋のセンダイシティガール。愛車のシングルスピードを乗り回し、街のリアルな情報収集に日々勤しむ。「今月のNEWOPEN」「PA・ラジオ3自転車部活動報告書」コーナーを担当。