SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2019.02.06

【S-style2月号掲載】NOODLE MANの絶品汁無しタンタンはもう食べた?

hamajiはまじ
極太麺&甘辛肉を 美味なるタレにたっぷり絡めて

月替りの限定麺など、多彩な味で訪れる人を楽しませる『NOODLE MAN』。豊富なメニューの中でもラーメン通から呼び声が高かったのは、店主自身も“意外です!”と話す「汁無しタンタン」。実はこちら、期間限定メニューとして登場したが、好評のあまりレギュラーメニューに昇格したというまさに客のお墨付きの逸品だ。甜麺醤で濃いめに味付けた肉みそ、シャッキリとした歯触りのキャベツ、さながらうどんのような極太麺など、店主のこだわりが随所に光る。その一杯をまとめるのは、自家製ラー油とゴマのペーストがポイントのタレ。ざっくり絡めて豪快に頬張れば、旨みのハーモニーが口いっぱいに広がる幸せのひと時が訪れる。

「汁無しタンタン」(800円) ※麺の大盛+100円

「上・黒鶏SOBA」(800円)※限定10食。たまり醤油を中心に、3種の醤油をかけ合わせたキリリとした味わい。鶏ダシが香る上品な一杯は数量限定のため、気になる人はお早めに

『麺喰』として親しまれ、10周年を期に『NOODLE MAN』にリニューアル。ラーメン激戦区・愛子の人気店だ

NOODLE MAN

住所:〒989-3126 宮城県仙台市青葉区落合5-21-31

電話:022-391-6774

営業情報:11:00~15:00、17:30~21:00、土・日曜、祝日11:00~21:00※ラストオーダー各30分前。麺なくなり次第終了

定休日:無休※臨時休業あり

Map

hamaji
はまじ

3歳の息子(怪獣)を追いかけながら、日々せっせと働くワーキングマザー。J-POPを大音量で聞きつつがむしゃらに走ってストレス発散するのが週末の定番。「みやぎレシピ」「カメラ旅」「MUSIC」コーナー担当。