SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.12.21

「缶詰」と「ワイン」でおうちクリスマスパーティーを楽しもう!

iyashirobo癒しロボ
『かき燻製油漬け』はガーリックバター炒めに!

こんにちは! 癒しロボです。

ボクはこう見えて、ゆっくりおうちでクリスマス派なんですが、そんなボクにぴったりの情報が舞い込んできました!
そのままおつまみになるという缶詰、「缶つま」シリーズを、ちょっとアレンジすると、あら不思議! 手間ひまかけず、おいしい一品が出来上がるんだそうです。

例えば、缶つまプレミアム 広島県海域で育ったかきのむき身を使用した『かき燻製油漬け』。桜のチップで燻製にして引き出した旨味を藻塩で仕上げた逸品なんです。そのまま食べても、もちろんおいしいのですが、ニンニクとバターで炒めれば、ほのかにスモークの薫りが楽しめる、お手軽にバル顔負けのタパスの完成!

まずは『缶つまプレミアム 広島県産 かき燻製油漬け』で、サクッとタパスを準備。

『厚切りベーコンのハニーマスタード味』はサラダに!

お次は、サイコロ状にカットしたベーコンを使用した『缶つま 厚切りベーコンのハニーマスタード』の登場。はちみつとマスタードで味付けした、甘みと酸味が織りなす至福の逸品なんです。これに、トマトやブロッコリー、かぼちゃなどを合わせれば、ハニーマスタードのほんのり酸味と甘みが絶妙なアクセントになったコブサラダに!

次に『缶つま 厚切りベーコンのハニーマスタード味』を使って、サクッとサラダを準備。

『シーチキンコンビーフ』はパスタに!

前菜、サラダときて、次はパスタを作ります。K&Kブランド誕生110周年の国分コンビーフと、誕生60周年のはごろもシーチキンがコラボした『K&Kシーチキン®コンビーフ』。ありそうでなかったシーチキンとコンビーフの組み合わせは、相性抜群! それぞれの旨味が絡み合い、思わずやみつきに…。パスタ麺とこの缶詰、にんにくや鷹の爪、お好みの野菜を入れてササッと。ブラックペッパーで仕上げればピリッと利いた一皿になります。

『シーチキンコンビーフ』

100周年限定スパークリングワインで乾杯!

気がつけば、テーブルの上には、サクッと作った、でも見た目もお味も抜群に料理が並んでいます。いよいよ乾杯! となるわけですが、そこでおすすめしたいのが、2018年に100周年を迎えた南アフリカのワイナリー、KWVの「センテナリースパークリング」。濃厚かつソフトなフレーバーで優しい味わいが、料理との相性もばっちり。

『KWVセンテナリースパークリングブリュット 750ml』

また、このワイン、宮城県仙台市青葉区の、稲荷小路と虎屋横丁の角にある『南欧バル INATORA(イナトーラ)』(宮城県仙台市青葉区一番町4-3-22 国分町スマイルホテル/電話022-723-4611)にて、12月23日、24日限定で、「S-styleを見た」と言えば、グループ全員に一杯サービス! おうちでも、お店でも、クリスマスは『KWVセンテナリースパークリングブリュット』で乾杯しましょ!

缶つまに関するお問い合わせは、国分東北株式会社へ。
https://www.kokubu.co.jp/touhoku/

iyashirobo
癒しロボ

せんだいタウン情報 S-styleの非公認キャラクターとしてその名をほしいままにしてきた癒しロボ。これまで連載してきた4コママンガを振り返ってみたり、癒しロボが注目する情報などをお伝えしていきます。