SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.12.05

【S-style11月号掲載】驚きの玄米革命! “寝かせ玄米”とはなんぞや!?

hamajiはまじ
ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富な玄米。健康にいいのはわかるけど、おいしいかと言われたら…。そんな玄米ワールドに、革命が起こっている! と話題の一軒に駆けつけました。

若林区なないろの里。今年6月、新たな地名となったその場所に、健康食・玄米を新たなスタイルで提供する『いろは』はある。その方法とは、玄米を特別な圧力釜で炊き、3~4日寝かせるという驚きのもの。時間を置くことで極限まで水分を吸収させ、もっちりとした食感を実現させる。ここでは、その“寝かせ玄米”を存分に楽しめる「いろは糀御膳」や「寝かせ玄米お結びセット」を提供。7月のオープン以降、はやくも健康志向の人を中心にムーブメントを起こしている。中でも人気の「いろは糀御膳」は、季節の味覚を使ったおかずや、糀を取り入れたメニューで構成。素材本来の味を噛みしめるようにじっくりと味わえば、なんだか食べるだけで健康に近づいたような気がする。この日のご飯は、黒米の寝かせ玄米ごはん。さながらもち米のような歯触りに、甘みを携えた奥深い味わい。確かにこれは、玄米革命と言って相違なさそうだ。そしてうれしいのは、家でも寝かせ玄米を気軽に楽しめること。豊富なテイクアウトパックも販売されているので、今日からどっぷり“寝かせ玄米”の魅力に浸ってみてはいかが。

「いろは糀御膳」(1,380円)。具だくさんの味噌汁や甘酒など隅から隅まで健康一色! 主菜は肉か魚からセレクトを

(写真左から)味玉、うめ、えごま昆布味。「寝かせ玄米お結びセット」(790円)はこの中から2種をチョイス

パックの寝かせ玄米は全6種(286円~)。美を意識する女性には「十五穀ブレンド」「黒米ブレンド」がおすすめ

広々とした店内は、テーブル席のほか座敷席も。キッズメニューもあるので、子連れにもうれしい

こ~んなにキュートなヤギもいるんです!

寝かせ玄米と日本のいいもの いろは 仙台アンダンチ店

住所:〒984-0017 宮城県仙台市若林区なないろの里1-19-2 アンダンチ内

電話:022-290-7293

営業情報:11:30~22:30(ラストオーダー フード21:00、ドリンク22:00)

定休日:無休

HP:http://www.omusubi-iroha.com

hamaji
はまじ

2歳の息子(怪獣)を追いかけながら、日々せっせと働くまもなく入社5年目のワーキングマザー。桂 歌丸師匠の高座に胸を打たれ、落語にドはまりしそうな30歳。「みやぎレシピ」「カメラ旅」「STAGE」コーナー担当。