SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2020.05.28

カリッ、しっとり、ジュワ~!の【仙台牛】 創業36年の老舗ステーキ店『すていき小次郎』の実力は凄かった

sendaigyu食べて応援!仙台牛・仙台黒毛和牛

長かった自粛生活も全国的に緩和され、あたたかな日も続き、ちょっと贅沢して頑張ったご褒美が欲しくなる頃。今回は、ひそかにいつか行ってみたい! と憧れていた仙台牛ステーキの老舗から営業再開の情報が届きました。何やら、レアでもなくミディアムでもないのに、しっかり火が通った「ローズ焼き」が味わえるらしいのです。さっそく、噂の「ローズ焼」紹介します!

仙台牛と和風個室『すていき小次郎本店』ってどんなお店?

目の前で専属シェフが仙台牛をはじめ料理を仕上げるプレミアム感がたまらない『すていき小次郎』。お肉を焼く際には、カチカチという音が会話の邪魔にならないようにと木べらを使用したり、シェフが一人ひとりの食事のペースに合わせてお料理を提供してくれるといった心遣いは、まさに「一客一亭」の精神が息づいています。さすが、創業36年の老舗。こういったおもてなしが常連さんの心をがっちり掴む秘密なのかもしれません。

目の前に広がる日本庭園を見ながらの食事が楽しめるカンター席は18席。ゆったり座れる仕様

2階の個室は4名から対応OK。鉄板付きの個室では、専属シェフが目の前で料理を仕上げてくれます

レアでもない!ミディアムでもない!絶品【仙台牛】ローズ焼き

提供されるコースは月替わり。先付けから自家製デザートまで四季折々の和をベースにした料理が、これまた見た目も鮮やかで思わずため息。メインの仙台牛の鉄板焼きステーキも、とんでもないこだわりですよ。お肉の焼き方は、小次郎オリジナル低温調理のローズ焼きがおすすめ。表面はカリっと香ばしく、中はレアでもないミディアムでもない。それでいてきちんと火が入ったローズ色! これこそが、仙台牛本来の旨味や風味を逃さない秘伝の技なのです。コースは全8品の「特選仙台牛コース」(113,988円・税/サ込)のほか、「極上仙台牛コース」(116,988円・税/サ込)、「スペシャル仙台牛コース」(120,449円・税/サ込)が楽しめます。

これが小次郎オリジナルの神髄! きれいな色のお肉とほとばしる肉汁に感謝

写真はイメージ。旬素材が織りなす美しい前菜にため息…。仙台牛の美味しさ引き出す『小次郎』のつけだれは、おろしたて本わさび・南米ボリビアの岩塩・生醤油の3種というこだわりも

仙台牛と和風個室『すていき小次郎本店』(こじろうほんてん)仙台牛のまとめ

・レアでもないミディアムでもない小次郎オリジナル低温調理の「ローズ焼き」の仙台牛が絶品!
・月替わりの3種類のコースは当日オーダーもOK
・カウンターのほか、個室もあり。いずれもゆったりとした席感覚で安心して食事ができる

お店の最新情報は公式HPやInstagramをチェック!

仙台牛と和風個室「すていき小次郎本店」

住所:〒980-0822 仙台市青葉区立町15-3

電話:022-265-9449

営業情報:17:00~22:00

定休日:無休

HP:http://kojiro.world.coocan.jp/

Map

※5月27日執筆。新型コロナウイルスの感染拡大状況を踏まえ、営業時間の短縮、臨時休業になる場合があります。事前の確認をおすすめいたします。

sendaigyu
食べて応援!仙台牛・仙台黒毛和牛

宮城が誇るブランド牛「仙台牛」「仙台黒毛和牛」取り扱い店舗のテイクアウトやデリバリー、営業状況など「最新情報」を発信中。新型コロナウィルスによる需要減少の生産者・飲食店などを応援するプロジェクトです。