SNS

2022.08.28

【仙台文学館】9月11日まで「忍ペンまん丸」展を開催中

こんにちは、編集部はまじです!今日はわたしもとっても気になってる『仙台文学館』で開催中の「忍ペンまん丸展」をご紹介します!

あの伝説のマンガが令和に降臨!?

1995年から1999年にかけて『月刊少年ガンガン』で連載し、大人気を博したアクションコメディ漫画「忍ペンまん丸」。

かわいいペンギンがひょんなことから忍者になるという異色のストーリーと、ナンセンスなギャグがまざりあった、子どもも大人も楽しめるドタバタ冒険ものがたりです。

今回の展示では、宮城県出身の漫画界の巨匠・いがらしみきおによる貴重な漫画原稿と共に、「忍ペンまん丸」のストーリーや個性あふれるキャラクターたちを紹介します。

連載完結から23年経った現在も色あせない、まん丸たちの世界に飛び込んでみませんか?

「忍ペンまん丸」展 詳細

開催:~9月11日(日)9:00~17:00(最終入場16:30)
会場:仙台文学館(仙台市青葉区北根2-7-1)
料金:一般580円、広告性230円、小・中学生110円※小・中学生は「どこでもパスポート」持参で無料
問い:仙台文学館
電話:022-271-3020

Map

hamaji
はまじ

小学1年の息子を追いかけながら、日々せっせと働くワーキングマザー。「せんだいタウン情報S-style」第19代目編集長やってます。BTSが好きすぎて、やたらと韓国料理ばかり作っているただのARMY。