SNS

2022.03.04

3月限定!仙台国際ホテルの“究極のいちごパフェ”に注目

こんにちは、編集部はまじです。S-style3月号スイーツ特集でも数多く登場したイチゴを使ったスイーツ。今日はそんなイチゴの中でも「究極の⁉」イチゴを使った仙台国際ホテルの限定パフェを紹介します。

旬のイチゴを盛り込んだ
華やかパフェで至福のひととき

山元町で生産される「究極のいちご Hizen」を使ったパフェが登場。

「究極のいちご Hizen」は豊かな香りとツヤ感、そしてジューシーな味わいが魅力です。

そんなイチゴをたっぷり使ったパフェは、イチゴジュレに練乳パンナコッタ、ミルクジェラート、ホワイトチョコのクランブルをトッピングしています。

単品のほか、珈琲or紅茶が付くセットもあるので、ちょっぴり贅沢なティータイムにもぴったり!

3月限定の味を、ぜひ逃さず楽しんでくださいね。

究極のいちごパフェ

店名■仙台国際ホテル 1F『コーヒーハウス』
料金■単品1,300円、セット(ドリンク付)1,700円
問い■コーヒーハウス
電話■022-268-1104
HP■https://www.tobu-skh.co.jp/restaurant/coffee/

Map

hamaji
はまじ

小学1年の息子を追いかけながら、日々せっせと働くワーキングマザー。「せんだいタウン情報S-style」第19代目編集長やってます。BTSが好きすぎて、やたらと韓国料理ばかり作っているただのARMY。