SNS

2021.12.06

仙台朝市で見つけた「究極の〇〇」とは⁉コレこそ日本人の心!【銀結び新店】

こんにちは、S-style編集部のあちきです。

先日、お昼ご飯を探して「仙台朝市」をプラプラしていたところ、衝撃のグルメに出会いました。

この出会いが「史上最高の昼ご飯」になりましたので皆さんにもご紹介します!

 

市民の台所「仙台朝市」へ!

「仙台朝市」は、仙台駅前から程近い場所にある歩行者天国型の市場。

『E BeanS』と『仙台パルコ2』の裏手にあり、一歩足を踏み入れると昔ながらの商店街を思わせる賑やかな活気が感じられます。

地元民から観光客まで利用者がとっても多く、軒を連ねるのも八百屋・魚屋・乾物屋・惣菜屋などさまざま。プロの料理人からもあつい信頼を寄せられる、仙台市民の台所なのです!

両側の軒先にお店がずらり!

今回紹介するお店があるのは、東側入口から向かって右側の路面。

こちらの『銀結び 仙台朝市店』さんです!

笑顔が素敵な店長さん、工藤さんがお出迎え!

11月11日にオープンした『銀結び 仙台朝市店』さんは、青葉区国分町にある鮭料理専門店『銀結び』の3店舗目となる姉妹店です。

こちらの『仙台朝市店』では、テイクアウトできるお弁当やお惣菜を販売しているんだそう!

 

『銀結び 仙台朝市店』のメニュー

もちろん、料理はすべて自慢のブランド銀鮭「銀王」を使った「鮭づくし」のメニューたち。

  • 銀王の鮭弁当(500円)
  • 銀王のはらこ飯弁当(850円)
  • 銀王 ルイベ丼(700円)
  • 鮭の極上とろ煮むすび(200円)※土曜日限定販売
  • 銀王 究極の塩焼き(200円)
  • 鮭バーグ(250円)
  • 銀王の鮭皮せんべい(500円)
  • 銀王の鮭とば(650円)
  • 銀王の鮭とばスモーク(690円)

鮭を愛し、鮭を研究し尽くした『銀結び』さんだからこそできた至極のメニューが揃います。

「銀王の鮭弁当」(500円)

「銀王のはらこ飯弁当」(850円)は年中提供予定。時季を外れるとなかなか出会えない「はらこ飯」が年中食べられるのはとってもうれしい!観光客の方にもオススメです

ルイベ丼は「塩味」「醤油味」2種をラインナップ

解凍できたらほかほかご飯にかけて召し上がれ!

お土産にぴったりな加工品ほか、お弁当も充実。

さらに鮭を使った新感覚のお惣菜は食べ歩きにもぴったりです。

お惣菜もあるよ!

なかでも気になるのが「銀王 究極の塩焼き」(200円)。こちらは、ブランド銀鮭「銀王」を低温でじっくりと焼き上げた自慢の塩焼きです。

脂を湛えてふっくら焼き上がった銀鮭を、なんとこちらでは食べ歩きグルメとして楽しめるんだそう!

鮭の食べ歩きは初めて聞いたのでビックリ。白ご飯が欲しくならないか心配です!

究極の塩焼き!仙台朝市の新たな名物になる予感

 

究極の鮭弁当に出会った!

この日はお店の方激推しの「銀王の鮭弁当」(500円)と「鮭の極上とろ煮むすび」(200円)を購入しました。

見てください、この「鮭弁当」の潔さ。

ご飯・鮭・海苔・梅干し・漬物と超シンプル‼

これは鮭への自信が感じられますね。

実は私、すべての学校給食の中で一番「紅鮭の塩焼き」が好きだったほどの焼鮭好き。

特にご飯との相性にはなみなみならぬこだわりあり。塩辛過ぎず、脂が多すぎない絶妙なバランスを求めているのです…。

結論から言うと、この焼鮭は最高。

身のふんわり感とほどよい脂の旨み、塩加減もベストで、気づいたら無我夢中で箸を進めておりました。

この鮭、ゥンまああ〜いっ!

また、甘めの梅干しと歯触り良い漬物も相性抜群。鮭の脂感をほどよく拭ってくれ、最後までノンストップで完食しました。

そして私が思ったのは、

「これは…日本人の心。日本人でよかった。

米と焼き魚、漬物。それこそが最高の贅沢なんだ。」

私の脳内にいる武士がぽろりと涙した瞬間でした。

さて、もう一つ購入したのは「鮭の極上とろ煮むすび」(200円※土曜日限定販売)。

こちらは店長さん超オススメの新商品で、実はもともとまかないだったところを「あまりにもおいしい」と商品化したんだそう。

店長さんの猛プッシュで商品化!

正体は、醤油で煮つけた鮭を白ご飯に混ぜ込んだおにぎり。

鮭の混ぜご飯と言うのも、お母さんが作ってくれるTHE家庭の味ですよね。これがうまいんだよなぁー!

そしてこちらの商品のもう一つの特徴は「大きさ」。

2膳分くらいあるんじゃ?これで200円ってお得!

こちらも鮭の旨みが染み渡ったしっとりほろほろのお米が絶品でした。

まとめ

  • ブランド鮭「銀王」を使った鮭料理専門店『銀結び』の3号店がオープン
  • 「仙台朝市」内でテイクアウト弁当や総菜を販売
  • 片手で食べ歩きできる「鮭の塩焼き」もチェック

ふと訪れた「仙台朝市」で、日本人の心を満たす究極の鮭弁当と鮭おにぎりに出会えてとってもラッキーな1日でした。

みなさんもぜひ究極の鮭料理の数々を食べ歩き&テイクアウトしてみてくださいね!

銀結び 仙台朝市店

住所: 仙台市青葉区中央3-8-5 新仙台駅前ビル

電話:080-6883-8633

営業情報:9:00~17:00※弁当類の販売は10:30頃~

定休日:日曜、祝日※仙台朝市に準ずる ※第2日曜は午前のみ営業 ※12/20~31は無休。1/1~4は休み

HP:https://sendaiginmusubi.com/

Map

achiki
あちき

仙台生まれ仙台育ち。2021年から日刊S-style Webの編集長になりました。三角食べが特技。コロナ禍以降は料理とお笑い、「ゼルダの伝説」に凝っています。FUJIFILM X-T100を相棒に写真も練習中。