SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2020.11.28

【仙台新店】サンドウィッチ×ヘアサロン⁉『BENCH salon&kitchen』に潜入!

hamajiはまじ

こんにちは、編集部はまじです。映えスイーツやラーメンが人気の『Barカブトムシ』や老舗喫茶店の『道玄坂』、わさわさとした緑が目印の『コーナーハウス』など、個性豊かなお店が集まる肴町公園エリア。10月には豊富な総菜とサンドウィッチが楽しめる『ing』もオープンしましたね。そんなホットスポットに、さらなるNEW FACEが登場しました。それでは早速見ていきましょう!

11月1日OPEN『BENCH salon&kitchen』

11月1日にオープンしたばかりの『BENCH salon&kitchen』。はて、”サロン&キッチン”とはなんぞや? と好奇心をくすぐる店名ですね。訪れる際は、ブルーの外観が目印ですよ!

ガラス張りになっているので、外から中の様子をチラと覗くこともできますね

サロン&キッチンとは?

「2つで1つのお店です」。ということで、店の手前側がテイクアウト専門でトーストサンドを提供する「BENCH kitchen」、奥はマンツーマン施術の完全予約制サロン「BENCH salon」となっています。面白い形態のお店ですね!

トーストサンドを実食!

腹が減ってはなんとやら、ということで、早速わたくしはまじもトーストサンドをいただきました。現在、メニューはこちらの4つから選べます。

<プレートトーストサンドメニュー>
●BLEC(ベーコン、レタス、エッグ、チーズの王道サンド)
●海老明太(プリップリの明太マヨがたっぷり)
●生ハム&アボカド(わさびマヨ味のアボカドと生ハムの塩味が相性抜群)
●プルコギ(甘辛タレの牛焼肉とふわふわタマゴのコラボレーション)

この日は「生ハム&アボカド」とコーヒーをお願いしました。

徒歩5秒(笑)の肴町公園でいただきます!

手に持ってみると、結構ずっしり! ふわふわの食パンにたっぷり具材がサンドされ、なんと贅沢にキャビアも乗っています…!

食べ進めると、中からスクランブルエッグが登場! これは食べ応えがありますね~

もちろんオフィスや自宅に持ち帰って食べるのもOKですが、目の前の肴町公園で食べた場合は、『BENCH salon&kitchen』の店頭に大きなゴミ場が設置されているので、そちらにゴミを捨てられるのもうれしいポイント。たくさんの人が訪れる公園はキレイな状態にしておきたいですもんね。マナーを守って、おいしくいただきましょう♪

まとめ

  • テイクアウトのトーストサンド専門店と完全予約制サロンが2つで1つ
  • 上から食べる新スタイルのサンドウィッチを楽しめる
  • 全4種のサンドはすべてスクランブルエッグ入り。ボリューミーでお腹も大満足!
BENCH salon&kitchen

住所:〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1-3-25 PISO FORTUNA 1F

電話:022-738-9809

Map

hamaji
はまじ

5歳の息子を追いかけながら、日々せっせと働くワーキングマザー。自宅つまみの開発に余念がなく、最近極めたのは「納豆オムレツ」と「ベイクドポテト」。「旅するラジオ」「MUSICインタビュー」コーナー担当。