SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2020.08.15

大人気『髙橋と餃子』の姉妹店『髙橋と小籠包』がオープン!

有沙高橋ありちゃ

皆さんこんにちは!
S-style編集部のありちゃです。

お盆休みいかがお過ごしでしょうか?
私は暑いのが苦手なため、家でダラダラ過ごしておりますが…
暑い日って、なんだかアツアツのものを食べたくなりますよね。(ラーメンとか!)

ということで、今回はアツアツのスープがふきでる!絶品小籠包を堪能できる話題の店を紹介します。
それではさっそく参りましょう!

6/22オープン!『髙橋と小籠包』

昨年オープンした『髙橋と餃子』が“小籠包”メインの2号店をオープン!
注文を受けてから皮を伸ばしてあんを包み、出来立ての小籠包を提供してくれます。
中でもこだわりは自家製の皮。豚ミンチを使用したあんの食感と肉汁をダイレクトに感じられるように、極限まで薄く伸ばしているそう。
皮を破ると、長時間煮込んだ鶏スープと肉汁がジュワ~とあふれる感動の味わいが!コスパ抜群なのもうれしいポイントですよ♪

「小籠包・原味(プレーン)」(440円・写真右)と「小籠包・松露(トリュフ )」(1,078円・写真左)など全4種類を揃える

「小籠包・蟹黄醤(カニミソ)」(1,078円)。皮の中からカニの身、カニ味噌を混ぜた あんがお目見え

細部までしっかりと紹興酒の味が染み込んだ「酔っぱらい海老」(352円)

「ルーロー飯」(616円)は、肉厚だが柔らかい豚角煮の絶妙な舌触りが自慢

紹介メニュー名と金額も含む 職人技で皮を伸ばし、あんを包む。小気味よい作業風景は見ているのも楽しい

目を引かれる煌びやかな外観。店内には、絵本作家が直接筆を走らせた壁面アートが広がる

髙橋と小籠包

住所: 仙台市青葉区本町1-2-5 第3志ら梅ビル1F

電話:022-399-7343

営業情報:16:00~23:00(ラストオーダー フード22:15、ドリンク22:30)

定休日:不定休

HP:https://maniasendai.com/shoronpo

Map

アツアツ小籠包を堪能しよう!

いかがでしたか?

『髙橋と小籠包』は発売中の「S-style8月号」でもご紹介!
ぜひチェックしてみてくださいね。

S-style8月号(7月22日発売)はAmazonで好評発売中!

有沙高橋
ありちゃ

週末は「ラーメン遠征」に励む、S-style編集部イチのラーメンマニア。今まで実食したラーメン屋は100軒以上。最近、好きが高じてラーメンソムリエの資格を取得しました~!khb東日本放送(テレビ朝日系列)との連動企画「イケ麺チャージ」を担当、TVにも出演中です。実は実家がラーメン屋。