SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.06.22

【音楽好き必見!】ALL JAPAN RECORDS&CD SUMMER CARNIVAL が開催中! in 仙台

achikiあちき
東北最大級のレコードの祭典!  年に一度のビッグイベントが開催中

こんにちは、編集部あちきです。S-style 6月号でもご紹介した、東北最大級のレコード市が今日から開催!  ということで、オープン前の会場におじゃましてきました。


ALL JAPAN RECORDS&CD SUMMER CARNIVAL
は、全国7カ所の会場で行われている、年に一度の夏のレコード祭り!  仙台会場には、広島、大阪、名古屋、東京、仙台、盛岡などから、16店舗が出店します。

広い会場にずらりと並ぶレコードの数はなんと4万枚以上。ジャズやロック、クラシック、J-POPから歌謡曲まで、ジャンルもさまざまです。

『名曲堂』の店主も大阪からお出でです

今回は、『名曲堂 阪急東通店』と『CINEMA MUSIC』が初登場。『名曲堂』は、ジャズとクラシックのLP盤、CDをメインに取り扱う、大阪のレコードショップ。盛岡の『シネマミュージック』には、映画のサウンドトラックのレコードが揃います。 全国各地から店主が実際に来店、設営を自分の手で行なっており、ブースの作り方も各店の個性が発揮されています。

写真右手前は、広島のレコードショップ『GROOVIN’』。EPの品揃えが自慢です

今年で10年目となるALL JAPAN RECORDS&CD SUMMER CARNIVAL 。コレクターやマニアの人気が厚く、オープン1時間前から会場前に並ぶ人も。ちなみに今回は、フランスからいらっしゃっているコレクターの方にも出会いました! これだけ多くのレコードが一堂に会するのは、仙台ではなかなかないこと。クレジットカードも使えるので、音楽好きは”買い過ぎ注意”レベルの絶好の掘りチャンスです。

仙台会場をとりまとめているのは、『Disknote 仙台』の河内さん。16店舗に一つひとつ声掛けし、これだけのラインナップを集めることができたとのこと。

『Disknote 仙台』の河内さん

4万枚ものレコードが集まるというのは、音楽好きにとってはうれしい限りです! 各店の店主も会場にいるので、質問や問合せにも対応してくれます。どこをどう探したらいいか分からない、という人は、店主のみなさんに気軽に相談してみてくださいね。会場には検盤用のプレーヤーも設置されているので、品定めも思う存分どうぞ。

鋭意準備中!

大阪の『BLUE SOUL』は、アメリカから直接買い付けを行っているそう。ジャズ、ソウル、ファンク好きは必見

さて、最近リバイバルブームが起きているレコードではありますが、自宅にプレーヤーがないという人も多いもの。今回のイベントでは、LP・EPレコードだけでなく、CDを出品している店舗も多いので、そんな人も安心して訪れてみてください。

CDのラインナップも膨大!

さらに今回、レコード、CD、カセットテープなどのデータベース『Discogs』のブースも登場し、オリジナルノベルティを配布しています。一つひとつが音楽好きの心をくすぐるデザイン、たまらない!

私もちゃっかり頂いてきました!

開催は6/24(日)までの3日間! 急げ~!

今回のレコードの祭典、開催は3日間限定。もちろんお買い物は早い者勝ちなので、早めに足を運ぶのがおすすめです。ぜひお気に入りの一枚を見つけてくださいね!

ALL JAPAN RECORDS&CD SUMMER CARNIVAL
開催日時/6月22日(金)~24日(日)10:00~20:00(最終日~17:00)
会場/イベントホール松栄 6Fハイスクエアホール
住所/仙台市宮城野区榴岡1-2-8
問合せ/022-299-5241
出店店舗/GROOVIN’(広島)、大潮レコード(広島)、名曲堂 阪急東通店(大阪)、BLUE SOUL(大阪)、BANANA RECORD(名古屋)、GREATEST HITS(名古屋)、Penny Lane(小牧)、ROOK RECORDS(四日市)、FAR EAST RECORDS(東京)、Promenade Records(東京)、Disknore盛岡(盛岡)、NEAT RECORDS(盛岡)、ACTION TIME VISION(盛岡)、CINEMA MUSIC(盛岡)、J&B(仙台)、Disknote仙台(仙台)※順不同

Map

おまけその1/菜々緒にそっくり…!?

おまけその2/カメラマンとして同行した新人・マタギが気になった1枚?

おまけその3/ステッカー頂きました!

取材に御協力頂いた各店の店主のみなさま、ありがとうございました。

achiki
あちき

入社2年。仙台生まれ仙台育ち、広瀬川を愛する生粋のセンダイシティガール。愛車のシングルスピードを乗り回し、街のリアルな情報収集に日々勤しむ(主に深夜)。「大型店INFO」「おやつしりとり」コーナーを担当。