SNS

2022.08.24

【新店レポ】思い思いの過ごし方ができる喫茶店が文化横丁にOPEN!『パーラーREBECCA』

こんにちは、S-style編集部のふーみんです。今日は、8月1日に文化横丁にオープンした喫茶店『パーラーREBECCA』を紹介します。

人それぞれの使い方ができる喫茶店

東京や仙台、大阪でバリスタやバーテンダーとして働いていた店主・三浦さんが、「人それぞれの使い方ができるような店に」をコンセプトに、文化横丁に喫茶店をオープン。

文化横丁の空間に溶け込んだ、ノスタルジックな黄色い看板が目印で、酒類も昼から提供しているのは、お酒好きにはうれしいですね!

テーブル席を備えた2階では古着なども販売しているので、お気に入りの一着が見つかるかも?

最寄り駅の地下鉄東西線青葉通一番町駅より徒歩2分です。

コーヒーに合わせたフードや自家製シロップの数々

「ハヤシライス」(900円)※サラダ、スープ、ドリンク付き 柔らかくなるまで煮込んだ牛スジはトロットロ! トマトベースのルウに、隠し味のエスプレッソで香りをプラス

「たまごサンド」(400円) 具材のタマゴは焼き卵を使うのがポイント。味付けはシンプルにマヨネーズと塩コショウのみで

コーヒーは東京の『FUGLEN COFFEE ROASTERS TOKYO』など、信頼できるロースターから豆を仕入れるこだわり。

サンドイッチやハヤシライスなどのランチメニューや、カヌレといったスイーツもすべてコーヒーとの相性抜群です!
また酒類やノンアルコールドリンクに使う自家製シロップなど細部まで手作りしています。

「昼夜問わず往来のある横丁の雰囲気が好きでここに店を構えた」という三浦さん。

ランチやカフェ、昼飲みなど、思い思いの使い方ができる一軒なので、横丁散歩の途中に、ふらっと立ち寄ってみては?

住所■仙台市青葉区一番町2-4-10 文化横丁内
電話■080-9639-7544
営業■9:00~16:00(ランチ11:30~14:00)※ラストオーダー各30分前
休み■不定休
インスタ■https://www.instagram.com/rebecca_sendai/

ふーみん
ふーみん

趣味はバスケとランニング、飲み歩きの新人編集者。
しこたま飲みたいので、家近くの店に通いがちだが、ちゃくちゃくと新規開拓を画策中。