SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2021.11.19

【女川町の耳より情報】11/7から『女川町まちなか交流館』で『Soup Stock Tokyo』の冷凍スープを販売中!

有沙高橋ありちゃ

皆さんこんにちは。
編集部のありちゃです。

一段と寒くなってきた今日この頃。
こんな寒い日には、あったか~いスープが恋しくなりますよね。

今回は、そんな今時季にぴったりの情報をお届けします。

11月7日~『女川町まちなか交流館』で、
『Soup Stock Tokyo』の「冷凍スープ」を販売中!

『女川町まちなか交流館』では、『Soup Stock Tokyo』の季節ごとに変わる種類豊富なメニューのうち、選りすぐりの10種の冷凍スープ、11種のレトルトカレーを販売しています。

売り場はこんな感じ!

冷凍スープがずらり

レトルトカレーも見逃せません。パッケージが可愛い~♡

そもそも『Soup Stock Tokyo』って
どんなお店なの?

『Soup Stock Tokyo』は、首都圏を中心に展開する「食べるスープの専門店」。
季節ごとに種類豊富なスープを楽しめます。
宮城県内には、『エスパル仙台』本館地下1階に実店舗を構えています。

仙台駅構内から、『エスパル仙台』本館地下1階へ移転したばかり!

毎秋恒例となった「女川産さんまのつみれスープ」は、全国の『Soup Stock Tokyo』でお召し上がりいただけます

『女川町まちなか交流館』の
取り扱い商品をチェック!

『女川町まちなか交流館』では、女川産サンマのすり身を使用した「女川産さんまのレトルトカレー」を販売。そのほかにも「バターチキンカレー」や「とうもろこしの辛くないキーマカレー」など家族みんなで楽しめる商品が揃っています。

”辛くない”商品もあるので、お子さまがいる家庭でも重宝できそう!

「女川産さんまのキーマカレー」はマストバイ!ホタテのダシや魚醤をカレーソースに加えたこだわりのひと品。数量限定での販売です

もちろん冷凍スープも豊富に用意しています。
オマール海老の濃厚なダシの旨みと、香味野菜、トマト、ミルクが溶けあった人気No.1商品「オマール海老のビスク」、野菜の甘さが口いっぱいに広がる「とうもろこしとさつま芋のスープ」などをラインナップ。
日々の食事に、スープで彩りを添えてみては?

電子レンジでチンするだけと、簡単に調理できるのもうれしいポイントです

多彩なメニューに思わず目移りしてしまいそう!
女川に立ち寄った際は、ぜひ『女川町まちなか交流館』で『Soup Stock Tokyo』の商品をチェックしてみてくださいね。

※現金のみのお取り扱いです。商品購入時はご注意ください。

女川町まちなか交流館

住所: 宮城県牡鹿郡女川町女川2-65-2

電話:0225-24-6677

営業情報:10:00~16:00

Map

有沙高橋
ありちゃ

週末は「ラーメン遠征」に励む、S-style編集部イチのラーメンマニア。今まで実食したラーメン屋は100軒以上。最近、好きが高じてラーメンソムリエの資格を取得しました~!khb東日本放送(テレビ朝日系列)との連動企画「イケ麺チャージ」を担当、TVにも出演中です。実は実家がラーメン屋。