SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.05.09

【制作発表会速報!】劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』

hamajiはまじ
劇団四季ファンの皆さま、お待たせしました!

こんにちは、編集部はまじです。
今日は、劇団四季のミュージカル『オペラ座の怪人』仙台公演の制作発表会に参加してきました。早速、会見の内容や公演詳細をお伝え致します!

10月22日から、待望の劇団四季のロングラン公演が行われます。今回は『オペラ座の怪人』です!

『オペラ座の怪人』は、仏作家ガストン・ルルーの同名小説を基にしたミュージカル。パリ・オペラ座の地下に棲み、歌姫クリスティーヌに恋をする”怪人”。その彼の悲しいまでに愛の様が、”21世紀のモーツァルト”アンドリュー・ロイド=ウェバーの流麗で重厚な旋律によって紡がれます。1986年ロンドン開幕以来、世界35ヵ国164都市で上演されている超有名作品です。劇団四季においても、総公演回数7,049回、総入場者数700万人を超え、『ライオンキング』『キャッツ』に次ぎ国内第3位だとか。(すごい!)
まさに国内屈指のミュージカル作品と言える『オペラ座の怪人』が、なんと今年日本公演30周年を迎えるんです。そんな節目の年に、ここ仙台で公演が行われるだなんて、劇団四季ファンならずとも必見ですよね!

ちなみに前回までに比べて、演出が変わった部分もあり、初めての人はもちろん、これまで観たことがある人も楽しめる内容になっているそうですよ。

 

(左)劇団四季代表取締役社長・吉田智誉樹さん、(右)劇団四季・鈴木涼太さん

出演候補キャスト(ラウル・シャニュイ子爵役)の鈴木涼太さんは、「観る時の年齢や境遇によって、作品の見え方が変わって映る、いつまでも新鮮に楽しめる作品だと思います。定禅寺の並木道が美しいこの仙台の地で上演できることを楽しみにしています」と想いを語ったくださいました。

濃密で情熱的なドラマを求む現代の大人たちへ贈る究極のラブストーリーに、今から期待して待ちましょう!

せんだいタウン情報S-styleでは、公演までにまた新たな情報を掲載する予定ですので、楽しみにしていてくださいね!

ミュージカル『オペラ座の怪人』仙台公演概要

日程/2018年10月22日(月)開幕
会場/東京エレクトロンホール宮城
チケット発売/7月28日(土)一般発売開始
料金/S席10,800円、A席8,640円、B席6,480円、C席3,240円
問い合わせ/劇団四季仙台オフィス
電話/022-716-1221

hamaji
はまじ

2歳の息子(怪獣)を追いかけながら、日々せっせと働くまもなく入社5年目のワーキングマザー。桂 歌丸師匠の高座に胸を打たれ、落語にドはまりしそうな30歳。「みやぎレシピ」「カメラ旅」「STAGE」コーナー担当。