SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2019.09.12

【10月より直行便就航】タイ・バンコクに行って来た! ~食い倒れ旅バンコク~

Airport仙台空旅編集室

こんにちは、仙台空旅編集室のあちきです。現在S-styleでは、「仙台空港から直行便で行く NEWSがいっぱい!2019空旅計画」が連載中。今月号では、ソウル・北京・上海など、仙台空港から直行便で行けるアジアエリアの情報をお届けしています。中でも、10月30日(水)より直行便が就航されるタイは注目のエリア。直行便は週3往復される予定で、仙台から約6時間50分で行くことができるんです!そんな魅力的な目的地・タイのバンコクに、ひと足さきに行って来ましたよ!

タイ料理で食道楽♥

“仏教の国”タイらしい寺院巡りやショッピングなど、タイの観光はさまざまな楽しみ方がありますが、今回あちきが一番楽しんだのはタイ料理。そこら中の屋台で、手頃な価格でおいしいタイ料理が堪能できます。パッタイやガパオ、グリーンカレーなど、定番タイグルメと「シンハー」や「レオ」(タイのビール)を合わせて、蒸し暑~い灼熱のアジアで昼から一服!たまりませんね。

屋台で食べた絶品カニチャーハン

写真のカニチャーハンは、ほろほろのカニの身とシャキシャキ野菜、よく炒められたふんわり米の歯触りが絶妙!また、日本と違ってジャスミンライスなので、粘りがなくパラパラとした米が非常に食べやすいです。

すごく気に入ったチリオイル

「チャーハンにかけて」とお店の人が一緒に出してくれたのが、こちらのオイル。刻んだトウガラシと輪切りのライムが漬けられています。ピリリとした辛みと爽やかな柑橘の香りが加わり、チャーハンが二倍はおいしくなりました。このオイルが気に入り過ぎて、自分で作ろうかな、と思っているのですが、なんのオイルなんでしょう?ナンプラーも入っているのかな。

こちらのチャーハンで90バーツ(日本円で約320円)とタイは物価が安く、手頃な価格も相まって食い倒れはノンストップ!しかもどれも食べやすく、海鮮や野菜、ナッツがたっぷり入ったタイならではの美食の虜になってしまいました。タイの中でも、バンコクなど都市部の料理は中華料理の影響を受けているらしく、日本人にも親しみやすい味だと思います。

このほかにも、たくさんおいしいものをいただいたタイTRIP。あちきの食い倒れ旅は、まだまだ続きますよ~!

仙台空港からタイは10月30日(水)より直行便就航

仙台⇔バンコク(タイ)は週3往復
タイ国際空港(TG)
※2019年8月時点の運航情報です。最新の運航情報については航空会社のホームページをご確認ください。

NEWSがいっぱい!2019空旅計画掲載中
http://s-style.machico.mu/books/5995

 

★WEB連載バックナンバーはこちら

【仙台空旅】S-style&Kappo 台北取材敢行中!取材の様子をちょっとだけ公開します。
http://s-style.machico.mu/pickup/5438

【仙台空旅】フルーツで作る絶品ふわふわかき氷!台北の学生街にある人気店『Mr.雪腐』
http://s-style.machico.mu/pickup/5854

【仙台空旅】編集部が台湾へひとっ飛び!現地取材の様子を収めたティザー動画を公開
http://s-style.machico.mu/pickup/5879

【仙台空港から直行便で行く】“台湾の原宿”・西門町で、人気タピオカドリンク飲み比べ!
http://s-style.machico.mu/pickup/5885
【仙台空港から直行便で行く】台湾発!世界から注目される大型書店が手がけるホテル『誠品行旅 eslite hotel』
http://s-style.machico.mu/pickup/5944

Airport
仙台空旅編集室

旅好きスタッフあんず、あちき、べいこんからなる“仙台空旅編集室”。仙台空港からのダイレクトアクセスで楽しむ、とっておきの旅行情報をお届け。現地取材の裏側のほか、全国各地・世界各地の特派員から届いた2019年最新の「見る・食べる・遊ぶ」トレンドを紹介します! #仙台空旅 #仙台空港から行く空旅