SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2019.08.30

【書店員さんのおすすめ本】本売る人に会いに―Side story15

heroマタギ

みなさんこんにちは! S-style編集部のマタギです。S-styleにて連載中の「本売る人に会いに。」は、素敵な書店員さんに今おすすめしたい本を紹介してもらいながら、その本に対する思いを紐解くコーナー。『S-style7月号』では、『くまざわ書店 エスパル仙台店』の佐藤さんに『思わず考えちゃう』を紹介してもらいました。

web連載「本売る人に会いに。―Side story」では、誌面では紹介しきれなかった佐藤さんのおすすめ本をさらに紹介します!

『思わず考えちゃう』ヨシタケシンスケ/新潮社/¥1,080

人生の中で食べてきたものについて綴るエッセイです

『いとしいたべもの』森下典子/文春文庫/¥799

「この作品は、今年映画化もされた小説『日日是好日』を書いた作家・森下典子さんの食エッセイです。森下さんの書く文章が好きで、こちらも手に取りました。食べ物を食べている時の記憶や感情をイラストと共に書いている、ほのぼのとした一冊ですよ。登場するのは21品の食べ物。読んでいるだけでも、その食べ物の味や風景が思い出され、読み終わる頃にはお腹がぐぅ~と鳴っちゃうかもしれませんよ」。

被害者女性と同年代の時に初めて読んで感情移入した作品です

『桶川ストーカー殺人事件―遺言』清水 潔/新潮文庫/¥724

「こちらは実際に起こった『桶川ストーカー殺人事件』について書かれた、ノンフィクション作品です。被害者は21歳の女子大生。殺害についての真相が分からないまま、迷宮入りするかと思われていたこの事件。あるひとりの新聞記者の執念の取材によって、真犯人とと警察の闇が暴かれるのです。❝記者の教科書❞とも評されたこちらの一冊。ルポルタージュが好きな方はぜひ読んでみてくださいね」。

くまざわ書店 エスパル仙台店

住所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 S-PAL仙台本館3F

電話:022-217-1027

営業情報:10:00~21:00

定休日:S-PAL仙台に準ずる

HP:https://www.kumabook.com

hero
マタギ

休日は山に登り、山頂でコーヒーを飲むのが理想の過ごし方。好きな食べ物は肉。イノシシのように猛進し、シカのように悠然とした編集者を目指し奮闘中。「本売る人に会いに」「佐藤ジュンコ探偵局」などを担当。