SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2019.06.24

【週末おでかけ】「おおがわら梅まつり 」に行ってきた

osakanaおさかな
三度の飯より梅が好き!

こんにちは。

冷蔵庫には常に梅干しをストックしている、S-style編集部のおさかなです。

私おさかなは、塩分濃度が低めな梅干しやはちみつ梅、あんず梅など、“甘い”梅が大好き(駄菓子の梅菓子も好きです)。甘露煮や梅甘納豆などの梅加工品も大好きで、旅行に行った際は道の駅で必ず梅商品をチェックするほど。

先週の日刊Web「おおがわら梅まつり」の記事を見て、無性に行きたくなり、日曜に行ってきました!

ビバ!曇天!

当日は雨予想が外れて、ギリギリ!曇り空

会場となる『JAみやぎ仙南白石倉庫仙南さくら営業所』へ。プチ渋滞が起こっており、その盛況ぶりにびっくり。たくさんの人が会場へ吸い込まれていきます

賑わう会場。熱気のせいか、カメラのレンズが曇ってしまいました

「一升マス盛り放題」コーナーは長蛇の列。皆さん、ものすごいバランス感覚で青梅を積み上げていきます!

青梅をどうしていいかわからない私は、とりあえずプロが漬けた梅干しをゲット。その後は会場で味噌でんがくを食べたり、梅加工品の試食を食べたり、楽しみました

同行者からのキラーパス!

ところが帰り際に、旦那(梅が苦手)がせっかく来たなら1袋買って行こうと、青梅Lサイズを1kg購入したことが判明。現場の空気に流される人っていますよねぇ…

そんなこんなで、食べる専門であった梅好きな私が、ついに梅仕事に手を出すことになりました。梅干しや梅酒から始めると腐らせそうなので、まずは甘露煮にチャレンジする予定です。今、青梅たちは冷凍庫で待機してもらっています。冷凍すると梅の繊維が壊れて味が染み込みやすくなるらしい

『道の駅かくだ』にも立ち寄り!

S-style5月号「週末グルメ&レジャー」ではオープンしていなかった『道の駅かくだ』へ。道の駅はほんとに楽しいなぁ~

osakana
おさかな

仙台在住13年、編集長3年目。好きな食べ物はスーラータンメン、あんず梅、長芋の千切り。好きな飲み物はレッドアイ、そば湯。好きな温泉地は須川高原温泉(岩手)と鳴子温泉(宮城)。自称「おでかけ好きのペーパードライバー」。